FC2ブログ

退路を断つ ホリエモンさんの本、面白かったです

花とガーデニング人気blogランキングへクリックしてね>banner2_2.gif


私のブログに遊びにきて下さるみなさん、おはようございます。

今朝、私は庭のバラの手入れをし、春の寄せ植えを少し作りました。

私の庭のバラは、しずくがもうすぐ開きそうです。
マダムルナイもたくさんつぼみが上がっていますので、楽しみです。

20101107.jpg

↑は、昨日、私が東京ビッグサイトのデザインフェスタに行った時に購入したフェルトの天使とコアラです。

mixiで友人になったフェルト作家の方の作品(天使)と、同じブースの別のフェルト作家の方の作品(コアラ)です。

心がなごみ、癒される作品を二つ手にいれることができて、うれしかったです。

horiemonbook20101106.jpg

↑は、昨日、私がホリエモンさんのサイン会に行った時、購入し、ホリエモンさんにサインをいただいた
”君がオヤジになる前に”というホリエモンさんのお誕生日に発刊された最新の本です。

私はこの本を昨日、今朝で全部読みました。
なるほど、ということがたくさん書かれていて、特に男性の方に参考になる内容だと思いました。

”退路を断つ”という言葉が、本の中に書いてあり、
私自身が今、退路を断って、大きな決断の下に決断を実行していますので、
励まされました。

決断、実行、早さは、私が大事だと思っている三つの要素です。

私は運はかなり強いと思っていて、周りの人からも前々から私は強運で知られていました。

5%の運を生かすためには、圧倒的な努力が必要だと思います。

たとえば、私はある程度英語とフランス語が話せることで、
海外でも少し、交渉することくらいはできています。
語学に関しては、英語は私は同時通訳養成学校で六年間通学し、
当時、一日6時間から8時間、英語の勉強をしていました。

子供が幼稚園に行っている時は、幼稚園バスを待つ間も、シャドーイングをいつも心がけていました。

同時通訳は仕事としてはできませんでしたが、当時、大手英会話スクールの講師の採用試験には何か所も
採用合格していた程度の語学力は身につけることができました。

しばらく英会話すら通っていなかったのですが、若い頃にかなりの努力をした結果が、
今のシンガポールビジネスをする流れにも生かせています。

若い方には、少しでも努力し、なにかの技術を身につけることをすることをお勧めします。


私のブログ、楽しんでいただけたら幸いです。
どうぞよろしくお願いします。

花とガーデニング人気blogランキングへクリックしてね>banner2_2.gif

関連記事
スポンサーサイト



この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック