スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

セカンドガーデン

花とガーデニング人気blogランキングへクリックしてね

雨上がりの朝、ルーフにはすがすがしい秋の空気が流れています。
昨日、セカンドガーデン(実家の庭)に行ってきました。
こちらには約30本のバラが植わっています。
実をいうと、ルーフのバラも、時折こちらに移動して育てています。
鉢で調子の悪かったバラが、地植えにすると調子がよくなったり、逆に、地植えにしたらこがねに根っこを食べられて生育が悪くなったり、色々です。

地植えだと、やはり、つるばらをアーチに誘引したり、大きな仕立てができるのが魅力ですね。
いつかバラの庭がしたいなあとあこがれます。
でも、草がすぐにはえたり、何と言っても虫が多いのがお庭の難点。
コガネムシ誘引トラップの中にもコガネがたくさん・・・

ルーフで全然咲かなかったセリーヌフォリスティエ、地植えにしたら咲くかな・・・と、こちらの庭に移動しました。
そしたら、やっぱり正解で、昨日も綺麗な花が咲いていて、感激しました。
鉢に向くバラ、向かないバラがあるのかしら・・・

セリーヌフォリスティエを添付します。

serinu.jpg

se1.jpg

関連記事
スポンサーサイト

この記事へのコメント

コアラのマーチ : 2006/09/27 (水) 19:08:04

momoちゃん、こんばんは~♪
momoちゃんもお庭で、バラ、地植えと鉢植えを色々試しておられるのですね。
やはり、地植えにしたら調子がよくなる苗とそうでない苗がありますか・・・
鉢植えでもOKというのではなく、鉢植えの方がベターというバラもあるということなのですね^^

セリーヌフォリスティエ、私も咲いているのを見て、綺麗だなあ・・・と思ってお迎えしたバラなんですよ。
momoちゃんはまだお迎えされていないのかな?

あ!そうそう、momoちゃんも、ダリアお好きでしたね^^
先日、ダリアの花付き苗の販売の案内の葉書が届きましたよ。
黒蝶もありましたが、ちょっと高かったので、びっくりしました。

momonga : 2006/09/27 (水) 09:22:05

コアラのマーチさん、おはようございます。

私も、地植えにしたり、鉢植えにしたり、
いろいろやってみていますが、
バラによってか、その時々の環境なのか、
地植えにしたとたん、勢いづくもの、
弱ったように見えるものといろいろありますね。

スペースを割いているのに、花が咲かないのは、
真っ先に見直しの対象ですね。
なんども購入を迷った、
セリーヌ・フォレスティエ、好きなバラです♪

管理人のみ通知 :

トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。