スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tower Hill Botanic Garden in Boston

花とガーデニング人気blogランキングへクリックしてね>banner2_2.gif

私のブログに遊びにきて下さるみなさん、おはようございます。

今日も私は午前三時に目覚めて、すでに行動開始しております。

昨日は朝、一時間ほど、自宅近辺をランニングしました。
少しづつでも日々、運動を心がけたいと思っております。

昨日、ボストン在住の友人からお便りをいただきました。

b201107212

↑がいただいたカードです。

私がバラを愛していることをご存知ですので、いつもお便りの中になにかの形でバラを使って下さっていて、うれしく思っております。

彼女はもう70才で、天使のように優しい女性です。

私と彼女は以前、同じ同時通訳養成学校に通っていた時に知り合いました。

私も彼女も懸命に通訳の勉強をしていたので、気があいました。

彼女は60才になる前に、今のアメリカ人のご主人と結婚し、渡米しました。

私はアメリカには過去に10回以上行っていて、ある時、ウイスコンシン州マディソンに滞在したことがあります。

当時、セントルイス在住だった彼女と彼女のご主人が、私と会うために、片道8時間のロングドライブでマディソンまできてくれたのが、最後に彼女と会った時でした。

彼女に会うために、ボストンに行く約束をしているのですが、
いまだ果たせていないので、折りをみて、ボストンに行きたいと前から私は考えております。


b201107211

↑は、彼女が教えてくれたボストンにある植物園、Tower Hillです。

広大なエリアの中に、winter garden,secret garden,each kind of gardenがあり、
結婚式、パーティ、ダンス、ヨガなども人々が楽しんでいる素敵なところだそうです。

アメリカ方面にはしばらく行っていないので、ボストン、ニューヨークに折りをみて、
一人旅をしようと思っております。

ニューヨークも、テロ以降行っていないので、今のニューヨークを知りたいなと興味深々です。


この花のある暮らしの読者の皆様が、私、コアラこと南素子、および私の会社の今後の発展を
応援してくださったら、ありがたく存じます。

どうぞよろしくお願いします。

花とガーデニング人気blogランキングへクリックしてね>banner2_2.gif

関連記事
スポンサーサイト

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。