スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私の軽井沢 アレンジメント力作完成

花とガーデニング人気blogランキングへクリックしてね>banner2_2.gif

私のブログに遊びにきて下さるみなさん、こんばんは。

今日、私は不思議な夢をみて、早朝五時に目がさめました。

どんな夢かというと、私が東大生で、明日が試験だから気合をいれている夢です。
すごくリアルな夢だったので、目覚めてからもなんだか気合が入った一日を送りました。

今朝は朝二時間ほど、庭の草ひきと、バラの手入れをしました。
なかなか草ひきをする時間がとれていなかったのですが、久々に土いじりをしたら、
心がいやされた感覚を得ました。

私の庭では、ゴーヤの緑のカーテンもどんどん伸びてきていて、涼しげでいいものです。
ヘブンリーブルーも時々咲いていて、緑のカーテンになります。

今日は、昨日からデザイン、作成していたアレンジメントの大作を完成しました。
タイトルは、”軽井沢”です。
私が、大好きな軽井沢に対する思いを凝縮してデザイン、作成しました。

土台からすべて、デザイン、作成しました。
完全に私だけのオリジナルの作品です。
ちょっと用途がありますので、ブログに作品の写真を掲載できないのが、残念です。

ほかにもブーケを二つデザイン、作成しました。
これらもやはり今、ブログにアップ、掲載できない事情があります。

三つの作品に使った花は、もちろん、バラです。
また先になりますが、お披露目できる日もくるかと思いますので、お楽しみに。

今日は、三つの作品の撮影以外に写真を撮っていないので、
写真なしのブログで失礼します。


この花のある暮らしの読者の皆様が、私、コアラこと南素子、および私の会社の今後の発展を
応援してくださったら、ありがたく存じます。

どうぞよろしくお願いします。

花とガーデニング人気blogランキングへクリックしてね>banner2_2.gif
関連記事
スポンサーサイト

ルドゥーテ展 渋谷 BUNKAMURA THE MUSIUM

花とガーデニング人気blogランキングへクリックしてね>banner2_2.gif

私のブログに遊びにきて下さるみなさん、こんばんは。

今日、私は作品制作の合間に、所用があり、渋谷まで行きました。

渋谷で、もろもろの用件をすませた後、前売り券を買って楽しみにしていた”ルドゥーテ展”に、やっと行くことができました。

ルドゥーテ展は、もうすぐ会期が終わりますので、今日、行けてうれしかったです。

201106291.jpg

↑は、今回のルドゥーテ展のちらしです。

展覧会の正式名称は、”花の画家ルドゥーテ”美花選”展”です。

201106292.jpg

↑は、今回のルドゥーテ展の、図録の表紙です。

今回のルドゥーテ展は、今までに増して、素晴らしい展示内容でした。

201106293.jpg

↑は、私が以前、書評を毎月書いていた文芸誌”ぶっくれびゅう++”に、
ルドゥーテの画集、”Fleures"について書いた書評です。

私は、20代のころから、佐野夏子という名前をペンネームで使っています。


今日、私が作品制作で、土台を完成したアレンジメントのタイトルは、”軽井沢”です。

かなり大きな作品ですので、とても一日では完成できず、明日、また作品制作の続きをします。

ブログにアップするかどうかはわかりませんが、軽井沢への私の熱い思いを込めて、自然素材で花器からすべて作っています。

この花のある暮らしの読者の皆様が、私、コアラこと南素子、および私の会社の今後の発展を
応援してくださったら、ありがたく存じます。

どうぞよろしくお願いします。

花とガーデニング人気blogランキングへクリックしてね>banner2_2.gif
関連記事

超人だって!&Confidence& Net Log

花とガーデニング人気blogランキングへクリックしてね>banner2_2.gif

私のブログに遊びにきて下さるみなさん、こんばんは。

今日、夜、私は六本木でアポがあり、お出かけしました。

六本木の夜の様相は、私が青山学院大学在学中、時々ディスコに行っていた時と、現在とでは、
かなり街にいる人の感じが変わっています。

夜は特に六本木という街の変遷がよくわかります。

201106281.jpg

今日、六本木でお会いした方に、私は”あなたは超人ですよ”といわれました。

超人と直接、人からいわれたのは、東京に昨年一月に引っ越してから。五回目です。

なぜなのかはわかりません。

201106284.jpg

Net LogというヨーロッパではやっているSNSの招待状と友達リクエストを前から、
数名の方からいただいていました。

ホームページ Rose Blossom、この花のある暮らしというブログ、
アメブロオフィシャルブログ、mixi,
Twitter,Facebook etc...


ネットに仕事以外に多くの時間を使うことをやめることにした私ですが、
Net Logは、なかなか役立つようなSNSみたいですので、登録しました。


201106282.jpg

今日、夜、帰宅後、久々にお気に入りのエンジェルオラクルカードをひきました。

いつもそうなのですが、このカードは、いつも私のその時に対して適切なカードがでます。

今日も、まさに、六本木でお目にかかった方が私にいわれた言葉と同じことが、
カードの内容だったので、びっくりしました。

201106283.jpg

今日、私がひいたエンジェルオラクルカードは、
Have Confidence 自信をもつ
というカードです。

あなたなら、できる

エンジェルオラクルカードは、私を導いてくれる適切な言葉が、かかれているので、
大変励まされました!!!


成せばなる、Going my way!


この花のある暮らしの読者の皆様が、私、コアラこと南素子、および私の会社の今後の発展を
応援してくださったら、ありがたく存じます。

どうぞよろしくお願いします。

花とガーデニング人気blogランキングへクリックしてね>banner2_2.gif
関連記事

大田花き&雨の表参道

花とガーデニング人気blogランキングへクリックしてね>banner2_2.gif

私のブログに遊びにきて下さるみなさん、こんばんは。

今日の東京は雨が降ったりやんだりの一日でした。

私は早朝に、ちょっと久々に大田花きまで車をとばしてお出かけしました。

ota20110626.jpg

生花のブーケやアレンジメントの作品制作をするために、バラやいろいろなグリーン、実物を買ってきました。

大田花きに私が初めて行ったのは、まだ東京に引っ越すよりかなり前のことです。

以前、京都でダッチスタイルアレンジメント(オランダスタイル)を習っていた時期があり、
ダッチディプロマの試験会場が大田花きだったので、
受験のために上京して大田花きに行ったのが最初でした。

花の仕入れをした後、午後、私はまたまた表参道にお出かけしました。

雨の表参道も、素敵です。

o201106262.jpg

o201106261.jpg

月曜日は、表参道ヒルズはレディースデイで、パーキングが一時間無料です。

ほかにも私がお気に入りのミュージアムショップは、雨の日割引もあり、お得です。

今日も表参道を散策したことで、いろいろ参考になることもあり、はかどったこともありましたので、
満足しました。

話は変わり、思いもしなかった国にご縁があり、今後、行く可能性が浮上してきました。
先の話になりますが、確定したらブログで書かせていただきますね。

その国の言語を私は全く知らないので、少し勉強しようと思っています。


この花のある暮らしの読者の皆様が、私、コアラこと南素子、および私の会社の今後の発展を
応援してくださったら、ありがたく存じます。

どうぞよろしくお願いします。

花とガーデニング人気blogランキングへクリックしてね>banner2_2.gif
関連記事

ヨーロピアンテイストの女優ヘアー DADA CUBIC 表参道

花とガーデニング人気blogランキングへクリックしてね>banner2_2.gif

私のブログに遊びにきて下さるみなさん、こんばんは。

今日、私は表参道にお出かけしました。

omotesando20110626.jpg

週末の表参道はとても人で混んでいましたが、私は青山学院大学在学中も、毎日、表参道を庭のように歩いていましたし、なんといってもおしゃれな街である表参道を散策すると、気分がよいです。

