スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コッツウォルズ着 私の愛しい空間

花とガーデニング人気blogランキングへクリックしてね>banner2_2.gif

私のブログに遊びにきて下さるみなさん、こんばんは。

私は今日、朝の飛行機でフランスからイギリスに移動しました。

201106043.jpg

今回は、ヒースローから入らず、バーミンガムに飛びました。

201106042.jpg

バーミンガム駅から、電車に乗りました。


201106044.jpg

私は片道切符を買いました。

201106045.jpg

オックスフォードにとまる電車を待ち、乗り込みました。

201106046.jpg

約一時間でオックスフォードに到着しました。

201106047.jpg

オックスフォードの駅前です。学生街で、素敵な街です。

201106048.jpg

私はオックスフォードからさらにバスに乗り、コッツウォルズのモートンインマーシュに向かいました。

201106049.jpg

そして、やっとコッツウォルズに到着です。

201106041.jpg

コッツウォルズは、イギリスの中でも私が大好きな空間です。
かわいらしい小さな数々の町と、緑豊かな牧草地、新鮮な空気、和やかな空気感、
私は今回、再度、コッツウォルズを訪れ、ここに永遠に住んでもいいなあと思いました。

ロンドンの都会生活に疲れた方たちが、週末にコッツウォルズを訪れると地元の方にお話を以前、伺ったのを
思い出し、納得がいきました。

2011060410.jpg

モートンインマーシュから、昨年、何度も乗せていただいたタクシー運転手さんとラッキーにも出会うことができて、乗せていただきました。

タクシー運転手さんも、私のことを覚えていてくださっていて、
息子さんと会えましたか?と、聞いてくださいました。

私は息子は学生生活が忙しくて、連絡もないのでさみしいですといったら、
運転手さんは、もっと大人になったら、必ず親のことをわかるときがきますよ、
僕だってそうだったからと、私にやさしく英語で話してくださいました。

私は顔見知りの運転手さんと再会できて、幸せでした。

コッツウォルズは、私が二年前、どうしたらよいかわからない絶望状態にたった時に、
渡英して訪れた時が最初の訪問でした。

二年間、走り続けてきた私は、人からはエネルギッシュといわれているけれども、
このところ、本当に休憩しないと、いけないと、危険信号を感じています。

コッツウォルズ滞在中、休養すると同時に長編文を書く予定です。

またこの近辺を散策していい写真が撮れたらブログをアップしますね。

私のブログ、楽しんでいただけたら幸いです。
どうぞよろしくお願いします。


花とガーデニング人気blogランキングへクリックしてね>banner2_2.gif

関連記事
スポンサーサイト

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。