スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

成功度チェックテスト 大成功だって!!!

花とガーデニング人気blogランキングへクリックしてね>banner2_2.gif

私のブログに遊びにきて下さるみなさん、こんばんは。

今晩はとても寒い夜になりましたので、私はまた好物の甘酒を飲んで、
身体を温めながら、ブログを書いています。

新年になってから、私の状況が少し変わりましたので、
お正月に一度やってみた”成功度チェックテスト”のサイトにアクセスして、
再度結果を見てみました。

test20110131.jpg

そしたら、↑の判定結果が出ました!!!
お正月と同じ結果でした。

あなたの成功度は100%くらいで、人生勝ち組級です。

あなたは今のままで大成功しそうな予感がします。

実力・運・人脈ともに揃っているので、あなたの将来はバラ色で安泰。


本気で成功したいなら、ヒルズ族に仲間入り


お正月にテストを受けた時も、カリスマ度は100%と出ましたが、
勤勉努力度が今回は75%と、前回より上がっていました。

私は子供のころから、これと思うことに対しては、
一直線にかなり気合いをいれて努力し、ある程度の結果を出してきました。

来週、私はオペを受けるために入院しますので、
体調の不具合を治して、
また必ず生還して、大成功をめざしてがんばります。

この”花のある暮らし”の読者の皆様が、
私、コアラこと南素子を応援して下さったらとてもうれしいです。

どうぞよろしくお願いします。


私のブログ、楽しんでいただけたら幸いです。
どうぞよろしくお願いします。

花とガーデニング人気blogランキングへクリックしてね>banner2_2.gif

関連記事
スポンサーサイト

dada cafe &アカオハーブ&ローズガーデンの続き

花とガーデニング人気blogランキングへクリックしてね>banner2_2.gif

私のブログに遊びにきて下さるみなさん、こんばんは。

今日の東京はかなり冷え込んでいて、寒い一日になりました。

昨日、私が行った熱海のアカオハーブ&ローズガーデンの写真が昨日のブログにアップした以外にも
いくつかありますので、少しご紹介します。

board201101302.jpg

私が桜と菜の花についで、きれいだなあと思ったハーブガーデンの写真です。

harbgarden201101311.jpg

ガーデンの配置がフランスの整形式庭園風だなあと思いました。

harbgarden201101312.jpg

さて、今日、私は新宿に行き、ランチはお気に入りのdada cafeで食べました。

cafe20110131.jpg

新宿駅から徒歩で行ける範囲にこんなに落ち着いたレトロないい感じのカフェがあるなんて、
違和感がこれまた心地いいなあと思っています。

cafenai20110131.jpg

今日も私はdada cafeで、タコライスを食べました。
ほんとに美味しいタコライスで、元気が出ました!!!

tacorice20110131.jpg

たまたま新宿高島屋の地下で、私が京都に住んでいた時とても気に入っていつも使っていた
京都大原の志野さんが出店にきておられたのをみつけて、
うれしくなって、二つのたれを買いました。

ラッキーでした。

dashi20110131.jpg

明日から、東京ビッグサイトで東京ギフトショウが開催されます。

私も勿論、お出かけする予定です。


私のブログ、楽しんでいただけたら幸いです。
どうぞよろしくお願いします。

花とガーデニング人気blogランキングへクリックしてね>banner2_2.gif

関連記事

桜のお花見 アカオハーブ&ローズガーデン 城ヶ崎 伊豆半島

花とガーデニング人気blogランキングへクリックしてね>banner2_2.gif

私のブログに遊びにきて下さるみなさん、こんばんは。

今日、私はちょっと桜のお花見に行こうと思い立ち、朝から愛車のLexus isを飛ばして、
伊豆半島までお出かけしました。

board201101302.jpg

最初に、熱海のアカオハーブ&ローズガーデンに行きました。

sakuraboard20110130.jpg

アカオハーブ&ローズガーデンでは、あたみ桜が綺麗に咲いていて、感激しました。

sakura201101302.jpg

アカオハーブ&ローズガーデンは、今、菜の花WALKも開催されていて、眼下に見た菜の花と桜と海がとても気持ち良い
眺めでした。

tirashi20110130.jpg


akao201101301.jpg

何種類ものローズガーデンが敷地内に点在していて、
剪定が終わったローズガーデンと、今もなお、綺麗にバラが咲いているガーデンがありました。

rose20110130.jpg

アイスバーグはまだたくさん咲いていて、純白の美しいバラを眺めることができて、うれしかったです。

iceberg20110130.jpg

私は熱海の次に、伊東にもさらにドライブしました。

城ヶ崎では、桜のイベントも開催されていてとても美しく咲いていて、感激しました。

sakura20110130.jpg

ただ、私が到着した時間にはパーキングが終了時間を少し過ぎていたので、
残念ながら、桜のイベント会場に入ることができず残念でした。

sakura201101301.jpg

私は花はバラが一番好きですが、バラの次に好きな花が桜ですので、
今日はよい桜の花見ができてとてもうれしかったです。

城ヶ崎までせっかく行きましたので、有名なつり橋もわたりました。

bridge20110130.jpg

bridge201101301.jpg

ゆらゆら揺れるつり橋から見た海は、迫力があり、気持ちよかったです。

down201101301.jpg

down201101302.jpg

今日は冬晴れで、空も海もブルーが綺麗で、とても気持ちの良い一日でした。

sight201101301.jpg

私のブログ、楽しんでいただけたら幸いです。
どうぞよろしくお願いします。

花とガーデニング人気blogランキングへクリックしてね>banner2_2.gif

関連記事

facebook100人友達リクエスト承認&東大医学部に博物館オープン

花とガーデニング人気blogランキングへクリックしてね>banner2_2.gif

私のブログに遊びにきて下さるみなさん、こんばんは。

今日、私は久々に、facebookにアクセスしました。

海外の友人からの友達リクエストがきていたので、昨年12月にシンガポール高島屋で、フラワーアレンジメントの
イベントを開催した時以来で、一カ月ぶりにfacebookのページを開けました。

facebook20110129.jpg

facebookから友達リクエストを100人お待ちいただいていたのを、
一気に100人承認しました。

facebookは、アメリカの大学内で始まったシステムですが、
mixiやtwitterより人の広がり、つながり、いろいろな面ですごいように
私は感じております。

私自身はなかなか時間がとれず、積極的に参加できていないのですが。

todai20110129.jpg

話は変わり、1月20日に、東京大学医学部(本郷キャンパス内)に、健康と医学の博物館がオープンしました。

今、下記の催しが開催されています。

企画展 感染症への挑戦

常設展 近代から現代への医学の歩み 医学部と付属病院の150年



私もできれば、二月初旬にオペを受けるために入院する前、
一度、足を運びたいと思っています。

私はこれも運命かと思うのですが、医者が周りに多い環境で生きてきました。

医者になろうと思っていたのですが、高校時代に親の過剰な期待と束縛に耐えかねて家出したりもしました。

私が思うに、子育てのキーポイントの一つは、
”子供を管理しようとしないこと”だと思います。

私は一人息子を一切、束縛しないようにして幼少期から小学校三年生までを除いては
最低限に必要なサポートだけをしていました。

結果的に、私の大切な宝である息子は、東大医学部にストレートで合格しました。

私は自分の子育ては正解だったと、感じています。

子供を管理したり、束縛したりするのは、いけないという考え方を私はもっております。

話はそれますが、お正月に息子と一年半ぶりに会ったとき、
一緒に写真を撮りました。

その写真を見た方は、みな、私と息子がそっくりな顔をしているといってくれています。

これって、私にとってとてもうれしいことです。

医学関連の話をついでにいいますと、来週、私は六本木ヒルズに、天才外科医の方の講演を聴きに行く予定があり、とても楽しみにしています。

医学の進歩や優秀な方との出会いに、わくわくする私です。

私のブログ、楽しんでいただけたら幸いです。
どうぞよろしくお願いします。

花とガーデニング人気blogランキングへクリックしてね>banner2_2.gif

関連記事

NHKドキュメント&メディア出演について

花とガーデニング人気blogランキングへクリックしてね>banner2_2.gif

私のブログに遊びにきて下さるみなさん、おはようございます。

私はもうすでに起きていて、まだ寒いので、暖をとるため、好物の甘酒を飲みながら、
ブログを書いています。

関西出身の私には、大阪で酒造会社を経営している親戚がいます。
親戚の作った日本酒の酒かすを送っていただき、
本格的な甘酒を作って飲んでいます。
とても美味しいです。

その親戚は、数年前、ニューヨークに日本酒を売りに行き、現地で”The Sake"を浸透させたことを、
NHKドキュメントで放映されました。

海外に販路を作り、新しい市場を開拓したことが、NHKでもとりあげられたのを、
私も親戚として誇りに思っております。

NHKといえば、私の実家の父も、数年前、終末期在宅医療のさきがけとして、
夕方のニュースで30分間、特集で出演しました。

終末期の在宅で寝たきりの患者さんの所に往診に行き、
患者さんと介護しているご家族のために、
紙芝居を作り、癒しを与えるために、読むという活動が当時、NHKでとりあげられました。

NHKに関しては、実は、私の大切な東大医学部在学中の息子も、
赤ちゃんの頃、少し放映していただきました。

NHKでとりあげられた人が身内に何人もいることは、私の誇りです。

私自身は、テレビメディアに関しては、2003年にテレビ東京のテレビチャンピオン第二回バラ通選手権の折、
出演依頼がきました。

当時、私はまだこの"花のある暮らし"のブログはやり始めていなくて、
本サイトRose Blossomだけを運営していました。

Rose Blossomにはメールフォームもメールアドレスもつけていないのにもかかわらず、
メディアからメールで出演依頼をいただいたことに、
大変驚きました。

当時、私は兼業主婦をしており、事情で第一ラウンドが開催された京成バラ園および、
その他の選手権に参加するための場所に行く数日をとることが難しかったです。

でも、ロザリアン(バラ愛好家)としての意気込みが強い私は、
バラ育種家のおじにも相談して、ご意見を伺い、
出演の事前にあった予選に参加しました。

最終選考まで残ったのですが、最後に、電話で、局から、
”番組で水着になりますが、いいでしょうか?”と質問されて、やや躊躇しました。

なぜ水着かというと、第三ラウンドで、バラが100輪浮かんでいるプールに飛び込んで、
答えのバラを泳いで拾ってくる競技があったからです。

あの時、躊躇しなかったら、出演できたかもしれなかったと今でも思っています。

今から思うと、大変残念でしたが、当時、関西の自宅を一週間留守にすることもかなり無理なことでしたので、
仕方がないと思いました。

メディア、特に、テレビの影響は今の日本でもやはりすごいと私は思っています。


今後、何かよいチャンスがあったら、出演したいと私は思っています。


私のブログ、楽しんでいただけたら幸いです。
どうぞよろしくお願いします。

花とガーデニング人気blogランキングへクリックしてね>banner2_2.gif

関連記事

幼少期の子育ての秘密&すぐきってこれよ!

花とガーデニング人気blogランキングへクリックしてね>banner2_2.gif

私のブログに遊びにきて下さるみなさん、こんばんは。

今日、私は朝からアイスフラワーを使った作品制作をどんどんしました。

入院までに、ひとつでも多くの作品を作りたいと思っていますので。

今の私の体調では、集中できる時間は一日はもたないので、
ある程度で作業をやめて、所用があったので横浜青葉台までお出かけしました。

帰宅後、自宅でヘルシーな夕食を食べました。

京都の代表的なお漬物の千枚漬を、先日、京都に行った折に、ふた袋買ってきて、
毎日食べています。

senmaizuke20110128.jpg

私は長年、京都に住んでいたので、いろいろな千枚漬を食べていましたが、
とり市さんの千枚漬は、かぶの甘み具合がころあいで美味しくて、
個人的に日本一の千枚漬だと思っています。


sugukibig20110128.jpg

ところで、私のこの”花のある暮らし”の読者のみなさまは、”すぐき”はご存知でしょうか?

私は昨年、某ビジネスセミナーの懇親会の二次会で、
”すぐき知らないんですか~???”と、
東京の優秀なビジネスマンの方たちにいいました。

すぐきは、京都の北部名産の冬の有名な代表的お漬物ですのに、
あまりに認知度が低くて、びっくりしました。

suguki20110128.jpg

もしかして、あの時ご一緒したメンバーの方がこのブログを見ておられたなら、
↑が、すぐきの樽ですよ!

ちなみに、私がみなさんがすぐきを知らないのを思いっきり馬鹿にした後、
”吉牛”の話になり、
私が”吉牛ってなんですか??”と聞いたら、
”え!南さんすぐき知らないんだって僕たちを馬鹿にしたのに、
吉牛知らないんですか!!!”
って、私は男性陣に思いっきり馬鹿にされました。

吉野家の牛丼が吉牛という略称で呼ばれていることを、私は知らなかったので。

その後も、後日、何度も、すぐきと吉牛の話は笑い話みたいになっていました。

私はいまだに吉牛には来店したことがないです。

私を吉牛にエスコートしましょうか?といってくれる方が何人かいるようなことです。

この際だと思い、私が一人で結成した”すぐき知ってる吉牛知らない同盟”に入会してくれた
女性はすでに二人になりました。


話は変わり、私は現在、東大在学中の息子の幼少時に、
他のお母様とは全く違った子育ての考え方の元に子育てをしていました。

最初の決め手は、息子がまだ生まれて間もない頃、
あることをさせていたことです。

かなり珍しいことなので、知らない人が多いかと思います。

息子がスポーツも勉学も芸術も飛びぬけて優秀にできるようになったのは、
おそらく、その生まれたての赤ちゃんの頃に定期的にさせていたことが、
関連しているに違いないと思っています。

またいつか、私が文を書く仕事をすることがありましたら、
その時にでも、秘密をご紹介させていただくかもしれません。


私のブログ、楽しんでいただけたら幸いです。
どうぞよろしくお願いします。

花とガーデニング人気blogランキングへクリックしてね>banner2_2.gif

関連記事

立志&死後プロフィール

花とガーデニング人気blogランキングへクリックしてね>banner2_2.gif

私のブログに遊びにきて下さるみなさん、おはようございます。

今朝は私の自宅近辺はゴミ出しの日です。

実は二月に御近所で回り持ちで引き受けている、”からすよけネット当番”が回ってくる予定だったのですが、
私と私のペアーの方と両方が入院予定がありますので、
大変困っていました。

事情を知った御近所の方たちが、二月のからすよけネット当番を自分たちでひきうけますよと
言って下さったので、本当にありがたいと思い、感謝しています。

東京は御近所づきあいが本当にない中で、心ある申し出をしていただけたことは、
人と人との信頼あるつながりがもたらした御縁であると私は思いました。

話は変わり、私は昨年、某ビジネスセミナーを受講した折に、
死後プロフィールを書きました。

自分が死んだ後、現時点から死ぬまでの人生がどういう風であったかを、
紙に書くということをしました。

私が書いた死後プロフィールは、セミナーの講師の先生と参加者の方に”こういうのっていいんだよね!”と
いわれました。

私がその時書いた、死後プロフィールをご紹介します。

48歳 やっと自分の意思で自由な人生を歩み始める
   ビジネスを立ち上げる

55歳 ウォールストリートジャーナルで世界の輝ける女性の一人として選ばれる

60歳 海外移住 小説家活動展開 
   長生きはのぞまないが、自分の人生を歩み始めたのち、輝いた女性として世界で認められ死亡 


私は、この自分の方向性を紙に書くということはとてもよいことだと思っています。
学生時代から、私はテスト前に、必ず、明確な目標を大きく紙に書いて机の前に貼っていました。

”立志”は、非常に大事なことだと私は若い頃から思っていました。

私の現在、東大医学部に通っている息子も、前から志を紙に書いて、
机の前にどんと貼っています。

最近、松下幸之助さんに関する本を読みましたら、
この”立志”について書かれたページがあり、うなずける内容でした。

”まず、志をもつことや”と、松下幸之助さんが講演会でいわれた折、
参加者の多くの方が真意がわからなかった中で、
当時、京セラを軌道に乗せる努力をされていた稲盛さんには、
はっいうきづきがあったということが書かれていました。

松下幸之助さんも、稲森さんもすごい方だと私は思いました。

強い意志と明確な目標があること、
目標を紙に書くこと、
これって、本当に意味があることだと私も思っています。


私のブログ、楽しんでいただけたら幸いです。
どうぞよろしくお願いします。

花とガーデニング人気blogランキングへクリックしてね>banner2_2.gif

関連記事

真実の3プラス1 &マイセン展 六本木ミッドタウン&お茶席にて

花とガーデニング人気blogランキングへクリックしてね>banner2_2.gif

私のブログに遊びにきて下さるみなさん、こんばんは。

今日、私はいつもお世話になっているカリスマ鍼灸師の方の予約を入れていたので、
朝から六本木まで愛車を飛ばしてお出かけしました。

fujisan20110127.jpg

カリスマ鍼灸師の先生のお宅から、富士山がきれいに見えていて、大感激しました。

以前は手前の高層ビルがなくて、もっと富士山が全体的に綺麗に見えたそうでした。

spot201101271.jpg

↑は、私が大好きな六本木ヒルズのバラとバラの庭と東京タワーが見えるお気に入りのスポットです。
今もなお、バラが咲いていてうれしかったです。



カリスマ鍼灸師の先生は、今日も私に三時間かけて丁寧な治療をして下さいました。

治療中、私はいつも先生といろいろお話しています。

先生は、私が初回に紹介で寄せていただいた時の、私の第一印象は、
”変わった人だ、この人はなにかことを成し遂げる人だ”と、
思われたとのことでした。

そのなにかというのが、ビジネスなのか、芸術なのか、書く職業をすることなのかは、
わからないそうですが、
なにかをする力がある人だと、最初から今日に至り、感じて下さっているそうでした。

