スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本フラワーデザイナーズ協会東京五支部40周年記念事業 ローランボーニッシュ先生デモ

花とガーデニング人気blogランキングへクリックしてね>banner2_2.gif


私のブログに遊びにきて下さるみなさん、こんばんは。

私は今日、六本木までお出かけしました。

今日は私が所属しているNFD(日本フラワーデザイナーズ協会)東京五支部40周年記念事業の日でした。

hall20100905.jpg

私は六本木ヒルズのパーキングに車を置いて、会場のベルサール六本木まで歩いて行きました。

nfd20100905.jpg

私の肩書の一つは、NFD本部講師です。

chair20100905.jpg

会場に入る手前にいくつもの素晴らしいアレンジメントのデコレーションがほどこされていました。

↑は、私が一番感激した、生花で装飾されたチェアーです。

roranshow20100905.jpg

今日は、フランス人トップフラワーデザイナーのローランボーニッシュ先生が、
二時間にわたり、デモンストレーションをして下さいました。

秋らしい作品や、香りの薔薇をたくさん使った作品など、
たくさんの素晴らしい作品を会場でデザイン、作成される過程を会場で
今日、見ることができて、うれしかったです。

lastbuke20100905.jpg

今日のローランボーニッシュ先生の作品の中でも、一番私が素晴らしいと感激した作品は、
最後に作られた大きなブーケです。

フランス人は香りのバラと、ボリュームを好まれるとのこと。

中央にイブピアッチェで花束を作られて、その周りをいろいろなハーブやリーフ等で、
スパイラルにデザインして作成されました。

party20100905.jpg

大会場での記念事業が終わってから、パーティがあり、私も参加させていただきました。

関西でお世話になっていた御縁のある先生や、
東京の先生方とも、御挨拶ができて、うれしかったです。

今日も私はたくさん励ましていただけて、幸せでした。

koala20100905.jpg

パーティが終わってから、ローランボーニッシュ先生と一緒に記念写真を撮っていただきました。

私はローランボーニッシュ先生と、五月の西武ドーム、国際バラとガーデニングショウ以来、
久しぶりにお目にかかりました。

”私のことを、覚えておられますか?”と先生にお伺いしたら、
”勿論!”といっていただけて、光栄でした。

今日も私はなんだか、とてもわくわくした気持ちで自宅に帰ってきて、
このブログを書きました。

私のブログ、楽しんでいただけたら幸いです。
どうぞよろしくお願いします。

花とガーデニング人気blogランキングへクリックしてね>banner2_2.gif

関連記事
スポンサーサイト

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。