スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ニュージーランドにマダムスーシェをつれて移住計画

花とガーデニング人気blogランキングへクリックしてね>banner2_2.gif


私のブログに遊びにきて下さるみなさん、こんばんは。

今日、私は朝から東名高速を運転して、静岡に向かいました。
午後に、アレンジメントの関係の会があったので、早めに出たのですが、事故渋滞が二箇所もあり、どっとくたびれました。

私は、結婚当初、静岡に住んでいたので、静岡にも少し土地感があります。
東名高速から眺めた由比ガ浜の風景は、当時も大好きでした。

目的の会場には渋滞の関係で到着がかなり遅れたのですが、素敵なデモンストレーションを見ることができて、よかったです。

最近、お疲れ気味なので、日帰りはやめて、伊東にホテルを予約していたのですが、沼津インターを降りてナビのとおりに運転していたら、この先、積雪チェーン規制と表示がでていました(驚)

さすがに、夜の峠超え、しかもノーマルタイヤで積雪は危ないと思ったので、伊東はキャンセルして、今、沼津にチェックインしました。

せっかくなので、明日は、この近辺を少しまわってから東京に帰る予定です。




私は、昨年六月、プライベートで本当に絶望の極地の状況になり、その一週間後に、イギリスバラ園めぐりの旅に参加しました。
イギリスから、日本のバラの専門家の友人に連絡して、ニュージーランドでのバラの生育について相談しました。

私は、以前から、日本人の性質は私にはあわないと感じていましたし、なぜか外人と英語でお話する方が気楽で楽しいのです。
プライベートで危機的状況にあった私は、イギリスから帰国後、最愛のバラ、マダムスーシェだけをつれて、ニュージーランドに移住しようと考えていました。
幸い、ニュージーランドドルは買いでしたし、私が好んで育てているオールドローズもモダンローズやハイブリッドティーが多いニュージーランドにおいても、育てうることも確認しました。

しかしながら、いきなり、単身ニュージーランド移住は、無理があったので、京都から神戸、そして、一月に晴れて東京に引越ししました。
私は、若い頃から日本では東京がチャンスがある街だと確信していましたし、青山学院大学卒業後、本当に関西に変えるのは泣く泣く、親との約束を守るためでした。

昨年、東大理三に現役合格した息子は、忙しくて私とは会う時間がない、大事な用件は携帯のメールのみで連絡といいます。
息子の学生自由度、人生自由度が、私はうらやましいですし、私もかくありたかったと本当に思っております。

私の昨年までの21年間の人生において、私は本当の笑顔で笑ったことがありませんでした。
でも、今、私は明るく笑うことができるようになりましたし、面白い人、楽しい人だと、新しく知り合った方たちからはいっていただいていて、とてもうれしいです。


もう私は決して若くはないですが、自分の生まれ持った強運、瞬間判断力、行動力、正しいことを見抜く力を最大限に生かして、頑張っておりますので、応援していただけたら幸いです。

私のブログ、これからも楽しんでいただけたら幸いです。
どうぞよろしくお願いします。

花とガーデニング人気blogランキングへクリックしてね>banner2_2.gif

関連記事
スポンサーサイト

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。