人と違うということは、褒め言葉だと私はとらえますので、光栄なことだと思いました。

spot20110127.jpg

鍼灸師の先生が、結婚条件として、昔、友人の方にいわれたみっつの選択肢のお話をして下さったのが、
大変興味深かったので、ご紹介します。

① 自分が相手を好きか、嫌いか

② 自分が相手とあうか、あわないか

③ 相手がもうけることができるか、できないか

の三つだそうです。
この三つのうち、一つでも当てはまったら、OKだということでした。

これは、誠に真理であると私も感心しました。

私の場合、もし、今後、結婚することがあるとしたら、
四つ目の選択肢が必須です。

④ 相手に知性があること

私はどうにもこうにも、知性的な人が好きですので。
知的な会話ができる人でないと、NGです。

さて、私は鍼灸師の先生の治療が終了した後、
身体が軽くなり、久々に東京ミッドタウンに立ち寄りました。

midtown20110127.jpg

今、東京ミッドタウン内にあるサントリー美術館で、マイセン展が開催されているので、
是非、見に行きたいと思っていたので。

board20110127.jpg

ドイツのマイセンの磁器は、昔、東洋の食器の影響も受けた形で、磁器制作が始まりました。

日本の柿右衛門や伊万里の影響も受けています。

マイセン展では、素晴らしいコレクションの数々を音声ガイドを聴きながら、
ゆっくり眺めることができて、うれしかったです。

panf20110127.jpg

↑は、今回のマイセン展の図録です。

私はサントリー美術館のメンバーですので、割引価格で購入できました。

美術館にも会期中、何度でも行くことができますので、時間がとれたら、再度、
レクチャーがある日に行きたいと思っています。


yoshi20110127.jpg

今日はサントリー美術館の茶室がオープンしている日でしたので、
お手前をいただきました。

kashi20110127.jpg

前回、茶室に寄せていただいた折は、主客をお願いされてちょっと緊張しましたが、
今日は幸い、主客に準じたお席に座らせていただきました。

↑は、今日のお茶席でいただいた和菓子です。

macha20110127.jpg

お抹茶もとても美味しくいただきました。

サントリー美術館の茶室は、月二度、オープンされています。

軸も、茶花も、お道具も、素晴らしいものがそろっていて、
いい緊張感がある素敵なひとときを過ごすことができて、うれしかったです。

私のブログ、楽しんでいただけたら幸いです。
どうぞよろしくお願いします。

花とガーデニング人気blogランキングへクリックしてね>banner2_2.gif

関連記事

kiftsgate garden & 私の生命力は強いって!

花とガーデニング人気blogランキングへクリックしてね>banner2_2.gif

私のブログに遊びにきて下さるみなさん、おはようございます。

今朝、私は夜中の三時半に目がさめました。

緊張と疲労がかなり長い間続いているので、睡眠がうまくとれないのが困ったことです。

二月に私が手術を受けるために入院するのは、強制的に休めるいい機会だと、
何人もの方からいわれています。

私は行動することは得意ですが、止まることやぼ~っとすることが子供のころから大の苦手ですので、
今回の入院はいい機会だと自分でも思っています。

全身麻酔のオペを受けるのは三度目なので、もし、麻酔がさめなかったら、
バラとクリスマスローズは愛好家の友人にたくすことをすでに頼んで了解を得ました。

薄いピンクと白のバラに囲まれて、今の若さの状態で永遠に眠ることも、
これまたよしだと私は思っています。

さて、また以前撮影したメディアの整理をしていたら、
昨年、イギリスのkiftsgategardenに行った時のデーターをみつけましたので、
ご紹介させていただきますね。

book20110127.jpg

kiftsgate court gardenは、イギリスのコッツウォルズ地方にある有名なガーデンです。

fukei20110127.jpg

コッツウォルズ地方は、とてものどかで心が落ち着くいい場所です。

私は昨年、六月、ガーデンめぐりの一人旅で、フランス、イギリスを訪れた時、
フランスからイギリスにわたり、最初にヒースローから長距離バスでオックスフォードまで行き、
電車でコッツウォルズに行き、数日、宿泊しました。

イギリス滞在の最後に、やはりどうしてもkiftsgatecourt gardenには行っておきたいと、
思ったので、ロンドンから日帰りで再度、コッツウォルズまで行きました。

garden220110127.jpg

このガーデンは、やはり行くべきガーデンの一つであることを、
実感しました。

↑の写真の建物に誘引してあるグリーンの葉っぱばかりのバラが、
有名なkiftsgateというバラです。

kiftsgateは、ランブラーローズの中でも、開花期が遅いので、
私が行った六月にはまだ花が咲いていなかったのは残念でした。

garden201101273.jpg

芝生と宿根草と樹木とバラがあるガーデンは、
とても美しく、心地よかったです。

koala201101271.jpg

kiftsgatecourt gardenで、記念に撮っていただいた写真です。

garden201101274.jpg

本当に天国のように美しいガーデンでした。

koala20110127.jpg

↑は、kiftsgatecourt gardenの奥にあるシークレットガーデンで、
イギリス人観光客の女性に撮っていただいた記念写真です。

私は撮影して下さった方に、”You are pretty like flower!"といっていただきました。


話は変わり、昨晩、私は日本を動かす権力がある一人の方と、
メールのやりとりをしました。

私に起こる数々の不思議な出来事の一つは、人との縁があることから生じています。

その方は、私に、”南さんは全世界を敵に回しても生きていける、強い人です。体調を整えて頑張って下さい”と、励ましていただきました。

以前、渡邊健太郎さんのビジネスセミナーでご一緒している、私が六本木ヒルズのきむたくとあだ名をつけた、
優秀な若いビジネスマンの方にも、
”南さんは全世界からごきぶりが死んでもしぶとく生きていますよ”
といわれました。

私の生命力はすごく強いと、感じる方が他にもたくさんいます。

私自身は身体も小さくて細くて、見た目ではずぶとくは見えないと思うのですが、
”貴方は強い人間だ”と、何人もの優秀なビジネスマンの方にいわれたことで、
”そうなのかな”と思い、励まされました。

二月のオペを無事乗り越えることができましたら、
私はまた気合いを入れて頑張りますので、
この”花のある暮らし”の読者のみなさんが私を応援して下さったらとてもうれしいです。


私のブログ、楽しんでいただけたら幸いです。
どうぞよろしくお願いします。

花とガーデニング人気blogランキングへクリックしてね>banner2_2.gif

関連記事

Mottisfont Abbey Garden 私がたどり着いた夢のバラ園

花とガーデニング人気blogランキングへクリックしてね>banner2_2.gif

私のブログに遊びにきて下さるみなさん、こんばんは。

今日、私は自宅でアレンジメントの作品制作をしながら、合間に以前、撮影した写真のデーターを見ていました。

2009年6月に、高木絢子先生引率のバラ園めぐり旅行で渡英した折に、
最終日のフリータイムの日に、
一人でロンドンから行った憧れのバラ園、Mottisfont Abbey Gardenの写真があったので、
今日はこのガーデンの写真を少しご紹介します。

私はMottisfont Abbey Gardenは、世界で一番美しいガーデンと聞いていました。
特にオールドローズが好きなら、是非、訪れるべきバラ園と何人かのバラに詳しい方から
聞いていましたので、
是非とも訪れたいと願っていました。

201101261.jpg

Mottisfont Abbey Gardenは、ロンドンから電車を乗り継ぎ、約二時間の所にあります。

バラ、宿根草、樹木、オーナメントのコラボレーションがとても美しくて、
感激的なガーデンでした。

201101262.jpg

私はロンドンのホテルのコンシェルジュの方に、
このガーデンの一番近い最寄駅を教えていただきました。

201101263.jpg

ところが、その最短最寄り駅を降りたら、なんと、ひとっけのないすごい田舎の駅でした。

駅前に、B&Bが一軒あったので、私は入って行って、
店主のイギリス人の方に、英語で、Mottisfont Abbey Gardenに行きたいのでタクシーを呼んで下さいと頼みました。

201101264.jpg

そしたら、”近すぎてタクシーが行ってくれないから、線路を渡ってまっすぐ歩いて、
最初にクロスしている道を右に曲がって、まっすぐ30分歩いたらガーデンに到着しますよ”と、
英語で説明を受けました。

201101265.jpg

私が歩いた道はすごく狭くて、両脇が草ぼうぼうで、
人も車もみかけないのどかな田舎道でした。

201101266.jpg

私は絶対、Mottisfont Abbey Gardenにつくと、信じて、ただただ歩き続けました。

201101267.jpg

説明されたように、最初にクロスした道を曲がって歩いて行ったら、
途中に人がいない鶏小屋がありました。

でも、信じることで、必ず道は開けます!!!

30分まっすぐ歩いたら、どんとMottisfont Abbey Gardenのパーキングが見えてきて、
警備員の方が立っていました!!!