dada20110626.jpg

今日は表参道でいつも寄せていただいている美容院、DADA CUBICに、カットとカラーリングの予約をしていました。

今日は週末で、梅雨時期ということもあり、DADA CUBICの店内は満席でした。

koala20110626.jpg

店長の植村さんにカットをしていただきました。

今日の私の髪型は、ヨーロピアンテイストのある夏の女優の髪型だそうです。

カラーリングも夏のバラ色に、私の担当のカラーリストの方が染めてくださいました。

髪がきれいになって、うれしかったです。

DADA CUBICのみなさん、私にいつも楽しい時間と素敵な髪型を提供して下さって、どうもありがとうございます。

tororo20110626.jpg

今日のランチは、表参道のTOROROさんにまたまた来店させていただきました。

TOROROさんの自然薯のランチは、ヘルシーで、美味しいですし、良心的な価格で私はこのお店もお気に入りです。

lunch20110626.jpg

↑が、今日、私が食べた自然薯のから揚げ定食です。

先週は軽井沢に二往復したので、ちょっと休憩してから、また新しい作品制作にとりかかる予定です。




この花のある暮らしの読者の皆様が、私、コアラこと南素子、および私の会社の今後の発展を
応援してくださったら、ありがたく存じます。

どうぞよろしくお願いします。

花とガーデニング人気blogランキングへクリックしてね>banner2_2.gif
関連記事

軽井沢レイクガーデン&お気に入りのパンティングボート

花とガーデニング人気blogランキングへクリックしてね>banner2_2.gif

私のブログに遊びにきて下さるみなさん、こんばんは。

先ほど、私は軽井沢から東京に帰ってきました。

今日の軽井沢は朝は晴天で、だんだん霧がでてきて、雨が降り出しました。

朝、軽井沢レイクガーデンをお散歩した時に撮影した写真をアップしますね。
バラが今、とても美しく咲いていて心地よかったです。

k201106254.jpg

k201106255.jpg

k201106253.jpg

koala201106152.jpg


いつも寄せていただいていて、今回も宿泊した軽井沢レイクガーデン内にあるホテルルゼで、美味しい朝食をいただきました。

ヘルシーで、見た感じも素敵な美味しい朝食で、朝から元気がでました!!!

morning20110615.jpg

朝食を食べた後、軽井沢レイクガーデンで私は大のお気に入りのパンティングボートに乗りました。

このパンティングボートは、メアリーサッチャー号という名前で、イギリスのオックスフォード大学で使われていた由緒正しいパンティングボートです。

湖から眺める軽井沢レイクガーデンの風景と、朝、湖に咲いているかわいらしいあさざの花を眺めるのは、
最高の気分です。

私がパンティングボートにのるのが大好きなことを、たくさんの関係者のみなさんもご存じでした。


koala201106151.jpg

湖から眺めたあさざ、なんてかわいらしいのでしょう。

asaza201106151.jpg

asaza201106153.jpg

asaza201106154.jpg

asaza201106152.jpg

パンティングボートにのっている間に、だんだん霧がでてきました。

霧の軽井沢もムードがあり、素敵でしたよ。

k201106151.jpg

k201106252.jpg

最後に、ホテルルゼをチェックアウトした時、ホテルの前で撮っていただいた記念写真です。

koala201106153.jpg

今回、一泊二日で軽井沢に行き、仕事もはかどり、美しいバラとも会うことができて、
半年ぶりにお気に入りのパンティングボートにも乗ることがかない、
うれしかったです。

軽井沢でお世話になったみなさん、どうもありがとうございました。

この花のある暮らしの読者の皆様が、私、コアラこと南素子、および私の会社の今後の発展を
応援してくださったら、ありがたく存じます。

どうぞよろしくお願いします。

花とガーデニング人気blogランキングへクリックしてね>banner2_2.gif
関連記事

ホテルルゼ軽井沢レイクガーデン

花とガーデニング人気blogランキングへクリックしてね>banner2_2.gif

私のブログに遊びにきて下さるみなさん、こんばんは。

今日、私は朝、東京から軽井沢に再度、きました。

先の日曜日に訪れた時、まだ軽井沢レイクガーデンも軽井沢タリアセンのバラ園もバラがあまり咲いていなかったのですが、今はバラがちょうど美しく咲いていて、大感激しました。
この数日、暖かい日々だったので、一気にバラが咲いたそうです。
今回も仕事もかねて軽井沢に、社員ときました。
仕事もはかどり、とてもうれしかったです。

私は以前にも書きましたが、軽井沢が大好きで、ご縁もあり、軽井沢という土地に私自身がなじむのだとくるたびに痛感しています。今後の展開において、海外ではなく日本に長くすむなら、時をみて軽井沢に引っ越すことも視野に入れています。

今日はいつもお世話になっている軽井沢レイクガーデン内にあるホテルルゼに宿泊しています。
ホテルルゼは、最高のホテルです。
今日はブログを携帯からアップしますね。

花とガーデニング人気blogランキングへクリックしてね>banner2_2.gif

関連記事

運命のバラ マダムスーシェ

花とガーデニング人気blogランキングへクリックしてね>banner2_2.gif

私のブログに遊びにきて下さるみなさん、こんばんは。

今日、私の庭では、マダムスーシェが咲きました。

マダムスーシェは、私の運命のバラです。
私はこのマダムスーシェとの出会い、存在があったおかげで、この数年の幾多の困難を乗り越え、
現在に至ります。


201106231.jpg

201106232.jpg

↑が、マダムスーシェです。

ブルボン系のオールドローズで、四季咲き性に優れ、花数も多く、ブッシュにも半つるにも仕立てることができます。

私は関西でマダムスーシェに初めてであった時、あまりの美しさに衝撃を受け、
立ちつくしていました。

隣にいた当時仲がよかったバラの友人が、”コアラさん、やられたね!”と、いった言葉が
私とマダムスーシェが運命の出会いをしたことを、象徴しています。

今日もアレンジメントの作品制作がはかどり、有意義な一日でした。

All your derams can come true if you have the courage to pursue them.

追い求める勇気があれば、すべての夢がかなう

今後も私は全力投球でがんばります。

この花のある暮らしの読者の皆様が、私、コアラこと南素子、および私の会社の今後の発展を
応援してくださったら、ありがたく存じます。

どうぞよろしくお願いします。

花とガーデニング人気blogランキングへクリックしてね>banner2_2.gif
関連記事

六本木にて東京タワースポット&遠方からうれしいメールとお電話

花とガーデニング人気blogランキングへクリックしてね>banner2_2.gif

私のブログに遊びにきて下さるみなさん、こんばんは。

今日、私は弊社で社員と打ち合わせをしたのち、午後、都内に所用でお出かけしました。

201106222.jpg

最後に行ったのは、六本木です。

↑は、私のお気に入りの六本木ヒルズのバラとバラの庭と東京タワーが見えるスポットです。

201106221.jpg

東京タワーの頂上のアンテナは、三月の震災の時、少し傾きました。

今日、六本木に行く前に浅草方面にも行きましたら、建設中の東京スカイツリーは最新建築物ですので、
頑丈にできているなと、あらためて思いました。

私は今月の前半に、フランス、イギリスにガーデンめぐりの一人旅に行った時、旅先からご縁がある何人もの
方に、折々に美しい風景のポストカードでお便りを書いて送りました。

昨日、今日、私のその時のお便りが届いて、喜んでいただき、フランスのニース、アメリカのボストン、
シンガポールの外人の方たち、その他日本在住の方からも
メールやお便りやお電話をいただき、
励ましていただいたり、次回お会いするのを楽しみにしていますといっていただき、
とてもうれしかったです。

