スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シシングハーストキャッスルガーデン 感動の美しい庭

花とガーデニング人気blogランキングへクリックしてね>banner2_2.gif


私のブログに遊びにきて下さるみなさん、こんばんは。

今日、私はサウスハンプトンからロンドンに電車で移動しました。

ロンドンのホテルにきて、びっくりしたのは、部屋にベッドはたくさんあるけど、バスタブや机がないことでした。

ホテルにチェックインしてからすぐに、私は地下鉄と電車を乗り継ぎ、
シシングハーストキャッスルガーデンに行きました。

eki201006211.jpg

チャーリングクロスステーションまで行ってから、お腹がすいていたので、
駅の回転ずしで、ランチを食べました。
ぶりの照り焼きを久々に食べて、美味しかったです。

kaitenzushi20100621.jpg

今日はロンドンに泊るので、電車のチケットは往復で買いました。

ticket20100621.jpg

サウスイースタントレインに乗りました。
電車で一時間ほどで、目的地に着きました。
私はipodで音楽を聴きながら、熟睡してしまったので、あやうくおり損ねるところでした。。。

train20100621.jpg

シシングハーストキャッスルガーデンの最寄り駅は、ステップルハーストステーションです。
駅前でタクシーを呼んで、待っていたら、
日本人観光客の御夫婦が、タクシーに同乗させてほしいと私にお願いされましたので、
ガーデンまでタクシーでご一緒しました。

eki201006212.jpg

シシングハーストキャッスルガーデンは、私の想像以上に素晴らしいガーデンでした。


私はモティスフォントアビーガーデンが世界で一番美しいガーデンだと思っていましたが、
バラ以外のいろんな植物のコラボレーションが最も美しいのは、
ここかもしれないと感じました。

sisigate20100621.jpg

入り口付近を見ただけで、あまりの美しさに茫然とした私は、
とりあえず、記念写真を撮っていただきました。

koalasisi20100621.jpg

天国のように美しいガーデンにくることができて、
私は今日、とても幸せを感じていました。

sisi201006213.jpg

sisi201006214.jpg

sisi201006215.jpg

私は特に、このシシングハーストキャッスルガーデンの、
ホワイトガーデンが大好きです。

sisi201006211.jpg

sisi201006212.jpg

私の東京の新しい庭でも、綺麗に咲いているマダムアルフレッドキャリエールが、
とても見事に咲いていました。

carieru20100621.jpg

いろんなバラが咲いているのに、感動した私がその中でも、一番感激したバラは、
このポールトランソンです。
このバラを、私は30分くらい眺めていました。

paultranson20100621.jpg

ポールトランソンの見事さに感激した私は、ここでも記念写真を撮っていただきました。
逆光だったので、なんだか後光が差しているような写真になって、
かえって、spiritualな感じになっているかも。。。

koalasisi220100621.jpg

帰国する日が目前に迫ってきたのですが、
わけあって、私はもう一度、サウスハンプトンまで行かなくてはいけなくなりました。
サウスハンプトンに行くには、ロンドンから二時間弱かかります。

せっかくサウスハンプトンまで行くのだったら、もう一度、モティスフォントアビーガーデンを訪れようか、
ちょっと思案している所です。

昨日から風邪をひいてしまっていて、
体調と相談しながら、無事、帰国できるようにしないとと、思っております。

私のブログ、楽しんでいただけたら幸いです。
どうぞよろしくお願いします。


花とガーデニング人気blogランキングへクリックしてね>banner2_2.gif

関連記事
スポンサーサイト

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。