201101268.jpg

ガーデンについて、私が最短最寄り駅から歩いてきたとお伝えしたら、
Marverous!!!
といわれました。

Marverousという英語の意味は、”びっくりするほど素晴らしい”ということです。

ちなみに、Romsyという駅で降りたらタクシーがありますので、
もしMottisfont Abbey Gardenに行かれるなら、Romsyで降りることをお勧めします。

私は2010年のバラの季節は、フランス、イギリスを一人旅しました。

往復パリイン、パリアウトでairとイギリスのコッツウォルズのマナーハウスのみを、事前に日本で予約し、
あとは、持参したノートパソコンでネットを使って、
体調と相談しながら、旅の経路を決めました。

海外一人旅って、なんて、気楽で身軽で、素晴らしいんだろうと、
私は昨年、フランス、イギリスを旅しながら感じ入りました。

海外に一人で旅をして、日本語を使わず、現地の人と英語やフランス語でお話することで、
視野が広がるのを実感しました。

私は今後も、なにか縁がない限りは、
海外は一人旅で行こうと思っています。

私のこの”花のある暮らし”の読者のみなさまにも、
一人旅をお勧めします。

私のブログ、楽しんでいただけたら幸いです。
どうぞよろしくお願いします。

花とガーデニング人気blogランキングへクリックしてね>banner2_2.gif

関連記事

コンセプトは素敵 DADA CUBIC 表参道 &天才 成功する人々の法則

花とガーデニング人気blogランキングへクリックしてね>banner2_2.gif

私のブログに遊びにきて下さるみなさん、こんばんは。

今日、友人が体調不良で困っているのを知り、私は当初の予定を至急変更して、
ちょっと車で神奈川県をひとっぱしりして助けに行きました。

人助けは気持ちがよいことです。

そのあと、私はいつも寄せていただいている表参道のお気に入りの美容院、DADA CUBICにお出かけしました。

dada20110125.jpg

今日はパーマとラクジュアリーキュアーヘッドスパの予約をしていました。

髪が綺麗になって、うれしかったです。
店長の植村さんに、今回の私の髪型のコンセプトをお伺いしたら、
”素敵”ということでした。


DADA CUBICのラクジュアリーキュアーヘッドスパは、頭が常にがちがち状態の私には必須です。

今日も劇的にリフトアップして、頭も明快になり、ハッピーでした。

koala20110125.jpg

今日もDADA CUBICで、最後に写真を撮っていただきました。

スタッフの方たちとの会話もいつも楽しくて、ほんとはスタッフの方とのツーショットで、
最高に面白いのもあるのですが、それは秘密ということでね。

tororo20110125.jpg

今日もDADA CUBICからの帰り道で、表参道のTOROROさんに夕食を食べに寄せていただきました。

TOROROさんは自然薯を使ったヘルシーで美味しいお料理のお店で、
コストも良心的で、私のお気に入りのお勧めのお店です。

dinner20110125.jpg

↑は、今日、私が食べた自然薯を使ったコロッケとチキンカツの定食です。
元気が出ました!!!

TOROROさんの店長さんも、私が前回寄せていただいたことを、覚えていて下さっていました。

book20110125.jpg

今日も私は役に立つ本を一冊読みました。

↑の”天才! 成功する人の法則”という本です。

勝間和代さんが翻訳されている本で、すごく面白く、かつ興味深い内容の本でした。

私にはうなずける部分が多々あり、ひきこまれるように一気に読みました。

今日もよき一日を過ごすことができて、うれしかったです。

私のブログ、楽しんでいただけたら幸いです。
どうぞよろしくお願いします。

花とガーデニング人気blogランキングへクリックしてね>banner2_2.gif

関連記事

国際バラとガーデニングショウコンテスト応募&ありえないこと!!!     

花とガーデニング人気blogランキングへクリックしてね>banner2_2.gif

私のブログに遊びにきて下さるみなさん、おはようございます。

今朝、私は今年五月に埼玉県所沢市で開催される、第13回国際バラとガーデニングショウの
バラのコンテストの応募のファクスを送信しました。

今年の西武ドーム、国際バラとガーデニングショウは5月11日から16日までが開催期間です。

panf20110125.jpg

昨年の西武ドームのバラのコンテストに参加した折は、切り花アレンジメント部門と鉢バラ部門で参加しました。

今年は昨年より、素敵なバラをコンテストに出展したいなと思っていて、
いい花を適切な時期に咲かせるべく、冬の剪定、施肥タイミングを視野に入れています。

今年は千葉県佐倉市で、国際ヘリテージローズ会議も開催されます。
私は全日程参加申し込みをしております。

バラは私の人生にとってなくてはならない大切なものですので、
今年のバラの季節は世界バラ会議が日本で開催されることもあり、
とても楽しみです。



話は変わりますが、私にはなぜありえないことがたくさん起こるのか、
不思議でたまらないのですが、
これも私の運命ですので、ま、いいかと思っています。

実は、私は二月初旬に、全身麻酔のオペを受けるために入院する予定です。
ブログに何度か書いている命がけのことというのは、手術のことです。

主治医の方は、もっとリスクが少なくなってからオペをすることを希望されたのですが、
私の決断で、あえて二月にしました。

私は強運ですので、生還できると思っています。



私は今月のお誘いの予定の大半をお断りしました。

ありえないお誘いもあり、藤原紀香さんもこられる集まりへのお誘いをいただいていました。

体調を整えないことには、風邪ひとつでも、オペはできなくなりますので、
なるべく人がたくさん集まる場所へのお誘いは避けないといけないのです。

渡邊健太郎さんのビジネスセミナーも、今月は行けないかと思います。

さらに、ありえないと思ったことは、私が今月、健太郎さんのセミナーに参加した折、
録音してほしいというお願いを私にした方がいたことです。

以前、コピー代を払うから、健太郎さんのセミナーのノートをコピーさせて下さいと私に頼んだ方もいました。

私は、馬鹿にしないでくださいと大声でいいたくなりました。

私がそれぞれの方と丁寧に接していることで、
つけこむ人がいることをひしひしと感じている次第です。

二月の大きな手術の予定を控えている私は、なるべく心静かにすごしたいというのが、
心からの望みです。

体調を整えてから、また、気合いをいれて、ビジネス展開をしようと思っておりますので、
この”花のある暮らし”の読者のみなさんが、私を応援していただけたら、
とてもうれしいです。


私のブログ、楽しんでいただけたら幸いです。
どうぞよろしくお願いします。

花とガーデニング人気blogランキングへクリックしてね>banner2_2.gif

関連記事

懸崖仕立て つるばらの誘引 &有意義なメルマガ購読

花とガーデニング人気blogランキングへクリックしてね>banner2_2.gif

私のブログに遊びにきて下さるみなさん、こんばんは。

今日、私は庭のつるばらの誘引をようやく終了しました。

sitate20110124.jpg

ラレーヌビクトリアの懸崖仕立ての最後の一鉢も仕立て終えました。

ランブラーローズのフェンスへの誘引もすべて終了し、ほっこりです。

次は適宜、施肥と剪定作業をするべしです。

久々に午後から、お気に入りSpa Laquaにゆっくりするためお出かけしました。

laqua20110124.jpg

バーデン(岩盤浴コーナー)で、うとうと一時間ほど寝そべりました。

shop20110124.jpg

東京ドームシティの築地銀だこにも寄り、好物のねぎタコ焼きを食べました。

takoyaki20110124.jpg

築地銀だこは、シンガポールにもお店があり、
私は昨年12月に、シンガポール高島屋で、フラワーアレンジメントのイベント ”Shine of Rose"を開催した時も、何度か現地でタコ焼きを食べて元気をつけました。


昨年の一月六日の早朝五時に、神戸からLexus ISを一人で運転して東京に引っ越してから、
私には数々の不思議な出来事があり、東京という街はすごいなあってひしひし感じています。

私は最近、かなりの数のメールマガジンを解約しました。
いらない情報をなるべく切り捨てて、フォーカスしないと、
よいアイディアも浮かばないと思います。

今もなお、毎日読んでいるメールマガジンは勝間和代さんの人生戦略手帳配信メールマガジンと、
東京のSさんという方の心理描写にすぐれているメールマガジンです。

勝間さんのことは、私はとても尊敬していますので、毎朝六時にメルマガが届くと、
この日一日を頑張ろう!と気合いが入りうれしいです。

Sさんのメルマガは、以前、心理学にかなり興味があった頃、
ユング心理学の河合隼雄先生の本を読み漁っていた時期があった
私には、興味深々の内容です。

私も二月の大きな山を乗り越え、生還できたら、
メールマガジンの配信を始めようかなとも思っております。

私のブログ、楽しんでいただけたら幸いです。
どうぞよろしくお願いします。

花とガーデニング人気blogランキングへクリックしてね>banner2_2.gif

関連記事

京成バラ園 横山さんクリスマスローズの講演会

花とガーデニング人気blogランキングへクリックしてね>banner2_2.gif

私のブログに遊びにきて下さるみなさん、こんばんは。

今日、私は京成バラ園まで愛車のLexus ISを飛ばしてお出かけしました。

今日はクリスマスローズで有名な、横山園芸の横山直樹さんの講演会がありましたので、
以前から寄せていただくのをとても楽しみにしていました。

私は朝一番で京成バラ園に到着し、最前列の中央の座席をとりました。

rosegarden20110123.jpg

yokoyamaboard20110123.jpg

昨年も、私は京成バラ園で横山直樹さんのクリスマスローズの講演会に参加しました。

横山さんのクリスマスローズに対する情熱を感じるお話をスライドを交えて、
たくさんお伺いできてとてもうれしかったです。

横山交配のクリスマスローズが、私は好きですので、今日も美しい開花苗のお花を見せていただけたことも、
幸せなことでした。

イギリスのアッシュウッドナーサリーでのお話や、中国の標高1500メーター以上の山奥に自生している
チベタヌスを見に行かれた時のお話、
クリスマスローズの起源にまつわるドイツ人の女性のお話、
栽培のお話、育て方のお話、
私は食い入るようにわくわく聴かせていただきました。