シンガポールで知り合った外人の方から、次回、私がシンガポールに行く時、
シンガポールフライヤー(シンガポールにある大観覧車、黒川紀章さんの設計)のチケットの手配をしてあげますねと、いっていただき、私がシンガポールフライヤーが大好きなことを覚えてくださっているご厚意に
心から感謝しました。

この花のある暮らしの読者の皆様が、私、コアラこと南素子、および私の会社の今後の発展を
応援してくださったら、ありがたく存じます。

どうぞよろしくお願いします。

花とガーデニング人気blogランキングへクリックしてね>banner2_2.gif
関連記事

美しいアルケミラモリス イギリスと軽井沢のガーデンにて

花とガーデニング人気blogランキングへクリックしてね>banner2_2.gif

私のブログに遊びにきて下さるみなさん、こんばんは。

今日、私は先ほどまでアレンジメントの作品デザイン、制作をしていました。
今日はかなり仕事がはかどりました。

ほっと一息して、最近撮影した写真画像を確認していたら、イギリスのガーデンと軽井沢レイクガーデンの両方で、今、アルケミラモリスが非常に美しく、とても爽やかでいい感じだなあと改めて感じました。

201106201.jpg

201106202.jpg

201106203.jpg

201106204.jpg

↑は、私が今月前半で渡英した時に訪れたガーデンで撮影した写真です。

コッツウォルズにあるSnowshill Manor&Gardenの風景です。

Snowshill Manor&Gardenは、コッツウォルズで今回、初めて訪れたガーデンでしたが、
私は非常に気に入りました。

また来年、バラの季節に渡英したら、ぜひ、再度訪れたいガーデンのひとつです。

k201106201.jpg

k201106202.jpg

k201106203.jpg

↑は、一昨日、昨日と仕事もかねて訪れた軽井沢レイクガーデンの風景です。

いろいろなグリーンの濃淡が目に爽やかで、アルケミラモリスの美しいグリーンが、軽井沢レイクガーデンの今の美しさを際立たせていると思いました。

今回、軽井沢を訪れて意外だと思ったことは、イギリスのコッツウォルズ地方で私が訪れたいくつものガーデンで、バラが見ごろだったのに対して、軽井沢はまだバラが一分咲きくらいしか咲いていなかったことです。

話は変わりまして、今日はバラの友人の誕生日で、夕方、ちょっとサプライズでバースデーケーキとマリーアントワネットティーで、お誕生日のお祝いをしました。


cake20110620.jpg

マキシムドパリのミルフィーユケーキを買ってきて、
数を確認して、細い蝋燭をいっぱい立てました。

友人も喜んでくれたみたいですし、ケーキもとても美味しかったので、
私も幸せな気持ちになりました。

ケーキのろうそくに火をつけるのが、大変だったよ~。。。

この花のある暮らしの読者の皆様が、私、コアラこと南素子、および私の会社の今後の発展を
応援してくださったら、ありがたく存じます。

どうぞよろしくお願いします。

花とガーデニング人気blogランキングへクリックしてね>banner2_2.gif
関連記事

軽井沢タリアセン&軽井沢レイクガーデン

花とガーデニング人気blogランキングへクリックしてね>banner2_2.gif

私のブログに遊びにきて下さるみなさん、こんばんは。

今日、私は軽井沢で大切な仕事をすませて、夜、東京に戻ってきました。

軽井沢に行くと、私は心がとても穏やかになります。
以前から軽井沢に行く度に、軽井沢に時期をみて、永住してもよいなと思っております。

昨日は、この二年間で、初めて、夜、ぐっすり眠ることができました。

さて、今日は昨日私が初めて行った、軽井沢タリアセンと、いつも必ず寄せていただく軽井沢レイクガーデンをアップしますね。

t201106181.jpg

軽井沢タリアセンは、塩沢湖という湖が敷地の中央にあり、広い敷地内にいくつもの施設やバラ園があります。

t201106182.jpg

↑は、軽井沢タリアセンのゲートです。

t201106183.jpg

今、華道家刈谷崎省吾さんの花展が開催されていて、私はぜひ、見に行きたいと思っておりましたので、
昨日、寄せていただきました。

刈谷崎省吾の花展は、軽井沢タリアセン内にある睡鳩荘という建物の中で開催されています。

t201106184.jpg

↑の塩沢湖の向こうに見えているのが、睡鳩荘です。

睡鳩荘は、旧朝吹山荘という別名が意味するように、
実業家朝吹常吉氏(三越社長、帝国生命社長など歴任された方)の別荘だった建物で、
元々は旧軽井沢にあった建物を、軽井沢タリアセンの敷地内に移築復元された建造物です。

朝吹常吉氏の娘さんで、フランス文学家である朝吹登美子さんも、毎年夏、この別荘で過ごしておられました。

建物そのものが、非常に美しく、建物の中も細部にわたり素晴らしかったです。

刈谷崎省吾さんの花展は、今年のテーマの花がユリで、建物の中に入るとユリのよい香りが漂っていました。

アンティークで素敵な睡鳩荘と、刈谷崎省吾さんの花の作品が美しくマッチしていて、
いい感じでした。

t201106185.jpg

t201106186.jpg

t201106187.jpg

軽井沢タリアセンのバラ園は、まだほとんどバラが咲いていなかったのですが、
今年の軽井沢は、軽井沢レイクガーデンもバラの開花が遅れているのも同様で、
寒かったのがバラの開花に影響しているようです。

t201106188.jpg

↑は軽井沢タリアセンのバラ園内で、今、咲いていてなおかつ私が素敵だなと感じたロサルゴサアルバです。

ruze201106181.jpg

軽井沢を今日、去る前に、いつも必ず軽井沢で寄せていただく軽井沢レイクガーデン内にあるホテルルゼに再度、
立ち寄り、関係者の方たちとご挨拶をして帰ってきました。

koala201106181.jpg

↑は、今日、私が最後にホテルルゼの中庭で撮っていただいた写真です。

この二年間で、15キロ体重が減った私は、その前の私を知っている方たちから、
すごく印象が変わったと異口同音にいっていただいております。

私は近いうちに再度、軽井沢を訪れますので、また軽井沢の記事を楽しみにしていてくださいね。


この花のある暮らしの読者の皆様が、私、コアラこと南素子、および私の会社の今後の発展を
応援してくださったら、ありがたく存じます。

どうぞよろしくお願いします。

花とガーデニング人気blogランキングへクリックしてね>banner2_2.gif
関連記事

軽井沢レイクガーデン&ホテルルゼ

花とガーデニング人気blogランキングへクリックしてね>banner2_2.gif

私のブログに遊びにきて下さるみなさん、こんばんは。

今日、私は午前三時に目がさめ、軽井沢にいくことにしました。
軽井沢は、私の大好きな土地でもあり、私とご縁があるところです。

仕事の関係もあり、前々から予約してある日にくる予定はたててあるのですが、
今日もきて、いろいろよいことがあり正解でした。
今日はETC割引が使える最後の日曜日でもありました。

201106199.jpg

↑は、私のアレンジメントの作品やその他の作品を置いていただいている
軽井沢レイクガーデン内にあるホテルルゼです。

ホテルルゼは、全室アンティーク仕様で、スイート五部屋のみのとても素敵なホテルです。

2011061910.jpg

ホテルルゼの中庭で、おいしいシフォンケーキとローズティーを楽しみ、ほっこり一息しました。

軽井沢は、まだバラがやっと咲き始めたところです。

今年は寒かったので、軽井沢のバラの開花が遅くなっているとのことでした。

少し今日、撮影した画像をご紹介させていただきますね。

201106193.jpg

201106194.jpg

201106192.jpg

私は軽井沢レイクガーデンのいろいろな緑の濃淡が、とてもすがすがしくさわやかな感じがして、
癒されますので、大好きです。

201106196.jpg

↑のアルケミラモリスが、いい感じだなあと思いました。

イギリスのガーデンでもあちらこちらで、このアルケミラモリスが咲いていて、いい感じでした。

201106198.jpg

↑は、ガーデン内の湖から遠くにホテルルゼがみえている風景です。

湖に浮かんでいるあさざの花がかわいらしいので、私は大好きです。

201106191.jpg

↑が、あさざです。

軽井沢レイクガーデンでは、今週24日から四日間、バラのイベントが開催されます。

その時、昨年も私がとても気に入っていたパンティングボートに、湖で乗ることができます。

パンティングボートに乗り、湖から眺めたガーデンの風景や、湖のあさざのかわいらしい花姿を今年も
眺めるのがとても楽しみです。



koalaboat20100628.jpg

↑は、昨年、私がパンティングボートに乗った時に記念に撮っていただいた写真です。

私が軽井沢レイクガーデンを散策して、とても素敵だと思ったのは、いつも感じることですが、
湖とバラと宿根草と樹木、オーナメントのコラボが非常に美しいことです。

今日は、初めて、軽井沢タリアセンにも行きました。

假屋崎省吾さんの花展が開催されていて、ぜひ、見たかったからです。

ブログが長くなりますので、今日はここまでにいたします。


この花のある暮らしの読者の皆様が、私、コアラこと南素子、および私の会社の今後の発展を
応援してくださったら、ありがたく存じます。

どうぞよろしくお願いします。

花とガーデニング人気blogランキングへクリックしてね>banner2_2.gif
関連記事

Mysterious Tokyo Tower

花とガーデニング人気blogランキングへクリックしてね>banner2_2.gif

私のブログに遊びにきて下さるみなさん、こんばんは。

今日、珍しくかなり迷った末、この週末を東京で過ごすことにしました。

即決即断がモットーの私ですが、かなり関西に行こうと思っていたので。

関西に行き、私が以前よりこの方はすごいオーラを放っている方だと
思っている経営者の方とお目にかかりたかったのです。

またの機会を楽しみにすることにして、この週末は少しゆっくりすることに。


久々に夜、六本木に行ったら、私のお気に入りの六本木ヒルズのバラとバラの庭と東京タワーが見えるスポットで、東京タワーが摩訶不思議な感じに見えていました。

201106181.jpg

まるで富士山の頂上付近に雲がかぶっている時みたいに、
東京タワーの頂上の方に雲がかかり、mysteriousな感じ。

201106182.jpg


これもまたいいなって思いました。

nail20110618.jpg

↑は、私の今のネイルです。

いつもお決まりの3Dのバラと、スワロフスキーの流れ星。

指先を使い、美しい作品を作ったり、文章を書いたりする私は、
特に今回は、すごい気合を入れて、流れ星を4本にしています。

今日は、とても大切にしていたのに、どこに直したかわからなくなってしまっていた、
赤い琥珀のペンダントトップもみつかりました。

琥珀は、幸運を呼び込む石ですので、私はとてもうれしかったです。


この花のある暮らしの読者の皆様が、私、コアラこと南素子、および私の会社の今後の発展を
応援してくださったら、ありがたく存じます。

どうぞよろしくお願いします。

花とガーデニング人気blogランキングへクリックしてね>banner2_2.gif

関連記事

美しいダリア

花とガーデニング人気blogランキングへクリックしてね>banner2_2.gif

私のブログに遊びにきて下さるみなさん、こんばんは。

私の庭では、今、何種類ものダリアが咲いています。

201106171.jpg

201106172.jpg

201106173.jpg

梅雨に入り、雨模様の日も多い中で、美しい花を眺めると、心がなごみます。

今日も私は一日中、作品制作に集中していました。

フラワーデザインの作品以外にも、デザイナーとして今、別のカテゴリーの作品制作もてがけております。

そのうち、アップしますので、お楽しみになさっていてくださいね。

この週末、私は関西に行くか行くまいかでいまだに決断しかねております。

京都で最先端医療の会があり、さらに、新規ビジネス参入準備、その他もろもろの所用をかねて、
行きたいところですが、一方で来週、仕事の関係があり、
信州にも行く予定でその準備もあり、五分身できたらいいなと思うところです。

五分身したい一つの私としては、週末はじっくり休養をとり十分な睡眠をとること、頭の中から仕事のことを
からっぽにしたい自分という位置があります。

私は仕事関係以外のパソコン関連作業に費やす時間を減らすことを決めました。




この花のある暮らしの読者の皆様が、私、コアラこと南素子、および私の会社の今後の発展を
応援してくださったら、ありがたく存じます。

どうぞよろしくお願いします。

花とガーデニング人気blogランキングへクリックしてね>banner2_2.gif

関連記事

天上の青 ヘブンリーブルーが咲きました

花とガーデニング人気blogランキングへクリックしてね>banner2_2.gif

私のブログに遊びにきて下さるみなさん、こんばんは。

今朝、私の庭では、私が大好きな朝顔のヘブンリーブルーが咲きだしました。

201106151.jpg

↑が、ヘブンリーブルーです。

晩夏まで長く咲く朝顔で、私は長年、毎年、種まきをして夏に青いカーテンのようにヘブンリーブルーを
誘引してその涼しげな美しさを楽しんでいます。

私がヘブンリーブルーを知ったのは、曽野綾子さんの”天上の青”という小説を読んだのがきっかけでした。

天上の青は、毎日新聞に連載された長編犯罪小説ですが、
深い悲しみやせつない思いが織り込まれている奥深い内容の小説です。

タイトルの天上の青が、この私が好きなヘブンリーブルーという朝顔のことを意味しています。

この小説がドラマ化された時の主題歌は、”ヘブンリーブルー”というタイトルでした。

今年、私の種まきは遅かったのですが、まだ六月なのにすでに咲き始めていて、
とてもうれしいです。

実は、私はこのヘブンリーブルーのつるが長く伸びあがる前に、関西の実家にプランター二つに植えた
ヘブンリーブルーをもっていって、プレゼントしようと思っていました。

種を買ったときに、たまたま社員に、”ちょっと実家に植えたのを車で運んでこようかと思ってね”といったら、
私の行動に慣れているはずの社員ですが、びっくりした顔をしたので、なんだか私も面白かったです。

この数日、新しいフラワーデザインの作品制作をしたり、会社の雑事をしたり、たまっていた仕事をしていたので、ブログを書く時間がとれませんでした。

201106153.jpg

↑は、私の庭で咲き始めたアジサイです。

梅雨に入り、あちらこちらでアジサイの花が雨にぬれて美しい花姿を見ることができる季節になりました。

初夏のブルーの色は、さわやかでとてもよいものです。

201106152.jpg

↑は、私の庭で同じく咲き始めたランブラーローズのホワイトドロシーパーキンスです。

いくつもの種類のダリアも咲いていますので、またの機会にご紹介させていただきますね。

今回、フランス、イギリスにガーデンめぐりの一人旅に行って帰ってきてから、
私は社員が私が思っていた以上にいろいろな面で多才なので、
本当に、私の会社の社員になることを決断してくれた友人に対して、感謝しています。

これからもどんどんがんばろうね!!!

