スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ものすごいプレスリリースセミナー&私の庭のバラ

花とガーデニング人気blogランキングへクリックしてね>banner2_2.gif


私のブログに遊びにきて下さるみなさん、こんばんは。

今朝、私は久々に、庭のバラを一眼レフデジカメにマクロレンズをつけて、撮影しました。

昨年の春までは、バラが咲いたら、毎日、そうするのが習慣だったのですが、
昨年6月からは、大変な状況が続いていたので、本当に久しぶりにNicon D300で撮影しました。


mmesouchet20100605.jpg

mmesouchet20100605tate.jpg

mmesouchetbig20100605.jpg

↑は、私の最愛のバラ、マダムスーシェです。

透明感のある花びら、気品ある香り、四季咲き性もあり、ブッシュにも半つるにも仕立てられる
このバラを、私はこよなく愛しています。


私がマダムスーシェと出会ったのは、数年前、京阪園芸のローズフェスティバル(バラの売り出し)の時、
小山内健先生が、仕入れに行って、戻ってこられた時でした。

遠くから小山内さんが、マダムスーシェをもって歩いてくるのを見て、
私はマダムスーシェのあまりの美しさにノックアウトされました。

一緒にいたバラの友達は、”コアラさん、やられたね!”と私にいいました。

マダムスーシェは私の運命のバラです。



undertherose0605.jpg

↑は、岩下さん作出のアンダーザローズです。
奥深いピンクの花びらが、なんとも魅惑的なバラです。


uonca20100605.jpg

↑は、ウォンカです。
この花びらのシックな赤も素敵だなあと感じております。


beradonna20100605.jpg

↑は、岩下さん作出のバラ、ベラドンナです。
紫色のバラは、ここ数年、注目されています。


ebantaiyudoll20100605.jpg

↑は、エバンタイユドールです。
このバラも、最新品種です。


caramelanthik20100605.jpg

↑は、キャラメルアンティークです。
私は前からアレンジメントの花材で使っていました。
とてもおしゃれなバラです。


variegata20100605.jpg

↑は、オールドローズのバリエガタディボローニアです。
一季咲きのバラなので、春しか花には会えないですが、
とてもかわいらしいので、私はこのバラも大好きです。


明日は、渡邊健太郎さんが、この人はすごい!といっている方が関西からこられて、
プレスリリースセミナーをされるので、私も参加します。
健太郎さんもセミナーに参加されるそうです。

渡邊健太郎さんは、ライブドアの球団買収の時のプレスリリースを発信された方ですので、
健太郎さんがすごいといっている方は、ものすごいのだと思い、
わくわく楽しみにしています。


私のブログ、楽しんでいただけたら幸いです。
どうぞよろしくお願いします。




まだ無料の動画を見ていない場合には、
今すぐ↓のリンクをクリックしてご覧ください。
すごく面白いですよ!

logohoriemon.gif
ホリエモンさん(堀江貴文さん)のビジネスDVD動画無料配信へのリンク、クリックどうぞ

花とガーデニング人気blogランキングへクリックしてね>banner2_2.gif

関連記事
スポンサーサイト

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。