質疑応答の時、手をあげて、横山さんにチベタヌスについてと、横山交配のヨシノについて、
質問もさせていただきました。


ヨシノは、和の雰囲気がとても素敵なクリスマスローズで、
早く販路に出るようになったらいいなと願っております。

book20110123.jpg

講演会終了後、横山さんがクリスマスローズの記事を書いておられる趣味の園芸を購入させていただき、
サインをしていただきました。

sign20110123.jpg

私が昨年も講演会に参加させていただいていたことも、覚えて下さっていて、
とてもうれしかったです。

私の東京の庭でもクリスマスローズが徐々に咲きだしました。
これからがとても楽しみです。

board201101231.jpg

横山直樹さんと司会の村上敏さんに御挨拶をしてから、京成バラ園を後にし、
私は幕張のホテルまで行きました。

私が所属しているNFD(日本フラワーデザイナーズ協会)の、
千葉県支部の支部事業に参加申し込みをしていたので。

台湾のトップフラワーデザイナーのエリーリンさんのデモンストレーションを、
見せていただきました。

すごく素敵な作品の数々を、見ることができて、感激しました。

台湾で、今、花の催しが開催されていて、エリーリンさんも
展示館二つの花装飾を手掛けられたとのこと。

台湾にもそのうち、行けたらいいなって思いました。

今日は素敵な花関係のお出かけができて、よかったです。

私のブログ、楽しんでいただけたら幸いです。
どうぞよろしくお願いします。

花とガーデニング人気blogランキングへクリックしてね>banner2_2.gif

関連記事

道は開ける

花とガーデニング人気blogランキングへクリックしてね>banner2_2.gif

私のブログに遊びにきて下さるみなさん、こんばんは。

今日、私は先のブログでアップしましたように、町田の鶴川にある旧白州邸、武相荘にお出かけし、
帰宅後、疲れがたまっていたので、久々にうとうと寝ました。

睡眠がとれると、身体がとても楽になるなあって、起きて実感しました。

私は、この二年間、本当に人生の大きな荒波にもまれて、
野越え、山超え、走り続けてきました。

二年前、私が絶望の極致だった時、たった一人だけ、私を救ってくれた方がいました。
その方の御一家が、私を助けてくれたこと、
二月に予定している命がけの予定においても、東京まできて私をサポートしてくれるといって下さったこと、
本当に感謝の心でいっぱいです。

親も親戚も友人もみな、だめだった時、唯一私を助けてくれた方がいたことで、
私は今もなお、生きて、人生を東京、海外で繰り広げるところまでできました。

大変な状況下において、具体的に救いの手をさしのべてくれる人がいることは、
人生の重要な要素だと私は思っています。

また、二年前に、初めてであった方で、
やはり私が命の恩人だと今も思い、その方のためなら命を捨ててもお役にたちたいと思っている方がいます。

その方が私に下さった言葉で、私は絶望の極致からよみがえりました。
その言葉を今も私は大切にしています。

”一日一日を楽しく生きていけば必ず道は開ける。それに貴方はまだ若いから大丈夫。
 貴方にとってニュージーランドは適切な国です、なぜなれば人がみな優しい、
 貴方は心がとても傷ついているから”

という言葉を私に下さいました。

私はその当時、本気で最愛のバラ、マダムスーシェを一本つれて、ニュージーランドに移り住もうと考えていました。

ニュージーランドには一度だけ行ったのですが、
普通に歩いていても、さりげなく人が英語で話しかけてきて、さりげなくお別れする、
そういう自然で穏やかな国民性がとても気に入りました。

私が大好きなバラ育種家のおじは、84歳で体力的に限界になり海外渡航が無理になるまで、
毎年、ニュージーランドにバラの季節にairとB&Bを予約し、
通い続けていました。

事情があり、おじとは今、疎遠になっていますが、
おじは庭で1000鉢以上のバラ栽培をし、バラを交配するための部屋も作り、
海外でもご自身が作出したバラのパテントをとっていました。

私はおじが発起人の一人である、オールドローズとつるばらの倶楽部の会員です。

オールドローズとつるばらの倶楽部は、バラの世界のプロも名を連ねている気合いがあるロザリアン
の集まりです。

私もバラを今後もますます極めていこうと思っておりますので、
どうか私のこの”花のある暮らし”の読者のみなさまも私を応援していただけたら、
大変うれしいです。

どうぞよろしくお願いします。


花とガーデニング人気blogランキングへクリックしてね>banner2_2.gif

関連記事

スタイルのある生き方 武相荘 白州次郎&白州正子

花とガーデニング人気blogランキングへクリックしてね>banner2_2.gif

私のブログに遊びにきて下さるみなさん、こんばんは。

私は今日、町田の鶴川にある武相荘にお出かけしました。


武相荘は、白州次郎、正子夫妻の邸宅跡です。

gate20110122.jpg

私は、関西に住んでいた時も、武相荘に行くために上京した時がありました。
今日が三度目の武相荘訪問でした。

sirasutei20110122.jpg

sirasutei120110122.jpg

↑は、武相荘のお庭での写真です。

白州次郎、正子夫妻のスタイルのある、美意識が高い生き方に、
私はとても憧れをいただいています。

book120110122.jpg

本を武相荘の売店で二冊購入しました。

帯に書かれているように、白州夫妻は、日本一格好いい夫婦だと私も思っています。

book220110122.jpg

美意識が高いスタイルのある生き方を、私も心がけておりますので、
武相荘を訪れることは、感性を磨く上で、とても意義がある楽しいことです。

macya20110122.jpg

今日、武相荘の茶店で、お抹茶をいただきました。

バラの友人と一緒に武相荘を訪れたのですが、
私がお抹茶を裏千家の作法通り、きちんとお抹茶椀を三回回していただいたのを見て、友人が
大笑いしました。

”お茶席でもないのに、お椀を回して飲むのですね!”と友人がいいましたので、

私は友人に、”何時も、心得があることが大事ですよ”といいました。

今日は町田、鶴川の武相荘でゆったりした時間が過ごせてうれしかったです。

私のブログ、楽しんでいただけたら幸いです。
どうぞよろしくお願いします。

花とガーデニング人気blogランキングへクリックしてね>banner2_2.gif

関連記事

蛙は鳴くか 本能寺の変

花とガーデニング人気blogランキングへクリックしてね>banner2_2.gif

私のブログに遊びにきて下さるみなさん、こんばんは。

今日、私は京都でいくつもの大事な要件をすませた後、東京に戻ってきました。

京都に長年住んでいましたので、京都での人の御縁も今も私は大切にしています。

gate20110121.jpg

私は戦国武将の中で、何といっても織田信長が大好きです。
信長の潔さがとても素晴らしいと思っています。

私は今日も本能寺にお出かけしました。

honnouji20110121.jpg

本堂にお参りしたあと、

nobunaga20110121.jpg

信長公のお墓参りもしました。

koala20110121.jpg

本能寺の入り口で、記念に写真を撮っていただきました。

本能寺の変の時、明智軍がおしよせてくるのを、知らせるかのように、
蛙がたくさん泣き叫んだそうです。

私も困ったことがあり、今回、至急、関西に行きました。
私にも蛙が鳴いたのです。

私は以前から、すごく感覚的に生きている人間ですので、
直感が働く時があります。


shop20110121.jpg

今日は久しぶりに、以前、親しくしていただいていた方にお目にかかるために、
下鴨までお出かけしました。

dango20110121.jpg

久々に、みたまやさんの黒みつだんごも買いました。

この黒みつだんごは、とても美味しくて、以前、雑誌でも紹介されただんごです。

spot20110121.jpg

今日は東京に戻って、羽田から六本木に行きました。

↑は、私のお気に入りの六本木ヒルズのバラとバラの庭と東京タワーが見えるスポットです。

六本木で、いつも寄せていただいているカリスマ鍼灸師の先生の治療の予約をしていたので、
夜、寄せていただきました。

先生はおだんごがお好きですので、みたまやさんの黒みつだんごをお土産に差し上げたら
喜んで下さったのでうれしかったです。

私のカリスマ鍼灸師の先生の師匠は、もうなくなられていますが、
経絡治療で一匹オオカミだったすごくやり手の鍼灸師の先生です。

お話をお伺いするだけで、私もわくわくします。

今日は、六本木のカリスマ鍼灸師の先生の所から帰る道を歩いていたら、
突然、すれ違った男性に私は頭をなでられて、すごくびっくりしました。

私はすごく子供みたいって、思われているのでしょうかね。

私のブログ、楽しんでいただけたら幸いです。
どうぞよろしくお願いします。

花とガーデニング人気blogランキングへクリックしてね>banner2_2.gif

関連記事

神戸そして満月の京都の夜

花とガーデニング人気blogランキングへクリックしてね>banner2_2.gif

私のブログに遊びにきて下さるみなさん、こんばんは。

今日、私は至急の用件が入り、関西にきました。

gate20110120.jpg

いつもは愛車を運転して東京インターから関西までくるのですが、
以前、冬に関ヶ原の雪で目の前がみえなくて困ったことがあったので、
今回は飛行機で一気に空を飛んで関西入りしました。