そして、この花のある暮らしの読者の皆様が、私、コアラこと南素子、および私の会社の今後の発展を
応援してくださったら、ありがたく存じます。

どうぞよろしくお願いします。

花とガーデニング人気blogランキングへクリックしてね>banner2_2.gif

追記  

私がブログを書きました折りに、漢字変換ミスがあり、天井の青と、誤って記載したことを指摘いただきましたので、正しい漢字記載に変えました。

天上の青が曽野綾子さんの小説名です。
漢字変換ミスに気がつかず、申し訳ありませんでした。
関連記事

満月 六本木にて

花とガーデニング人気blogランキングへクリックしてね>banner2_2.gif

私のブログに遊びにきて下さるみなさん、こんばんは。

今日、私は社員と打ち合わせを済ませた後、夕方、久しぶりに六本木までお出かけしました。

久しぶりに、いつもお世話になっているカリスマ鍼灸師の先生の治療の予約をしていたので。

201106133.jpg

↑は、私がお気に入りの六本木ヒルズのバラとバラの庭と東京タワーが見えるスポットです。

201106132.jpg

ふと目線を違う方に向けたら、今日は月がほぼ満月であり、とてもよい光を放っているのがわかりました。

201106131.jpg

↑は、私の自宅近辺で見上げた今晩の月です。

私は今日も満月に祈りを捧げました。

これからも素敵な作品をどんどん生み出し、私にできる限りの世の中に役立つための文章も書き続けますので、
神様、どうか私に力を下さい。

またいつか息子に会えるチャンスを与えて下さい。

今回、私はパリから帰ってくるエアラインの中で、30枚ほど、原稿を書きました。

いつ完成するかはわかりませんが、完成の暁にはなにかの形で発表しますので、
楽しみにしていていただけたら幸いです。

私のブログ、楽しんでいただけたら幸いです。
どうぞよろしくお願いします。


花とガーデニング人気blogランキングへクリックしてね>banner2_2.gif
関連記事

Chose il lequel est important est une rose Vous remercier dans l'avance.

花とガーデニング人気blogランキングへクリックしてね>banner2_2.gif

私のブログに遊びにきて下さるみなさん、こんばんは。

私は先ほど、無事、日本に帰国後、東京の自宅に戻りました。

Je suis retourné sans risque à Japon de France.

Je suis heureux à partir de maintenant si je vous a le supportez dans le travail du dessin de la fleur et distribution de l'information utile, une chose qui fait son mieux.

Vous remercier dans l'avance.


私は素敵なフラワーデザインと役に立つ情報配信を今後もがんばります。

どうか応援してくださいね。

Chose il lequel est important est une rose

大切なもの、それはバラ。



私の今回、フランス、イギリス一人旅中、私を理解し日本で働いてくれていた社員に感謝、

私が旅行中、体調が万全でなかったので、気にかけてくださっていた東京のQOLが行きとどいた先生たち、

関西の家族に、心から感謝しています。

私のブログ、楽しんでいただけたら幸いです。
どうぞよろしくお願いします。


花とガーデニング人気blogランキングへクリックしてね>banner2_2.gif
関連記事

シャルルドゴール空港にて ピンチはチャンス

花とガーデニング人気blogランキングへクリックしてね>banner2_2.gif

私のブログに遊びにきて下さるみなさん、こんばんは。

私は今朝、早朝にロンドンヒースロー空港近くのホテルをチェックアウトし、ヒースローからパリ経由で、
日本に帰国するべくまず、パリのシャルルドゴール空港につきました。

20110611.jpg

↑はヒースローからシャルルドゴールに飛ぶ飛行機の中から眺めた、雲海です。

広大な青空の上を飛んでいたら、小さな悩みは吹き飛びます。

201106112.jpg

青い空と青い海の風景も眺められて、心地よかったです。

実は、シャルルドゴール空港で、ちょっとしたアクシデントがあり、私は予定していた成田行きの飛行機に乗れませんでした。

でも、ピンチは必ずチャンスにつながると、私は信じて生きているので、
エアラインスタッフの方に英語と少しのフランス語で、説明と交渉をしました。

201106111.jpg

そしたら、私の交渉は成立し、代わりの日本帰国便の出発時間まで、ラウンジが使えることになり、
非常にうれしかったです。

代わりの便に乗るまで半日ほど時間がありますので、ゆっくりラウンジで体を休めて、遠路、日本に帰りますね。

koala201106102.jpg

帰国したらまた頑張りますので、私のブログの読者のみなさまにも、応援していただけたらありがたく存じます。


私のブログ、楽しんでいただけたら幸いです。
どうぞよろしくお願いします。


花とガーデニング人気blogランキングへクリックしてね>banner2_2.gif
関連記事

ヒースロー着 笑顔が幸せを呼び込む

花とガーデニング人気blogランキングへクリックしてね>banner2_2.gif

私のブログに遊びにきて下さるみなさん、こんばんは。


私は先ほど、コッツウォルズからヒースロー空港の近くのホテルに到着しました。

h201106102.jpg

Borton on the Waterから、タクシーでCheltenhum Spa Stationまで行き、
ここからヒースロー空港行きの長距離バスに乗りました。

h201106103.jpg

h201106146.jpg

Cheltenhum Spaは、素晴らしい青空が広がっていました。

h201106105.jpg

h201106104.jpg

↑が私が乗ったバスです。
フロントガラス一面に青空が光っていました。

今日、最後にコッツウォルズの方に、またまた素敵な言葉をいただきました。

When you are bubbly,you are always happy,smiling.

