スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

帰国しました シンガポールの美術館も素晴らしかったです

花とガーデニング人気blogランキングへクリックしてね>banner2_2.gif

私のブログに遊びにきて下さるみなさん、こんばんは。

今日、私は朝7時10分シンガポールのチャンギー国際空港発の便で、無事帰国しました。

changy20111002.jpg

↑は、チャンギー国際空港の出発ゲート前です。

成田に到着したのは午後3時ごろで、日曜日だったからか高速がすいていたので、夕方には自宅に戻れて
比較的楽に帰ってこれました。

シンガポール滞在中、時間をみつけて、美術館にも二施設行きましたので、
今日はそのことを書かせていただきます。

シンガポールには多くの美術館があります。

私は以前より、プラナカン美術に興味があり、前回四月にシンガポール滞在中には、
プラナカン美術の街、カトンに行きました。

プラナカンとは、14~15世紀頃にマレー半島にやってきた中国系移民の子孫とその文化のことです。

今回は、MRTシティホールにあるプラナカン美術館を訪れました。

pranakan201110012.jpg

pranakan20111001.jpg



そして、シンガポールアートミュージアムにも行きました。

ここは入場料は無料で、今、特別展で開催されているLiu Kang展は、非常に素晴らしかったです。

sgart20111002.jpg

rinhang20111002.jpg

Liu Kang展では、中国と西洋の美術を融合した素晴らしい絵画が数々展示されており、
私は今回のシンガポールでビジネス用件をこなす中で、
ほっと心がリラックスできたひとときでした。

美しい絵画、作品、音楽、花、緑は、人の心に癒しを与え、よい気の循環になる
素晴らしいエレメントだと、私は思います。

私も今後も人に感動を与えられるような素敵な作品をデザイン、作成するべく
がんばりますので、どうぞよろしくお願いします。



この花のある暮らしの読者の皆様が、私、コアラこと南素子、および私の会社の今後の発展を
応援してくださったら、ありがたく存じます。

どうぞよろしくお願いします。


花とガーデニング人気blogランキングへクリックしてね>banner2_2.gif

にほんブログ村 花ブログ
関連記事
スポンサーサイト

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。