↑は、今日、夜、私が食事をした神戸の中華街です。

dinner20110120.jpg

久々に、好物の油淋鶏を食べました。
とても美味しかったです。

私は、今日、神戸で久々にお目にかかった方に、
”やせましたね、感じが変わりましたね”と、
びっくりされました。

この二年で、私は10キロはやせましたので、見た目的にもすごく変わった印象をもたれるみたいです。

bread20110120.jpg

神戸で前から私がお気に入りの、フロインドリーブの食パンを買いました。
フロインドリーブの食パンは、昔、東京の首相の方も飛行機で取り寄せして買っておられた有名なドイツパンです。

moon20110120.jpg

今日は、本当の満月の夜です。

私は神戸から移動し、今、京都にきています。

来月、しばらくいろんな活動をお休みしますので、できるだけ、
その前にこなせる用件は片づけるべく、瞬間最大風速状態でで動いています。

明日は、ちょっとスポーツクラブで軽く運動してから、
空を飛んで東京に戻る予定です。

私のブログ、楽しんでいただけたら幸いです。
どうぞよろしくお願いします。

花とガーデニング人気blogランキングへクリックしてね>banner2_2.gif

関連記事

DO & THINK 仕事学のすすめ & ドイツ行きキャンセル

花とガーデニング人気blogランキングへクリックしてね>banner2_2.gif

私のブログに遊びにきて下さるみなさん、おはようございます。

今朝、私は五時に目がさめました。

あまり私はテレビを見ない人間なのですが、今朝はちょっと気分転換にテレビをつけたら、
たまたま私が大好きな勝間和代さんの”仕事学のすすめ”という番組が放映されていました。

亀田総合病院の亀田医師と、勝間和代さんの対談で、
すごく面白くて、私は引き込まれるように終わるまで見ていました。

亀田医師のお話の中で、”DO & THINK"というお言葉があり、
私は、自分自身も”実践、結果、反省、以後の結果が出る方向性に結びつける”という
考え方で生きていますので、
共感しました。

私が東京で知り合ってお話した方の中でも、
”石橋をたたいて渡らない”という方もおられましたが、
実践しないと、前に進まないのではないかと私は考えています。

その結果がよきにせよ、あしきにせよ、実践は以後につながりますので、
有言実行が私のポリシーです。

昨晩は、寝る前、私が昨年春に参加した、渡邊健太郎さんの”月商一億円ビジネス構築合宿セミナー”の、
商品化されたDVDを久々に見ました。

私は参加者でしたので、後姿と声が出ています。

あの頃より、今の私は少しは進歩したと思いました。

実は、私は本当は今日あたりから、仕事の関係で一人でドイツとフランスに行こうとしていました。

ドイツの用件がメインで、エッセンとフランクフルトに行く予定でした。

私は英語は現地の人と普通の会話ができる程度、フランス語は旅に困らない程度は、
話せますが、ドイツ語は全くできません。

ですが、ドイツに行き、商談会に参加し、一人で英語で商談する予定でした。

体調がいま一ですので、いろんな予定を至急キャンセルした一つが、
今回のドイツ、フランス行きでした。

とにかく、一刻も早く体調を万全にして、ビジネス展開を頑張りたいと
私は思っています。

私のブログの読者の皆様が、私を応援して下さったら大変うれしいです。

私も皆様のお役にたてるようなブログ記事を書いたり、
素敵な作品を作るように心掛けておりますので、
どうぞよろしくお願いします。
私のブログ、楽しんでいただけたら幸いです。
どうぞよろしくお願いします。

花とガーデニング人気blogランキングへクリックしてね>banner2_2.gif

関連記事

アイディア鉛筆!!!&命がけの秋葉原

花とガーデニング人気blogランキングへクリックしてね>banner2_2.gif

私のブログに遊びにきて下さるみなさん、こんばんは。

今日、私は朝から大事なアポイントメントがあったので、秋葉原まで愛車のLexus ISを飛ばしてお出かけしました。

今日の秋葉原は二月の命がけの挑戦に関するアポで、なんとか無事こなせるように、
私はなせばなるさと思っています。

難なく生還できたら、私はまた気合いを入れて自分の方向性を見極め、
ビジネス展開を頑張ります。

この私のブログ”花のある暮らし”の読者のみなさまにも、
応援していただけたら大変うれしく願っております。


今日のランチはお気に入りのPescaさんに寄せていただきました。


pesca20110119.jpg

スモークサーモンと温泉卵とアボガドのガレットのランチをとても美味しくいただきました。

lunch20110119.jpg

Pescaさんは、いつも人気があり、今日も満席状態だったので、
たまたま私は予約なしだったのに、一席あいていたのでラッキーでした。

店長さんとも、シンガポールからの帰国してすぐの来店以来で、
笑って御挨拶しました。

シンガポールといえば、先程、やっと、現地の郵便局から送ったEMSの箱が二つ、
自宅に届きました。

nimotu20110119.jpg

昨年、12月23日にシンガポールから帰国したのに、
思っていたよりずっと荷物が届いたのが、DHLもEMSも遅かったので、
驚きました。

↑の今日届いたEMSの箱を巻いているグリーンのペーパーは、
シンガポールの郵便局からEMSを送る時に箱をくるむように、
現地郵便局で指定されているペーパーです。

あとは、シンガポールから船便で送った荷物がいつ届くかどうかで、
やっと受け取りは終了します。

今日、早朝に目がさめ、寝不足だった私は、
夕方はずっと読書をしていました。

book20110119.jpg

私のビジネスの先生の、渡邊健太郎さんのアイディア鉛筆を、
久しぶりに読み返しました。

健太郎さんは、発想が柔軟で豊かで、すごいな~って、
私は今日もつくづく感じました。

sign20110119.jpg

私はアイディア鉛筆が出版された時に、二冊購入して、
健太郎さんにサインと励ましの言葉をいただきました。

なぜ、二冊かというと、汚れたらいやだから、
いつも読む一冊と、永久保存版の一冊との二冊です。

私のような本当にできが悪いビジネスセミナーの生徒に、
健太郎さんが根気強く、教えて下さることを、
ありがたいことだと、私は健太郎さんにいつも感謝しています。



私のブログ、楽しんでいただけたら幸いです。
どうぞよろしくお願いします。

花とガーデニング人気blogランキングへクリックしてね>banner2_2.gif

関連記事

阿弥陀堂で修行するか?

花とガーデニング人気blogランキングへクリックしてね>banner2_2.gif

私のブログに遊びにきて下さるみなさん、おはようございます。

今朝も私は早朝四時に目がさめました。

なかなか朝まで熟睡できない緊張感を常にもっているのが、まだ私の修行が足らない所だと思っています。

緊張と弛緩のバランスで、弛緩の部分がここ数年の私には足りません。

今朝も、腹式呼吸をして、丹田を意識し気持ちを落ち着けました。

dou20110119.jpg

私の実家には、精神修行鍛錬をするための場、阿弥陀堂があります。

庭の日本庭園の一角に、近年、設営されました。

amidado20110119.jpg

中は、半畳ほどの狭さで、仏さまのお軸とお香があり、
畳に座禅して、精神鍛錬をする場です。

私は、次回、関西に行ったら、数日、実家の阿弥陀堂で煩悩を断ち切るため、精神修行をしないといけないと
思っています。

私は生まれてから、今に至るまで、オリジナリティがありすぎる人生を歩んできました。

平凡、普通がいいなと思ったことは、今までに何度もありましたが、
これも運命ですので、いたしかたないかと思っています。

海外社会では、個性があることは、評価の絶対対象で、アピールはとても大事なことです。

日本は、あいまいな文化で、アピールは敬遠される傾向にあるかと思います。
日本のあいまいな文化は、行列の心理に代表されていると私は思っています。
みんなと一緒が安心感につながるという心理です。

私はあいまいな文化が苦手で、これも私の精神修行が足らないからかと思い、反省しています。

kago20110119.jpg

↑は、私の実家に今も保存されている、元禄時代に使われていた籠です。

この籠に中に乗り、人にかついでもらって、当時の先祖はお出かけしていたそうです。

歴史ある史跡的な珍しいものが、実家にはたくさん残っています。

重要文化財に指定されるには、保存状況がよくないので、
やがて廃棄するしか仕方がなくなるかもしれないのが、
とても残念なことだと私は思っています。

私自身は、先祖代々の歴史に縛られることなく、
むしろ、時がきたら、早く海外脱出をしたいとずっと前から思っています。

日本人が全くいない海外に住んでみるのも、人生に面白みが加わり、一つの手だと私は考えています。

今年はフランス語をもっと使えるように努力し、さらに、世界の公用語的になっている中国語も
取得したいと考えています。

上海に商社マンと結婚しているいとこが住んでいるので、今年内に一度、中国にもちょいと行ってみようと思っています。
いとこによると、上海の町の活気はすごいということ。
一度、目でみて、感覚的に味わってみようと思っています。


私のブログ、楽しんでいただけたら幸いです。
どうぞよろしくお願いします。

花とガーデニング人気blogランキングへクリックしてね>banner2_2.gif

関連記事

六本木にて&ニースからの電話

花とガーデニング人気blogランキングへクリックしてね>banner2_2.gif

私のブログに遊びにきて下さるみなさん、こんばんは。

今日、私はいつもお世話になっている六本木のカリスマ鍼灸師の先生の治療に寄せていただきました。

来月、私は少し、ブログもお休みする予定で、しばらく深い休息をとります。

spot20110118.jpg

六本木ヒルズの私の大好きな、バラとバラの庭と東京タワーが見えるスポットに、
今日も立ち寄りました。

今日の東京はとても気持ちがよい青空が広がっていました。

私はまず、ヒルズライブラリーに読書をしに行きました。

liblary20110118.jpg

いつもと同じ、東京タワーが真正面に見える窓際の席に座って、まず、一呼吸しました。

sight20110118.jpg

私が今日、ヒルズライブラリーで読んだ書籍をご紹介します。

books20110118.jpg

今日、読んだ中で、すごく気にいった書籍はこの本です。

book20110118.jpg

”最高齢プロフェッショナルの教え” 彼らはどうやって一生ものの仕事を手に入れたのか
徳間書店取材班

いろんな職種の15人のプロフェッショナルの方のお話が掲載されています。

”人間、なにをするのでもその瞬間が面白くて楽しい方がいいじゃない”(漫画家 やなせたかしさん)