貴方が陽気であると、いつも幸せや笑顔がともにある。

私は、いつも笑顔を絶やさぬように、これからも生きていこうと思いました。

book20110610.jpg

今日、コッツウォルズで購入したガーデン雑誌 The GARDEN。
とてもよい内容です。

最後に、私が行ったコッツウォルズのSuddly Castleのhealing gardenで撮影した写真をご紹介します。

g201106101.jpg

g201106102.jpg

g201106103.jpg

g201106104.jpg

g201106106.jpg

g201106105.jpg

コッツウォルズで、いい時間が過ごせたことを心からうれしく感じております。

koala201106102.jpg

帰国したらまた頑張りますので、私のブログの読者のみなさまにも、応援していただけたらありがたく存じます。


私のブログ、楽しんでいただけたら幸いです。
どうぞよろしくお願いします。


花とガーデニング人気blogランキングへクリックしてね>banner2_2.gif
関連記事

英国の白い薔薇 コッツゥォルズ最後の朝

花とガーデニング人気blogランキングへクリックしてね>banner2_2.gif

私のブログに遊びにきて下さるみなさん、こんにちは。

私は今日、コッツウォルズからヒースロ空港の近くのホテルまで、移動します。

チェルトナムから遠距離バスに乗ります。

大好きなコッツウォルズとも、またくる日までしばらくさようならですので、今朝、少し近辺を散策しました。

201106102.jpg

かわいい鴨がたくさん川を泳いでいて、朝はまだ芝生でゆっくりしている鴨も多くのどかな光景でした。

201106101.jpg

201106105.jpg

201106103.jpg

201106104.jpg

私はホテル近辺を散策していたら、あちらこちらでバラが咲いている姿が目にとまり、立ち止まって眺めていました。

rose20110610.jpg

英国で咲いている白いバラ、私もこのバラのように気品と誇りを保ち続けて、今後の人生もかけぬけていきたいと
強く思いました。


201106107.jpg

koala201106101.jpg

コッツウォルズで、いい時間が過ごせたことを心からうれしく感じております。

koala201106102.jpg

帰国したらまた頑張りますので、私のブログの読者のみなさまにも、応援していただけたらありがたく存じます。


私のブログ、楽しんでいただけたら幸いです。
どうぞよろしくお願いします。


花とガーデニング人気blogランキングへクリックしてね>banner2_2.gif
関連記事

Snowshill Manor and Garden

花とガーデニング人気blogランキングへクリックしてね>banner2_2.gif

私のブログに遊びにきて下さるみなさん、こんにちは。

2011060922.jpg

今日、私はコッツウォルズにあるSnowshill Manor&Gardenに、お出かけしてきました。

2011060911.jpg

koala201106091.jpg

Snowshill Manor&Gardenは、コッツウォルズの丘隆地帯の一角にあります。
どこまでも広がる緑と、澄んだ青空がとても心地よいところでした。

2011060944.jpg

2011060933.jpg

2011060988.jpg


2011060966.jpg

Snowshill Manor&Gardenは、本当にのどかでゆったりした静かな時間が流れているところで、
私はとても心が安らぎました。

バラもたくさん咲いていて、美しいガーデンが点在していて、うれしかったです。

2011060999.jpg

koala201106093.jpg

koala201106092.jpg

Snowshill Manor&Gardenのお庭の植栽の色彩は、清らかな感じでとてもいい印象でした。

2011060955.jpg

20110609111.jpg

牧草地には、羊がたくさんいて、ここコッツウォルズならではの、絵画の中に出てくるようなのどかな風景を
新鮮な空気とともに楽しむことができました。

私のブログ、楽しんでいただけたら幸いです。
どうぞよろしくお願いします。


花とガーデニング人気blogランキングへクリックしてね>banner2_2.gif
関連記事

Sudlley Castle It contains so beautiful gardens!

花とガーデニング人気blogランキングへクリックしてね>banner2_2.gif

私のブログに遊びにきて下さるみなさん、こんばんは。

今日もコッツウォルズは、朝方は雨が降り、そのあと、晴れてすがすがしい青空が広がる心地よい一日となりました。

koala201106081.jpg

私は今日、さらに、コッツウォルズの中で、宿泊先を移動しました。

↑は、今朝、チェックアウトしたホテルの前に広がる芝生のところで撮っていただいた記念写真です。

201106088.jpg

今日、私は午後からSudlley Castleに、コッツウォルズでいつもお世話になっているタクシー運転手さんに
頼んで乗せていただき、お出かけしてきました。

201106085.jpg

Sudlley Castleには、広大な敷地の中に、城と、たくさんの庭や、教会や、孔雀園があります。

庭は芝生と樹木とバラと草花のコラボレーションが非常に美しかったです。

201106084.jpg

私が好きなバラ、ポールズヒマラヤンムスクランブラーがここでも非常に見事に美しく咲き誇っていました。

バラは敷地内のあちらこちらでたくさん咲いていました。

201106089.jpg

ローズガーデンで撮影した写真を少しアップします。

201106081.jpg

201106082.jpg

201106083.jpg

2011060810.jpg

koala201106083.jpg

Sudlley Castleにはローズガーデンのほかにも、シークレットガーデンやヒーリングガーデンやノッティングガーデン、その他いろいろなガーデンがあり、それぞれが素晴らしかったです。

また折をみて、できればアップしますね。

今日、私が現地の方とお話しした時、またいい言葉をいただいたので、ご紹介します。

Live a Life with a big smile, it keeps you moving.

大きな笑顔がある生活を送ることで、前進し続けられる。

私はここコッツウォルズにおいても、いい言葉をいただくことができて、
幸せな気持ちになりました。

時には泣くことがあっても、よい、ただ、いつも泣いているのはよくない。

泣いたら、翌日は明るく前向きに進もう。

などなど、ほかにもいろいろいいことをいっていただけて、うれしかったです。

私はここコッツウォルズ滞在中に、小説を書き始めています。

いつ完成形になるかはわかりませんが、
paper airplane flying in Cotswalz beautiful blue sky
というタイトルを思いつきました。

文を書くことは私の得てであり、楽しみでもありますので、気長に完成形にもっていこうと思っています。


私のブログ、楽しんでいただけたら幸いです。
どうぞよろしくお願いします。


花とガーデニング人気blogランキングへクリックしてね>banner2_2.gif
関連記事

Garden Center at Cotswelz& Life with smile makes life happy.

花とガーデニング人気blogランキングへクリックしてね>banner2_2.gif

私のブログに遊びにきて下さるみなさん、こんばんは。

今日のコッツウォルズは、朝、晴天でそのあとすぐに小雨が降り、それからは心地よいお天気の一日となりました。

私は今日は宿泊しているホテルでゆっくり過ごした後、現地で親しくしているタクシー運転手さんを頼んで、
ガーデンセンターにお出かけしました。

201106073.jpg

ガーデンセンターは、広大な敷地で、世界中の樹木が植えられているところです。

201106072.jpg

201106071.jpg

小一時間ほど、私は敷地内を散策しました。

201106074.jpg

201106075.jpg

201106078.jpg

コッツウォルズの空はとても青くて、新鮮な空気、心地よいそよ風、小鳥のさえずり、いい時間が過ごせました。

201106077.jpg

2011060711.jpg

敷地内では、バラもきれいに咲いていて、うれしかったです。

2011060710.jpg

花木も、いろいろ植栽されていました。

スタッフの方に伺ったら、桜の木も植えられているとのことでした。


201106079.jpg

koala201106071.jpg

↑は、ホテル近辺で今朝、撮っていただいた写真です。

今日、イギリス人の方お二人と、少しの間、おしゃべりしました。
別々の時にお話ししたのですが、お二人ともいい言葉を私にくださいました。

ブログのタイトルの、Life with smile makes life happy.
は、今日、私が少しおしゃべりしたイギリス人の方が、
行ってくださった言葉です。

笑顔のある生活は人生に幸せをもたらす。

いえていると、私も思いました。


普段、私も笑顔を心がけていますが、どうしても疲れていたり、体調が悪かったりしたら、
作り笑顔になってしまいます。

よりよい人生を送り、よい仕事をするためには、上手にリラックスして、素敵な笑顔がある生活を
送るように心がけようと思いました。



私のブログ、楽しんでいただけたら幸いです。
どうぞよろしくお願いします。


花とガーデニング人気blogランキングへクリックしてね>banner2_2.gif
関連記事

Kiftsgate Garden one of World most beautiful garden

花とガーデニング人気blogランキングへクリックしてね>banner2_2.gif

私のブログに遊びにきて下さるみなさん、こんにちは。

今日のコッツウォルズは、小雨が降っています。

今日は昨日、私が訪れたKiftsgate Gardenをアップしますね。

kk201106061.jpg

Kiftsgate Gardenには、私は昨年、初めて訪れたので、今回が二度目の来園でした。

昨年行ったときにも思ったことですが、このガーデンは世界で一番美しいガーデンとして、五本の指に入ると私は思っております。

k2011060621.jpg

↑の写真の壁面右側の緑の葉っぱが生い茂っているバラは、ガーデンの名前にもなっているキフツゲートです。
壁面左のたくさん咲いているバラは、フェリスバイドです。


k201106069.jpg

コッツウォルズはまだバラの開花期にはやや早いと、日本を出る前に私は思っていたのですが、
地球温暖化現象の影響もあるのか、意外にももうバラが見ごろでうれしかったです。

koala2011060633.jpg

Kiftsgate Gardenで、記念に写真を撮っていただきました。

2011060611.jpg

壁面にたくさん美しく咲き誇っているバラは、先にもご説明したフェリスバイドです。

k2011060641.jpg

k2011060631.jpg

ガーデンの奥のほうに行く芝生の道沿いにも、美しい花やグリーンの植栽がされていて、
非常に心地よいガーデン構成になっています。

k2011060651.jpg

↑は、奥にあるシークレットガーデンです。

さらに、私はガーデンのもっと奥に歩いて行ったら、イギリス人のおじさんに、
”You can see incredable thing from there!"と、奥のほうを指さして教えていただいたので、興味津々で
眺めに行きました。

k2011060671.jpg

穴になっているところからその奥を覗いたら、たしかに面白いオブジェがありました。

k2011060681.jpg

↑が、その incredable thing といっていただいた楽しいオブジェです。

教えてくださったイギリス人のおじさんに、私は、”I enjoyed really incredable thing! Thank you!"と
いったら、にこにこ笑ってくださっていました。

