FC2ブログ

本能寺 織田信長 私にも蛙は鳴くか?

花とガーデニング人気blogランキングへクリックしてね>banner2_2.gif

私のブログに遊びにきて下さるみなさん、こんばんは。

私は、夜、京都から東京の自宅に無事、帰宅しました。
京都は紅葉の時期で、帰りののぞみが満席近しの混み具合だったのには、びっくりしました。

今日は今回、急きょ、京都行きを決めた目的をすべてクリアーできて、無理して行った甲斐がありました。
思っていた以上のことも達成できたので、うれしかったです。

ブログには、今朝、私が行った本能寺をアップしますね。

honnouji20101114.jpg

本能寺はいわずも知れた、織田信長の本能寺の変があったお寺です。

honnoujimon20101114.jpg

私は戦国武将の中では、なんといっても織田信長が大好きです。
潔い生き方、鷹のようなイメージに魅力を感じています。

honnouji201011141

今日の本能寺は、銀杏の紅葉がとてもきれいでした。

gojyuen20101114.jpg

私は本堂にお参りする時、”五重に御縁がありますように!”と願いをこめて、
50円のお賽銭を入れました。

nobunagakou20101114.jpg

信長公の御墓にも一礼しました。

koala20101114.jpg

↑は、今朝、本能寺で記念に撮っていただいた私の写真です。

board20101114.jpg

信長公に関連した資料も見に行きました。

nobunagadoll20101114.jpg

”天下布武”、かっこういいなと感じました。

kaeru20101114.jpg

私は、本能寺で、蛙の文鎮を、お守りにするため、購入しました。

kaerusetumei20101114.jpg

本能寺の変で、明智光秀が襲撃した時に、信長の危険を知らせるため、
蛙が突然、泣いた伝説があるそうです。

私にもなにか危険がせまってきた時に、蛙は鳴いてくれるのでしょうかね。

とりあえず、これは幸福と金銭のお守りということで、買いました。

今日は、京都の中を走り回って、目的以上のことができましたので、本当に行ってよかったです。

ブログが長くなりますので、今日はこれにておしまいにします。

私のブログ、楽しんでいただけたら幸いです。
どうぞよろしくお願いします。

花とガーデニング人気blogランキングへクリックしてね>banner2_2.gif

関連記事
スポンサーサイト



この記事へのコメント

petrus : 2010/11/15 (月) 03:37:36

こちらでも、ちょっと思うところがあって‥

御三家の中では秀吉が好きですね。姉もそうでした。日本人的無難な選択ですが(笑

ですが、私、明智光秀は攻めなれてないからかなと思います。

生き方として好きな女性の1人、細川ガラシャの父君であり、側室を置かず正室が疱瘡で醜い顔になっても家庭を大切にしていたそうですから。


蛙は大好きです。病棟では退院の御守りとされています。

今でも思い出すのは小学校の修学旅行のお土産の包装紙に書かれていた蛙岩だったかの詩です。

うろ覚えなので間違いがあるかもしれません。

「ちゃっぷろ ちゃっぷろ 大岩小岩 波に揺られて 泣いていた かえろかえろ かえるかえる ととさんかかさん おまちかね」
愛嬌のある蛙の脱力系癒やしが好きです。

管理人のみ通知 :

トラックバック