”出撃する前に危なそうだなんていうやつは生還できない”(パイロット 高橋淳さん)

”人間、死ぬまで挑戦です。失敗したらなんて、考えるだけ無駄”(スキーヤー 高橋巌夫さん)

これらの言葉に、特に私は共感しました。

すごく感動した本だったので、この本のみ、会員価格一割引きで、
ヒルズライブラリーで購入しました。


今日も、カリスマ鍼灸師の先生に、約三時間かけて、丁寧な鍼灸治療をしていただきました。

先生は、”貴方、東京にでてきて、まだ一年なのに、いろいろよくやっているね!”といって、
私を激励しながら、治療をして下さいました。

先生の所にお伺いさせていただく前は、私は本当に身体がかちかちで、かなりの疲労度だったのですが、
今日もずいぶん、楽にしていただけて、本当にうれしかったです。

根源的な元気回復力を取り戻すための、丁寧な長い治療をカリスマ鍼灸師の先生は私に
して下さっています。

元々、私は子供の頃から、パワフルといわれていたのですが、
さすがに、この二年、国内、海外、走り続けて頑張ってきたので、
パワーの充電が必要な時になりました。

moon201101181.jpg

夜空を見上げたら今晩の月は、満月で、すごい光のパワーを放っています。

私は空を眺めただけで、なんだかとっても幸せな気持ちになりました。

先程、久々に、フランスのニース在住の親友から国際電話をいただき、
昨年六月に、私が渡仏し、ニースで再会を果たした時以来で
おしゃべりを楽しみました。


”もこちゃん(私が素子なので、学生時代の愛称がもこちゃんです)、
また六月にフランスにおいでよ、うちに泊まったらいいよ”と、
彼女がいってくれました。

今年の六月、フランス、イギリスがバラの美しい季節に、
またニースの友人にも会うこともかねて、
できればガーデンめぐりの一人旅をしたいなって、
私は思っています。

旅、特に海外旅行は一人旅がすごくいいと私は思っています。

マイペースで自由に動けて、現地の人たちとも英語やフランス語で交流ができること、
こういう旅の時間の使い方が、私にとってはかけがえのない思い出深い旅になるからです。

私のブログ、楽しんでいただけたら幸いです。
どうぞよろしくお願いします。

花とガーデニング人気blogランキングへクリックしてね>banner2_2.gif




関連記事

新年初参加 渡邊健太郎さんのセミナー 渋谷

花とガーデニング人気blogランキングへクリックしてね>banner2_2.gif

私のブログに遊びにきて下さるみなさん、こんばんは。

今日、私は渋谷までお出かけしました。

20110117.jpg

久しぶりに、私のビジネスの先生である渡邊健太郎さんのビジネスセミナーに参加させていただきました。

今日は、当選の形で参加させていただけて、ありがたかったです。
私は本当に強運だと思いました。
人の縁や、くじ運や、いろんな要所においての運が今までの人生で抜群に強いのです。

私は本当に不出来な生徒で申し訳ないといつも健太郎さんに対して思っています。

今年は昨年できたことはさらにのばし、失敗は教訓に生かして頑張ろうと決意しています。

まずは、体調を万全にすることからです。

私のこの花のある暮らしの読者のみなさまが、私を応援して下さったら
本当にうれしいです。

どうぞよろしくお願いします。

花とガーデニング人気blogランキングへクリックしてね>banner2_2.gif

関連記事

STRENGTHS FINDER 自分の五つの強みを見出すテスト

花とガーデニング人気blogランキングへクリックしてね>banner2_2.gif

私のブログに遊びにきて下さるみなさん、こんばんは。

今晩、私は、以前から興味があった”Strengths Finder"というテストを受けてみました。

book201101162.jpg

Strengths Finderは、自分の強みを見出すテストで、
勝間和代さんの人生戦略手帳配信メールマガジンや、勝間さんの著書で、
推奨されていたので、私はこのテストを一度是非、受けてみたいと思っていました。

result20110116.jpg

インターネットのStrengths Finderのサイトに登録して、洋書についているアクセスコードを入力して、
試験を受けました。

↑が、私が試験を受けた結果出た私の五つの強みです。

Strategic 戦略性 先を読む能力

Ideation 着想 なぜ物事がそうなっているか的確に説明できる力 

Command  指令性 強い存在感があり、人々をひきつけることができる力がある

Achiever  達成欲 物事を達成するための燃え尽きることなき力がある 

Activater  活発性 行動だけが結果をもたらすと知っている力がある
          決断、行動、結果により学び、次の成長につなげる力がある

book201101161.jpg

↑が、テスト結果ででた私の五つの強みの説明を書いた参考文献です。
”さあ、才能に目覚めよう”
勝間和代さんが帯で推奨されている書籍です。

テストを受けるのに、20分ほど時間がかかりましたが、
私は結果として出たこの五つの強みは、
かなり私にとってあたりだと思いました。

Strengths Finderのテストを受けるためには、洋書についているアクセスコードが必要ですが、
よいテストだと私も思いますので、お勧めですよ。


私のブログ、楽しんでいただけたら幸いです。
どうぞよろしくお願いします。

花とガーデニング人気blogランキングへクリックしてね>banner2_2.gif

関連記事

湘南の冬の光る海&ボストンの友人からのお便り

花とガーデニング人気blogランキングへクリックしてね>banner2_2.gif

私のブログに遊びにきて下さるみなさん、こんばんは。

昨日、私のボストン在住の友人からお便りが届きました。

彼女はこの世の天使のように優しい女性で、私が同時通訳養成学校に通っていた頃に知り合った友人です。

私よりずっと勉強家だった彼女は、60歳になる少し前に、
アメリカ人の今の御主人と結婚して渡米しました。

御主人もすごくよい方で、ボストン在住の友人夫妻と私は、以前、メールと国際ファックスを使って、
ビジネス英語の勉強会を三人でしていた時期もありました。

最後に会ったのは、私がアメリカのウイスコンシン州マジソンに滞在した時、
当時、セントルイス在住だった友人夫妻が片道七時間のドライブで、
私に会いにきてくれた時です。

ボストンに必ず会いに行くことを約束しているのに、
まだ実行できていないので、早いうちに渡米したいと私は思っています。

card20110116.jpg

友人に、数年前、グランマモーゼスさんの絵が素敵なことをお便りしたら、
彼女はすっかりグランマモーゼスさんの絵が気にいって、
今回もカードはモーゼスさんのポストカードでお便りを書いて下さいました。

sanbika20110116.jpg

私のことを思ったら、この讃美歌を思いだしたと、
讃美歌の歌詞をお便りの中に書いて入れて下さっていました。

私はこの二年ほど、特に緊張が続いていて、
眠れないので困っています。

昨日は、画期的なことに、朝までストレートで六時間も眠ることができました。

きっと、ボストン在住の友人の祈りが通じたのだと思い、感謝しました。

sea201101163.jpg

風邪がかなり楽になった私は、一度、海が見たくなり、
愛車のLexus ISを飛ばして、湘南まで海を眺めに行きました。

太陽の光で光る海は素晴らしく、そして、今日はいい風が吹いていたので、
ウインドサーフィンやサーフィンをしている人が海にたくさん出ていました。

sea201101162.jpg

七里が浜の海辺を少し、お散歩して、
なるべく頭の中をからっぽにして、休もうと、寒い中、私は海辺を一人で歩くことを楽しみました。

sea201101161.jpg

光る海は本当に素敵でした。

25歳からの人生を自由に生きることができていたら。。。という悔しい思いが私の心の中から
まだ完全に抜くことができないのが、私の最大の苦しみです。

でも、今、若い頃からの念願だった東京に住み、海外にもビジネスの拠点を置くことができ、
愛車も品川ナンバーで湘南の海まで気持ちよくドライブできることは、
私にとって最高に幸せなことです。


sea201101164.jpg

↑は、稲村ヶ崎、奥が葉山です。

今日、私は冬の光る海を眺めることができて、とてもうれしかったです。

明日、かなり緊張する大切なアポイントメントが二つありますので、
息が止まりそうな緊張感を今日は冬の光る海を眺めることで、
鎮静化しました。

私のブログ、楽しんでいただけたら幸いです。
どうぞよろしくお願いします。

花とガーデニング人気blogランキングへクリックしてね>banner2_2.gif

関連記事

ピアノとイタリアンジュエリーの美食会&第13回国際バラとガーデニングショウ

花とガーデニング人気blogランキングへクリックしてね>banner2_2.gif

私のブログに遊びにきて下さるみなさん、こんばんは。

今日、私は夕方から渋谷にお出かけしました。

昨年、予約していた、ピアノとイタリアンジュエリーの美食会がありましたので。

風邪で調子が悪かったのですが、ようやく昨日から少し声が出るようになり、
今日のお出かけは無理かなとも思っていたのですが、
日にちがたつにつれて、体調もよくなってきたので、予定通り行けてよかったです。