Kiftsgate Gardenはコッツウォルズの丘隆地帯にあり、眼下に見える牧草地やのどかな風景がIt's wonderful!の
ひとことです。

できましたら、私は今回、再度、このKiftsgate Gardenにもっと時間をかけていきたいと思っています。

私のブログ、楽しんでいただけたら幸いです。
どうぞよろしくお願いします。


花とガーデニング人気blogランキングへクリックしてね>banner2_2.gif
関連記事

HIDCOTE MANOR GARDEN  Life without problem is not exist

花とガーデニング人気blogランキングへクリックしてね>banner2_2.gif

私のブログに遊びにきて下さるみなさん、こんばんは。

今日、私はコッツウォルズ内で宿泊するホテルを移動した後、昨年も何度もコッツウォルズ内でお世話になった
タクシーの運転手さんに電話をして、ガーデンまでお出かけしました。

k201106061.jpg

今日はHIDCOTE MANOR GARDENとKIFUSGATE GARDENに行きました。

どちらのガーデンもとても素晴らしかったです。

KIFUSGATE GARDENには、昨年以来で二度目の来園でした。

まず、HIDCOTE MANOR GARDENをアップしますね。

k201106062.jpg

k201106063.jpg

k201106064.jpg

↑のバラは、ラベンダーピノキオです。

k201106065.jpg

k201106066.jpg

k201106067.jpg

イギリスのガーデンは、ナチュラルな感じで、色彩がとても美しく、私は大いに感銘を受けました。

k201106067.jpg

k201106068.jpg

私が大感激したのは、日本の庭でも大のお気に入りで三本育てているポールズヒマラヤンムスクランブラーが大きな木に這い上がってダイナミックにたくさんの花を咲かせているのをみつけた時でした。

pauls201106061.jpg

pauls201106062.jpg

私は出国前から体調不良でへこみがちだったので、今日、ポールズヒマラヤンムスクランブラーの大きな生命力におおいに励まされました。

koala201106061.jpg

ポールズヒマラヤンムスクランブラーの前で記念写真を撮っていただきました。

今日、乗せていただいたタクシーの運転手さんと、乗車中、いろいろ英語でおしゃべりを楽しみました。

人生について、語り合った時、運転手さんがいった言葉がいいえて妙であると思ったので、ご紹介します。

Life is a ploblem and ploblem is a life. But,Life is nice.

人生は問題だ、問題は人生だ。しかし人生は素晴らしいものである。

Life without problem is not exist.

問題のない人生なんてない

人はそれぞれに問題、悩み、苦しみをかかえて生きています。
でも、人生には問題がつきものであり、人生は素晴らしいものである、
私もいろいろなストレスをかかえて、頑張って乗り越え乗り越え、生きていますので、
コッツウォルズの仲良しのタクシー運転手さんとの会話はとても楽しかったです。

フランス、パリでもタクシーの運転手さんとの会話で、夫婦とはという定義について、
熱く語ってくださった方がいました。

また折がありましたら、書かせていただきます。

キフツゲートガーデンは、また次のブログでアップしますね。


私のブログ、楽しんでいただけたら幸いです。
どうぞよろしくお願いします。


花とガーデニング人気blogランキングへクリックしてね>banner2_2.gif
関連記事

Borton on the Water コッツウォルズのベネチア

花とガーデニング人気blogランキングへクリックしてね>banner2_2.gif

私のブログに遊びにきて下さるみなさん、こんばんは。

私が今、滞在しているイギリスのコッツウォルズは、夕方の17時です。

今日、私は少しだけ今いる近辺をお散歩しました。

bear20110605.jpg

出かける前に、ホテルの窓辺にいたテディベアーに”どこに行こうかな?”って、話しかけました。

a201106051.jpg

まだ体調が今一つなので、近くだけお散歩することに。

私が今日、歩いたfoot passは、故ダイアナ妃もお散歩された素敵な遊歩道です。

写真を少し並べますね。

a201106052.jpg

a201106053.jpg

a201106054.jpg

a201106055.jpg

Borton on the Waterの近くについたら、きれいな街並みが広がりました。

a201106056.jpg

バラがあちらこちらの家の庭できれいに咲いていて、見ていてうれしかったです。

a201106057.jpg

Borton on the Waterは、コッツウォルズのベネチアと呼ばれているとても素敵な街です。

a201106058.jpg

a201106059.jpg

今日のコッツウォルズは、くもり空で、肌寒い一日でした。

koala20110605.jpg

イギリス人の方にお願いして、記念写真を撮っていただきました。

a2011060510.jpg

帰りもきた時のfoot passを歩いて帰ってきました。


また、滞在中に、いい写真が撮れたらブログをアップしますね。

私のブログ、楽しんでいただけたら幸いです。
どうぞよろしくお願いします。


花とガーデニング人気blogランキングへクリックしてね>banner2_2.gif
関連記事

Morning in コッツウォルズ

花とガーデニング人気blogランキングへクリックしてね>banner2_2.gif

私のブログに遊びにきて下さるみなさん、こんばんは。

私が今、滞在しているイギリスのコッツウォルズは、朝10時30分です。

今朝、宿泊しているホテルの敷地内で、撮影した写真を少しアップしますね。

rose201106059.jpg

rose201106053.jpg

rose201106051.jpg

rose201106052.jpg

rose201106054.jpg

敷地内でも、バラがきれいに咲いていて、幸せな気持ちになりました。

パリは暑かったので息苦しい感じで、私はバガテル公園では、帰りのタクシーを待っている間、
公園の方が私がばてているのに気がついて、いすをもってきて、気遣ってくださるご厚意を受けました。

バガテルから乗ったタクシーの中でも、ばてて目的地までタクシーの運転手さんにいって、
横にならせていただいていたようなことでした。

Mercy Beaucoup(ありがとう(フランス語)と、何度、感謝の言葉を伝えたことでしょう。

今いるコッツウォルズは冷涼で、朝は肌寒いくらいです。
小鳥のさえずりが窓の外から聞こえていて、空気も新鮮で心地よいです。

私は今回、急きょ、フランス、イギリス行きを決め、往復のエールフランスのエアラインとパリの最初のホテルだけネットで予約し、現地入りしました。

昨年も、フランス、イギリスに六月にきたとき、体調と相談しながら、現地でネットでホテルを予約し、動きました。

一人旅だからこそできる、自由さは、とても気楽でいいものです。

rose201106055.jpg

rose201106056.jpg

ホテル敷地内では、ラベンダーもたくさん群生していて、近くにいくと、ラベンダーのよい香りが漂っています。

ラベンダーの香りはリラックスできるので、私は大好きです。

rose201106057.jpg

↑の小花が、私はとてもかわいらしいのでずっとしゃがんで眺めていました。

rose201106058.jpg

かわいらしい小花も群生しています。

この花の名前をまた調べて、日本の私の庭でもぜひ、育ててみたいと思っています。

今回、私は当初、まだイギリスのバラの開花期にはやや早いので、コッツウォルズに数日滞在した後、昨年、一昨年も訪れた南のほうの
Mottisfont Abbey GardenやSissingharst Castle Gardenや、まだ行ったことがないロンドン近郊のバラ園を
訪れようかと考えていました。

