スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バガテルバラ園 Parc de Bagatelle

花とガーデニング人気blogランキングへクリックしてね>banner2_2.gif

私のブログに遊びにきて下さるみなさん、こんばんは。

201106031.jpg

私は今日、パリのバガテルバラ園までお出かけしてきました。

bagateruboard201106031.jpg

バガテル公園の中の一角にバラ園があります。
↑は、バガテル公園に入るゲート付近です。

bagateruboard20110603.jpg

バガテル公園は、とても広大な敷地で、森のような木々と広い芝生が心地よいスポットです。
バガテルバラ園では、バラがとても美しく咲き誇っていました。

少し、撮影した写真をアップしますね。


201106032.jpg

201106033.jpg

201106035.jpg

koala20110603.jpg

今日、私は朝、パリで海外旅行保険適応のアメリカンホスピタルに通院し、
午後からバガテルバラ園を訪れました。

バガテルバラ園には、一度、行きたいと思っていたので、今日、訪れることができてうれしかったです。

話は変わり、先日、村上春樹さんの最高傑作ノルウェイの森の中の登場人物で、
もし、自分があえてこの人と似ていると仮定したらだれかという話を書きました。

私はバラの友人に、コアラさんはハツミさんじゃないですかと指摘され、
ちょっと考えて自分はハツミさんではなくて、ハツミさんの恋人の永沢さんだと結論付けたと書きました。

永沢さんは、統率力のある東大生です。
ハツミさんは、永沢さんが自由自在に生きているのを、包容し、永沢さんの唯一の恋人でした。
しかしながら、
小説の中で、永沢さんが最後に海外に一人で仕事で赴任した二年後、自殺しました。



私は今回、心身を休息し、充電しないといけない危険信号を察知したので、急きょ、
フランス、イギリスバラ園めぐりの旅に出ることを決めました。

パリにきてから、ノルウェイの森の中で、私はやはり永沢さんではなくて、自分はハツミさんであると、
すごく感じています。

決して頑強な人間ではないと、痛感しているので、弱さをもちあわせたハツミさんのほうが自分には似ていると、
思いました。

もう私はパリを離れます。

私のブログ、楽しんでいただけたら幸いです。
どうぞよろしくお願いします。


花とガーデニング人気blogランキングへクリックしてね>banner2_2.gif

関連記事
スポンサーサイト

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。