スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

即天去私 道後温泉そして、火の玉は彦根着

花とガーデニング人気blogランキングへクリックしてね>banner2_2.gif

私のブログに遊びにきて下さるみなさん、こんばんは。

今朝、私は朝一番(午前六時)に、道後温泉本館にお出かけしました。

今回、東京に松山まで車を運転して至急の大切な用件があったので、行きました。
松山に行ったのは、初めてだったので、せっかくだと思い、道後温泉本館でしばしほっこりしました。

dogo20110403.jpg

道後温泉はとてもよい温泉でした。

bochannoma20110403.jpg

私がとても感激したのは、道後温泉本館内にある坊ちゃんの間でした。

soseki20110403.jpg

夏目漱石がこよなく愛した道後温泉には、坊ちゃんの間があり、
軸に夏目漱石の言葉が書いてありました。

”即天去私”

私はとてもよい言葉だと感激して眺めていました。

board20110403.jpg

即天居私の意味は、”小さな私を去って自然に生きること”です。

大観という言葉を私はイメージしました。

sosekizou20110403.jpg

sosekinoma20110403.jpg

↓は温泉に入浴した後に、休憩室で出して下さったお茶と坊ちゃん団子です。

kashi20110403.jpg

坊ちゃんの間で、記念写真を撮っていただきました。


koala20110403.jpg

道後温泉を堪能し、商店街から道後の駅前まで散策した時に、私はのれんを買いました。

noren201104031.jpg

↑は、実家の父が、お正月に私が有馬温泉に連れていってあげた時に、
ほしいと探していたけど、有馬温泉にはなかったのれんです。

父がほしいといっていた”ゆ”と描いてあるのれんは、縁起物ののれんでした。

noren201104032.jpg

↑は、私が東京の自宅で使うために買ったのれんです。

満月と上向きに二匹飛んでいるうさぎって、すごく縁起がよいなって思いました。

今日は、松山からほぼ休憩なしで一気に、運転して東京に戻ろうと思っていたのですが、
やはり体力的な限界を感じたので、彦根で宿泊することにしました。

彦根には、私の大切なバラ関係の友人が住んでいます。
一番困っていた時期に、私を助けてくれた方の一人で、私の恩人である友人です。

buke20110403.jpg

↑は、友人と会った時に、手早く作ったブーケです。
ほんの気持ちだけのお土産を、友人が喜んでくれて、うれしかったです。

明日は彦根から一気に運転して東京に戻る予定です。

気合いが大事だと私はいつも思って火の玉になった気持ちになって、長距離運転での移動をしています。

私のブログ、楽しんでいただけたら幸いです。
どうぞよろしくお願いします。

花とガーデニング人気blogランキングへクリックしてね>banner2_2.gif
関連記事
スポンサーサイト

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。