スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

吉野家の牛丼とすぐきについて

花とガーデニング人気blogランキングへクリックしてね>banner2_2.gif




私のブログに遊びにきて下さるみなさん,こんばんは。

今日、私はかなり自宅の片づけをしました。

やむをえず、この二年間で何度も引っ越しせざるをえなかった私は、
まだ東京の自宅の中が片付いていないので、在宅している時にちょっとづつ片づけしています。


shoes20100714.jpg

今日、玄関のくつの整理をしていたら、私の息子の靴がでてきました。

息子が昨年春、東大理Ⅲに合格して、武道館で入学式に参列する時、私が買った靴です。

武道館で行われた東京大学の入学式は、一言でいって、素晴らしかったです。

私は、息子ともう一年間会っていなくて、息子には連絡は重要要件携帯メールのみ対応といわれているのですが、
二か月前に、最後に携帯メールを送った時は、返信もきませんでした。

今日、息子が住んでいるマンションに行って、部屋のドアの前にこの靴と私のフラワーアイスボックスの商用印刷物が入った紙袋を置いてきました。

私自身は、東京の大学に行くにあたって、親から五カ条の御誓文を提示されて、
ほぼ完全に約束を守っていました。

毎月、五句俳句をお手紙つきで、親に送る約束も四年間、かかさず守りました。
(親の趣味が俳句でした)

私は渡邊健太郎さんのセミナーの方たちに、よく、”天然”といわれているのですが、
もし、天然の意味が、素直、世間知らずというニュアンスなのなら、
正解だと思います。

私は、本当に大学卒業後も東京に残って自分の意思で自分の人生を展開したかったので、
親との約束を守って泣く泣く関西に戻って、周りの意思で決められた人生を21年間も
やりきれない思いで過ごしていたことを、後悔しています。

果たして、私はこの年齢から成功することができるかどうか。。。

私は一直線に頑張る人間ですので、この一年間は、すごい勢いで成功すべく努力を重ねています。

たとえ、数カ月、数年でも、私は輝くことができたら、それでいいと思っています。

rabure20100714.jpg

話は変わり、ブログの読者のみなさんは、すぐきは御存じでしょうか?

↑は、私が入会している京都のスポーツクラブで会員用に販売されている、
すぐきの入ったドリンクです。

私のお気に入りのドリンクです。

setumei20100714.jpg

裏の説明書きが読めますか?


一か月前の渡邊健太郎さんのビジネスセミナーの後の、懇親会の後、六人で二次会で、
喫茶店に行った時、たまたま、私が”すぐきって知ってますか?”といったら、
誰も知りませんでした。

プレスリリースの関西の大物の方も知らなかったので、
私はとてもびっくりしました。
”あなた、関西なのに、すぐきを知らないんですか?”と思わずいってしまいました。

関西の大物の方は、すぐ、アイフォンですぐきを検索して、”この冬、食べてみます”といわれました。


この時、すぐきの話のあと、たまたま、”吉牛”という言葉が出たので、
私は”吉牛”ってなんですか?といいました。


そしたら、”南さん、すぐき知ってるのに、吉牛知らないの?”って、馬鹿にされました。


私は吉野家の牛丼という言葉の略称が吉牛であることは知りませんでした。

私の東大生の息子も、一年前、最後に会った時、
私に、”吉野家の牛丼を二杯食べろ”といいました。

息子は東大に合格してすぐ、”栄養学”という分厚い専門書を自炊するため、買った人間です。

私は、息子に、”吉野家の牛丼二杯は栄養学的に偏っているのではないでしょうか?”と聞きました。

そしたら、息子は一生懸命私を励まそうと思っていったのにと、
私を怒りました。


私は今もなお、吉野家の牛丼を一度も食べたことがありません。

世の中の男性は、吉野家の牛丼を好きな人が多いのかな?と私は感じております。



私はまた瞬間ワープする予定ですので、
ブログの更新を楽しみにしていてくださいね。


これからもどうぞよろしくお願いします。


花とガーデニング人気blogランキングへクリックしてね>banner2_2.gif


関連記事
スポンサーサイト

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。