でも、今回は、休養するのを最優先にすることにして、コッツウォルズのみに滞在することに、今朝、決断しました。

コッツウォルズ近郊にもバラ園はいくつかありますし、なんといってもコッツウォルズは、安らぐ空間です。

また、滞在中に、いい写真が撮れたらブログをアップしますね。

私のブログ、楽しんでいただけたら幸いです。
どうぞよろしくお願いします。


花とガーデニング人気blogランキングへクリックしてね>banner2_2.gif
関連記事

コッツウォルズ着 私の愛しい空間

花とガーデニング人気blogランキングへクリックしてね>banner2_2.gif

私のブログに遊びにきて下さるみなさん、こんばんは。

私は今日、朝の飛行機でフランスからイギリスに移動しました。

201106043.jpg

今回は、ヒースローから入らず、バーミンガムに飛びました。

201106042.jpg

バーミンガム駅から、電車に乗りました。


201106044.jpg

私は片道切符を買いました。

201106045.jpg

オックスフォードにとまる電車を待ち、乗り込みました。

201106046.jpg

約一時間でオックスフォードに到着しました。

201106047.jpg

オックスフォードの駅前です。学生街で、素敵な街です。

201106048.jpg

私はオックスフォードからさらにバスに乗り、コッツウォルズのモートンインマーシュに向かいました。

201106049.jpg

そして、やっとコッツウォルズに到着です。

201106041.jpg

コッツウォルズは、イギリスの中でも私が大好きな空間です。
かわいらしい小さな数々の町と、緑豊かな牧草地、新鮮な空気、和やかな空気感、
私は今回、再度、コッツウォルズを訪れ、ここに永遠に住んでもいいなあと思いました。

ロンドンの都会生活に疲れた方たちが、週末にコッツウォルズを訪れると地元の方にお話を以前、伺ったのを
思い出し、納得がいきました。

2011060410.jpg

モートンインマーシュから、昨年、何度も乗せていただいたタクシー運転手さんとラッキーにも出会うことができて、乗せていただきました。

タクシー運転手さんも、私のことを覚えていてくださっていて、
息子さんと会えましたか?と、聞いてくださいました。

私は息子は学生生活が忙しくて、連絡もないのでさみしいですといったら、
運転手さんは、もっと大人になったら、必ず親のことをわかるときがきますよ、
僕だってそうだったからと、私にやさしく英語で話してくださいました。

私は顔見知りの運転手さんと再会できて、幸せでした。

コッツウォルズは、私が二年前、どうしたらよいかわからない絶望状態にたった時に、
渡英して訪れた時が最初の訪問でした。

二年間、走り続けてきた私は、人からはエネルギッシュといわれているけれども、
このところ、本当に休憩しないと、いけないと、危険信号を感じています。

コッツウォルズ滞在中、休養すると同時に長編文を書く予定です。

またこの近辺を散策していい写真が撮れたらブログをアップしますね。

私のブログ、楽しんでいただけたら幸いです。
どうぞよろしくお願いします。


花とガーデニング人気blogランキングへクリックしてね>banner2_2.gif

関連記事

バガテルバラ園 Parc de Bagatelle

花とガーデニング人気blogランキングへクリックしてね>banner2_2.gif

私のブログに遊びにきて下さるみなさん、こんばんは。

201106031.jpg

私は今日、パリのバガテルバラ園までお出かけしてきました。

bagateruboard201106031.jpg

バガテル公園の中の一角にバラ園があります。
↑は、バガテル公園に入るゲート付近です。

bagateruboard20110603.jpg

バガテル公園は、とても広大な敷地で、森のような木々と広い芝生が心地よいスポットです。
バガテルバラ園では、バラがとても美しく咲き誇っていました。

少し、撮影した写真をアップしますね。


201106032.jpg

201106033.jpg

201106035.jpg

koala20110603.jpg

今日、私は朝、パリで海外旅行保険適応のアメリカンホスピタルに通院し、
午後からバガテルバラ園を訪れました。

バガテルバラ園には、一度、行きたいと思っていたので、今日、訪れることができてうれしかったです。

話は変わり、先日、村上春樹さんの最高傑作ノルウェイの森の中の登場人物で、
もし、自分があえてこの人と似ていると仮定したらだれかという話を書きました。

私はバラの友人に、コアラさんはハツミさんじゃないですかと指摘され、
ちょっと考えて自分はハツミさんではなくて、ハツミさんの恋人の永沢さんだと結論付けたと書きました。

永沢さんは、統率力のある東大生です。
ハツミさんは、永沢さんが自由自在に生きているのを、包容し、永沢さんの唯一の恋人でした。
しかしながら、
小説の中で、永沢さんが最後に海外に一人で仕事で赴任した二年後、自殺しました。



私は今回、心身を休息し、充電しないといけない危険信号を察知したので、急きょ、
フランス、イギリスバラ園めぐりの旅に出ることを決めました。

パリにきてから、ノルウェイの森の中で、私はやはり永沢さんではなくて、自分はハツミさんであると、
すごく感じています。

決して頑強な人間ではないと、痛感しているので、弱さをもちあわせたハツミさんのほうが自分には似ていると、
思いました。

もう私はパリを離れます。

私のブログ、楽しんでいただけたら幸いです。
どうぞよろしくお願いします。


花とガーデニング人気blogランキングへクリックしてね>banner2_2.gif

関連記事

Rosaraie du Val-de-Marne ライレローズバラ園

花とガーデニング人気blogランキングへクリックしてね>banner2_2.gif

私のブログに遊びにきて下さるみなさん、こんばんは。

私は、今日、朝からパリ郊外に位置するライレローズバラ園まで、電車とバスを乗り継ぎ、一人でバラを眺めに
お出かけしてきました。

201106021.jpg

私が乗ったのは、RERのBlineです。

201106022.jpg

201106023.jpg

201106034.jpg

ライレローズバラ園の最寄駅は、Borge-la-Raineです。

200106025.jpg


↑は、今朝、私が買ったパリの電車やバスに二日間乗り放題のチケットです。
Paris Visiteというチケットです。

201106036.jpg

ライレローズバラ園には、Borge-la-Raineからさらにバスに乗りました。

gate201106022.jpg

Rosaraie du Val-de-Marne(ライレローズバラ園)到着。

gate20110602.jpg

↑は、全体のゲートです。
バラ園に到着するためにはさらに奥のバラ園のゲートでチケットを購入します。

kumo201106022.jpg

バラ園に近づいたら青空に飛行機雲を発見しました。
なにかいいことがありそうで、うれしかったです。

2011060212.jpg

↑がバラ園のゲートです。

koala201106021.jpg

バラ園についたら、バラがたくさん咲いていていい気分になりました。
昨年は、六月後半にこのバラ園を訪れ、満開の状態でした。
今回はまだ咲いていないバラも多く、しかしながら、ランブラーがとても美しく咲いていました。



kumo201106021.jpg

↑、バラ園の中でも青空を眺めたら飛行機雲を発見してうれしくなりました。

koala201106023.jpg

フランス人のバラ園の方に写真を撮っていただきました。
カメラの構え方がななめや。。。と思っていたらやはり写真がななめに撮れていました。。。

少しバラ園のお土産画像を並べますね。

201106038.jpg

201106037.jpg

201106029.jpg

201106028.jpg

201106027.jpg

201106037.jpg

2011060211.jpg

2011060210.jpg

2011060217.jpg

今年のフランス、イギリスバラ園めぐりの旅行は、昨年より私はかなり体調がすぐれないので、
あまり移動をしない行程にすることに決めました。

またいい写真が撮れたらアップしますね。

私のブログ、楽しんでいただけたら幸いです。
どうぞよろしくお願いします。


花とガーデニング人気blogランキングへクリックしてね>banner2_2.gif
関連記事

| NEXT≫

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。