スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

地球よりバラを優先 国際バラとガーデニングショウ二日目 

花とガーデニング人気blogランキングへクリックしてね>banner2_2.gif


私のブログに遊びにきて下さるみなさん、こんばんは。

今朝、私は国際バラとガーデニングショウのアンティークローズアレンジメント部門で、コンテストに参加するために、庭で咲いているバラやいろんなグリーンをカットしました。

日に日に開花数はましてはいるものの、今年は寒の戻りが何度もあったからか、バラの開花が普段より遅いです。

contestkoala20100513.jpg

↑が、私の今日のコンテスト参加作品です。

バラは、マダムアルフレッドキャリエール、バロンジロードラン、ケンティフィオーリアバリエガータ、
ラレーヌビクトリアを使いました。

私は今朝、咲いていたバラをかなりカットして西武ドームまで持っていったのですが、
コンテスト参加者の方には、たくさん咲いているバラの作品を展示されている方も何人もおられましたので、
残念ながら、私は入賞はできませんでした。

takaokisan20100513.jpg

今日のステージイベントの最初は、産経メディックスの玉置さんの講演会でした。
私は玉置さんのバラの語りが大好きですので、本当は聞きたかったのですが、
コンテスト出展の準備があったので、楽屋裏で、かろうじてお声だけ拝聴していました。

aruno20100513.jpg

二つ目のステージイベントは、フランスのデルバール社のアルノーデルバールさんの講演会でした。
アルノーさんのバラに対する情熱が、ひしひしと感じられて、私もバラが大好きですので、
とてもうれしくなりました。

koalaaruno20100413.jpg

アルノーデルバールさんに、講演会後、サインもしていただき、
記念写真も一緒にとっていただけてうれしかったです。

takaya20100513.jpg

今日、三つ目のステージイベントは、京都在住の花結い師のTAKAYAさんのショーでした。

女優さんを含む三人のモデルさんが、桂由美さんがデザインされた素晴らしいお着物を着て、
TAKAYAさんに髪結いをしてもらう内容でした。

yuzenkami20100513.jpg

TAKAYAさんは優しいお人柄で、おかあさんと、まわりの人から呼ばれているとのことでした。

TAKAYAさんの花結いを私は実際見たのは、今日が初めてだったのですが、
素晴らしいと感じました。

↑は、女優のモデルさんが友禅というバラで、髪結いをしていただいた写真です。

産経メディックスの今年の春に発行されたNew Roses 2010には、この友禅の髪結いの写真が掲載されているそうです。

私は残念ながら、今年のNew Roses2010は、見ていないので、知りませんでしたが、
友禅は、素晴らしいバラでした。


uenosayuki20100513.jpg

会場内を少しご紹介しますね。
↑は、北海道の風のガーデンを作られた上野砂由紀さんのガーデンです。
妖精がどこかからでてきそうな、美しいガーデンです。

yosiyagarden20100513.jpg

↑は、吉谷桂子さんのガーデンです。
私は吉谷さんの植栽のセンスを素晴らしいと思っておりますので、
今回もとても期待して見に行きました。

やはり、素晴らしいお庭でした。

mmeedowadoerio20100513.jpg

↑は、吉谷さんのガーデンで、私が気になったつるばらです。
とてもきれいなバラでした。

koalaroran20100513.jpg

フランス人フラワーデザイナーのローランボーニッシュさんのブースの前で、
記念写真を撮っていただきました。

私は、ローランボーニッシュさんとは、何度もバラのお話をご一緒しています。



西武ドームに行くと、当然のことながら、自然とバラ関係の方たちとたくさん会うことになります。

私が昨年の春、プライベートで危機的状況なことを、伝えたことで、
悲しいことに多くの友達だったはずだった人が私から去って行きました。

今回、ドームでお会いしても、前から知っている人には、挨拶もしてくれない人たちもたくさんいますし、
挨拶だけはして下さる人、
変わらず、喜んで私に会いに来て下さる人、
さまざまです。


新しく知り合った人たちは、私によくして下さる方ばかりですので、
うれしい限りです。


今日、実は、私は野中ともよさんの地球を考える昼食会に、かなりお誘いをいただいていました。
地球のことを考えるのも大事なことなので、かなり迷ったのですが、
やはり私に一番大切なものは、バラですので、西武ドームに行くことを選んだ次第です。



私のブログ、これからも楽しんでいただけたら、幸いです。
どうぞよろしくお願いします。

花とガーデニング人気blogランキングへクリックしてね>banner2_2.gif

関連記事
スポンサーサイト

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。