スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

天上の青 ヘブンリーブルーが咲きました

花とガーデニング人気blogランキングへクリックしてね>banner2_2.gif

私のブログに遊びにきて下さるみなさん、こんばんは。

今朝、私の庭では、私が大好きな朝顔のヘブンリーブルーが咲きだしました。

201106151.jpg

↑が、ヘブンリーブルーです。

晩夏まで長く咲く朝顔で、私は長年、毎年、種まきをして夏に青いカーテンのようにヘブンリーブルーを
誘引してその涼しげな美しさを楽しんでいます。

私がヘブンリーブルーを知ったのは、曽野綾子さんの”天上の青”という小説を読んだのがきっかけでした。

天上の青は、毎日新聞に連載された長編犯罪小説ですが、
深い悲しみやせつない思いが織り込まれている奥深い内容の小説です。

タイトルの天上の青が、この私が好きなヘブンリーブルーという朝顔のことを意味しています。

この小説がドラマ化された時の主題歌は、”ヘブンリーブルー”というタイトルでした。

今年、私の種まきは遅かったのですが、まだ六月なのにすでに咲き始めていて、
とてもうれしいです。

実は、私はこのヘブンリーブルーのつるが長く伸びあがる前に、関西の実家にプランター二つに植えた
ヘブンリーブルーをもっていって、プレゼントしようと思っていました。

種を買ったときに、たまたま社員に、”ちょっと実家に植えたのを車で運んでこようかと思ってね”といったら、
私の行動に慣れているはずの社員ですが、びっくりした顔をしたので、なんだか私も面白かったです。

この数日、新しいフラワーデザインの作品制作をしたり、会社の雑事をしたり、たまっていた仕事をしていたので、ブログを書く時間がとれませんでした。

201106153.jpg

↑は、私の庭で咲き始めたアジサイです。

梅雨に入り、あちらこちらでアジサイの花が雨にぬれて美しい花姿を見ることができる季節になりました。

初夏のブルーの色は、さわやかでとてもよいものです。

201106152.jpg

↑は、私の庭で同じく咲き始めたランブラーローズのホワイトドロシーパーキンスです。

いくつもの種類のダリアも咲いていますので、またの機会にご紹介させていただきますね。

今回、フランス、イギリスにガーデンめぐりの一人旅に行って帰ってきてから、
私は社員が私が思っていた以上にいろいろな面で多才なので、
本当に、私の会社の社員になることを決断してくれた友人に対して、感謝しています。

これからもどんどんがんばろうね!!!

そして、この花のある暮らしの読者の皆様が、私、コアラこと南素子、および私の会社の今後の発展を
応援してくださったら、ありがたく存じます。

どうぞよろしくお願いします。

花とガーデニング人気blogランキングへクリックしてね>banner2_2.gif

追記  

私がブログを書きました折りに、漢字変換ミスがあり、天井の青と、誤って記載したことを指摘いただきましたので、正しい漢字記載に変えました。

天上の青が曽野綾子さんの小説名です。
漢字変換ミスに気がつかず、申し訳ありませんでした。
関連記事
スポンサーサイト

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。