FC2ブログ

古都奈良の素晴らしい寺&流郷由紀子さんの作品展

花とガーデニング人気blogランキングへクリックしてね>banner2_2.gif


私のブログに遊びにきて下さるみなさん、こんにちは。

昨日、私は奈良、神戸、大阪と動き回り、時間がなかったので、
ブログをアップできませんでした。

今から昨日アップする予定だったブログ記事を書きますね。

2010101917.jpg

一昨日、私は奈良に宿泊し、昨日、神戸の大事なアポイントの時間に間に合うまでの時間を使って、
奈良のお寺と、バラの友人が現在、薬師寺門前のギャラリーで開催している作品展を見るために、
お出かけしました。

201010194.jpg

私が短時間の中で行った奈良のお寺の中で、一番よかったのは、興福寺です。

201010198.jpg

↑が、興福寺の東金堂です。
中は撮影禁止だったので、写真は撮っていないのですが、素晴らしい仏像が展示されていて、
私はおおいに感銘を受けました。
あまりにも素晴らしかったので、興福寺の仏像に関する書籍も買ってきました。

201010197.jpg

↑が、興福寺の東金堂に展示されている仏像の内容です。

201010192.jpg

201010195.jpg

↑が、今、特別拝観している興福寺の五重塔です。
今回の特別拝観では、一階部分のみ特別拝観できるようになっていて、
やはり素晴らしい仏像が展示されていました。

201010196.jpg

↑は、私が朱印帳に、いただくためにどの朱印にしようか選ぶ時、見た興福寺の朱印三つの掲示物です。
①を選ぶ人が多いとのことでしたが、私は③を選びました。

201010191.jpg

↑が私が書いていただいた朱印です。

今興福力という言葉に、幸先のよさを感じたので、この朱印を選びました。

2010101915.jpg

興福寺の宝物館にも寄り、さらに素晴らしい数々の仏像を含む展示物を見た後、
私はせっかく久々に奈良まできたからと思い、
東大寺までお出かけしました。

2010101918.jpg

↑が、東大寺です。

201010199.jpg

↑は、大仏様です。
東大寺は屋根の瓦の工事をやっている間、大仏様が見れない状態が続いていました。
私が大仏様を見たのは、かなり久しぶりでした。
やはり、威厳があり、強烈なインパクトを受けました。

2010101910.jpg

そのあと、私は正倉院にもお出かけしました。
正倉院は、外から建物を見ることができます。

今週末から正倉院展が、奈良国立博物館で開催されます。

201010193.jpg

↑が正倉院展の案内です。
今回、関西滞在期間内でなかったので、行けなくてとても残念でした。

2010101911.jpg

正倉院を見た後、私は薬師寺までお出かけしました。

オールドローズとつるばらのクラブでご一緒させていただいている、
美術作家の流郷由紀子さんの作品展を見るため、寄せていただきました。

2010101913.jpg

流郷由紀子さんは、日本を拠点にして世界中で活躍されている方です。
今回の薬師寺門前のギャラリーでの作品展は、
非常に素晴らしい内容で、絵画、タペストリー、陶器、屏風、その他いろいろな内容の
作品が、複数の広い和室の会場に展示されていました。

koala2010101912.jpg

↑は、私が昨日、流郷由紀子さんの作品展の会場で記念に撮っていただいた
写真です。

昨日は、私は神戸のアポイント、さらに大阪に最終的にアポイントが控えていたので、
流郷由紀子さんとゆっくりお話することができなかったのですが、
彼女とは二度目の再会で、展示絵画作品の中にはカンボジアのシュリムアップで描かれた絵画もあったので、私も四月にシュリムアップに行ったこともお話しました。

また次回は、ゆっくりお話しましょうといって、流郷由紀子さんに素晴らしい作品展を見せていただいた感激をお伝えしたのち、昨日、私は至急、阪神電車で神戸に向かい、神戸からさらに大阪に向かい、
深夜に実家に到着した次第です。



私のブログ、楽しんでいただけたら幸いです。
どうぞよろしくお願いします。

花とガーデニング人気blogランキングへクリックしてね>banner2_2.gif

関連記事
スポンサーサイト



この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック