スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いいこと思いついたけどまだいわないです

花とガーデニング人気blogランキングへクリックしてね>banner2_2.gif


私のブログに遊びにきて下さるみなさん、こんばんは。

今日の東京は、雨が降る天気予報になっていたので、
私は今朝も朝五時に起きて、バラの手入れと草ひきをしました。

私の新しい東京の庭は、まだ完全には土壌改良ができていないので、
とりあえず、草ひきと、鉢バラの鉢ましをしました。
庭の作業をしていたら、あっと言う間に三時間過ぎていて、それから朝食を食べて、
私は行動開始しました。

今朝は、バラの写真を撮影していたら、もっと綺麗に撮影したくなったので、
久々に一眼レフとマクロレンズでも撮影したのですが、
まだネット環境が整っていないので、コンパクトフラッシュの画像の取り込みができません。

なので、コンパクトデジカメで撮影したバラの写真を少しアップしますね。

私の大好きなポールズヒマラヤンムスクランブラーが、日に日に開花数を増してきていてとてもきれいです。

paulzhimarayan20100526.jpg

トンネルアーチに誘引している私の最愛のバラ、マダムスーシェです。
後方に見えているバラは、ポールズヒマラヤンムスクランブラーです。

mmesouchet20100526.jpg

購入する時、綺麗に咲かせるのが難しいのでお勧めでないと、
ショップの方にいっていただいたのに、
花がとても美しかったので、あえて購入したバラ、ウォンカがとても綺麗に咲きました。

難しいバラを咲かせることができて、うれしかったです。

uonca20100526.jpg

先日、西武ドーム、国際バラとガーデニングショウで、初デビューされた
岩下さん作出のバラ、ブノワマジメルもとても素敵で魅力的なバラです。

bunowamajimeru20100526.jpg

同じく、岩下さん作出のバラ、under the roseは、最高だと私は感じております。
このニュアンスのあるピンクの色、花姿は、なんともいえないいい感じです。

undertherose20100526.jpg

FG rose (Florist and Gardener Rose)のみやこも、風情がある素敵なバラです。
FG roseは、切り花品種とガーデンローズの両方の性質が備わっていますので、
庭でも室内で切り花としても楽しむことができる、お得なバラです。
私もアレンジメントに使っています。

miyako20100526.jpg

English Roseのミスアリスは、可憐な感じが気に入っていて、育てています。

missalice20100526.jpg

女性育種家の河本純子さん作出のバラ、アブデルも、華やかな感じが素敵だと感じております。

abuderu20100526.jpg

今日の最後は、アッシュウエンズデイにしますね。
このバラのなんともいえない微妙なニュアンスカラーに、私は長年、春に花を見る度にわくわくしています。

ashwe20100526.jpg


今日、私はまた画期的なことを思い付き、
すぐ行動に移しました。
もう少ししたら、ブログにアップするかもですので、お楽しみに。。。


私のブログ、これからも楽しんでいただけたら幸いです。
どうぞよろしくお願いします。


花とガーデニング人気blogランキングへクリックしてね>banner2_2.gif

関連記事
スポンサーサイト

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。