g20110115.jpg

今日の美食会は、リストランテGという素敵なイタリアンレストランでありました。

ピアニストの横山幸雄さんがオーナーでいらっしゃるレストランです。

desert20110115.jpg

↑は、今日のディナーのデザートです。

今日はイタリアンジュエリーデザイナーのスカビアさんが来日されていて、
美食会にも同席されて、素敵なジュエリーをたくさん見せていただきました。

ディナーもジュエリーをイメージした感じの美しい施しがされていて、
とても美味しく、見た目もとてもきれいでした。

最初、横山幸雄さんのピアノ演奏会があり、
久しぶりに間近で、美しいピアノ演奏を心地よく聴かせていただけたことはとても幸せなことでした。

五曲演奏して下さった中で、私は最後に、リストのラカンパネラの演奏を
聴かせていただけたことが、最高にうれしかったです。

リストのラカンパネラは、私がピアノ曲の中で、一番好きな曲です。
すごく情熱的で心が打たれる曲なのです。


koala20110115.jpg

横山幸雄さんと、今日の美食会に参加させていただいた記念に一緒に写真を撮っていただきました。

素敵な美食会に参加させていただき、どうもありがとうございました。

イタリアンジュエリーデザイナーのスカビアさんとも、
ジュエリーを眺めながら、英語でしばし楽しく歓談させていただけて、うれしかったです、

”スカビアさんの素敵なジュエリーデザインのインスピレーションはなにから得るのでしょうか?”
と、私が質問させていただきましたら、

”すべての女性から”
というお答えでした。

そして、
”今、一番、デザインのマテリアルで気に入られているジュエリーは何でしょうか?”
という私の質問には、
”エメラルド”
というお答えでした。

スカビアさんは、19歳でデビューされて、いきなり、
世界のジュエリーで有名なデビアスコンテストにおいて、
一位から三位まで賞をとった、ジュエリーの世界の天才といわれている方です。

私は今日の食事会で、スカビアさんの素敵なジュエリーを眺めながら、
ご本人と直接お話をご一緒させていただけたことが、とてもうれしかったです。

私自身も美を追求する職種についておりますので、
美しいものを作る方や、美しい曲を演奏する方との出会いは、幸せなことでした。



先程、自宅に帰宅したら、今年5月に西武ドームで開催される国際バラとガーデニングショウの御案内の
郵送物がポストに届いていました。

barashow20110115.jpg

一年がたつのは早いなあと思いました。
今年はコンテストで入賞できるように、バラの冬の作業をより気合いをいれて頑張ろうと思います。
(でも、まずは風邪をなおして体調をよくしないとね。。。)

今年はバラの季節に、千葉県佐倉市で、世界バラ会議が日本で開催されます。

国際ヘリテージローズ会議といいます。

私はこのバラ会議にも全日程参加申し込みをしておりますので、
世界のバラ研究家、愛好家の方たちと、バラを通じて交流できますことを、
心から楽しみにしております。



私のブログ、楽しんでいただけたら幸いです。
どうぞよろしくお願いします。

花とガーデニング人気blogランキングへクリックしてね>banner2_2.gif

関連記事

お気に入りの絵画

花とガーデニング人気blogランキングへクリックしてね>banner2_2.gif

私のブログに遊びにきて下さるみなさん、こんばんは。

今日、私は風邪を治すために、自宅でおとなしく片づけ作業をしていました。

やっとシンガポールから国際宅配便で送った荷物の箱も五つ届きましたので、
ほっとしました。

まだ別便で送った荷物は、これから届きますので、
日本と海外との荷物の運搬は、いろいろ大変なことを、今回、
シンガポールでイベントを開催したことで、学びました。

今日はようやく、自宅の壁に、お気に入りの絵画を設置しました。

私は絵画を眺めるのが大好きですので、家の中が心地よくなりとてもうれしいです。

goho20110114.jpg

↑は、昨年11月に、東京でゴッホ展を見に行った時に、私が非常に感銘を受けた”バラと芍薬”という絵画です。

ゴッホの絵は、青や黄色のイメージが強かったのですが、
この”バラと芍薬”の絵を、一目見て私は非常に強いインパクトを受けました。

売店でも圧倒的にこの絵が、売れ行きがよく、
やはりこの絵に感銘を受けた方が多かったのだと感じました。

私はバラ研究家ですし、シャクヤクは美しい人のイメージでもあります。

さらに、昨年、pretty preserved vol23に掲載していただいた私のアイスフラワーの作品は、
アイスフラワーのシャクヤクを使った作品でしたので、
10月にシンガポールに会社を設立した記念に、この”バラと芍薬”の特殊技法で描かれた絵画を予約購入しました。

souchet20110114.jpg

↑は、私の最愛のバラ、マダムスーシェの絵画です。

ボタニカルアート作家の友人に、関西にまだ私が住んでいた頃、
描いていただきました。

マダムスーシェの絵を描いていただくにあたり、私は友人にマダムスーシェの苗を一本送り、
花が咲くのをゆっくり眺めていただいて、素敵な絵を完成して送っていただきました。

このマダムスーシェの絵があったことで、私はしばらく事情でバラの庭がなかった半年間の間、
どんなに心がなぐさめられたことでしょう。

マダムスーシェは私にとって、運命のバラです。

bath20110114.jpg

↑は、昨年六月、私がフランス、イギリスにバラ園めぐりの一人旅に行った時に、
イギリスのバースの露天商でみつけて、気に行って巻きの状態で持ち帰り、
帰国後、額装した絵画です。

名もない画家の方が描いた絵画ですが、みていてとてもユーモラスで、絵の中にポエムも入っていて、
なんとも心が和むお気に入りの絵画です。

anjel20110114.jpg

↑の天使の絵は、以前、渋谷のBUNKAMURA THE MUSIUMで絵画展を見に行った時に、
とても気に入って購入しました。

時期としては、息子が東京大学に合格した時期で、めでたいので記念に買いました。

素直な表情の天使の絵を眺めると、心が洗われる感じがします。

素敵な絵画が家の中で眺めることができることは、
心が豊かになり、気持ちがとても休まることだと私は思います。

体調がよくなったら、心を落ち着け、フォーカスして
世の中の人に感動を与えることができるような素敵な作品を
どんどん生み出して行きたいと私は思っています。

私のブログ、楽しんでいただけたら幸いです。
どうぞよろしくお願いします。

花とガーデニング人気blogランキングへクリックしてね>banner2_2.gif

関連記事

人生は幼少期で決まる

花とガーデニング人気blogランキングへクリックしてね>banner2_2.gif

私のブログに遊びにきて下さるみなさん、おはようございます。

今朝の東京は冷え込みがきつくて、私の庭のバードバスの水も凍っていました。

私は炊き込みご飯を炊いて、今朝も和食の朝食を食べて暖をとりました。

kome20110114.jpg

↑は、今、私が食べているお米です。
東大生が作ったお米を美味しくいただいています。

私は毎年、息子がお世話になっていた幼稚園の園長先生、小学校一年生の時の担任の先生、
ベビーシッターさんに、年賀状をかかさず送り、
年一度、お互いに御挨拶を続けています。

私の息子は、今、東大に通っています。

私はいたらぬ母ですが、幼少期の教育に関してはかなりポイントを押さえて、
他のお母様が我慢できないこともやっていたと思っています。

私は人の人生の大筋は、小学校低学年までに形成されると思っています。

私自身は、かなり変わった教育を親から受けていました。

勉強だけをすればいいという教育を受けてきたので、
幸い、私は勉強が好きだったので、学校の勉強も頑張ったし、
特に、国語に関しては中学時代に模擬試験で全国二位になったことがありました。

親の過剰な期待がなければ、中学卒業文集で予告してように、
あるいは、慶応大学医学部に行き、ブラックジャック(外科医)になっていたかもしれません。

当時、偏差値において、それだけの学力はありました。

思春期の私は親の過剰な期待に反発して、高校時代に理系から文系に進路を変えて、
語学が好きだったので、通訳になることを決意しました。

人生の展開を東京で繰り広げい気持ちは中学時代に決意していたので、
東京の大学に行ったのですが、若い私は都会の楽しさに夢中になり、
おろかなことに大学時代に勉強に没頭することができませんした。

ですが、卒業後、同時通訳養成学校に六年間通い、かなり気合いを入れて勉強をしました。
同時通訳になることを断念したのは、最後に、今、イギリスのBBSで働いている当時私が信頼していた先生に、
”貴方はもしかしたら通訳という仕事に性格的に適性がないのかもしれない”といわれたからです。

私は、それで、語学は自分の武器としてツールで使えたらかまわないと思い、
同時通訳の職につくことを断念しました。

話は戻りますが、私は親の教育で、勉強を推奨してもらったおかげで、
勉強する集中力はかなりあるかと思います。

これは、バラの知識を深める際にも、
ホームページ作成の時のパソコン技術の取得の際にも、
フラワーアレンジメントの技術習得の際にも、
ビジネスで成功したいから今、頑張っている気合いにも、
すべてにつながることですので、
親に対して勉強を推奨してもらったことは、人生において役にたったかと思います。

話は戻り、私は息子に対しては、
親の過剰な期待を一切、与えないように心掛けていました。

かなり放任主義をつらぬいていましたが、
息子が赤ちゃんの頃、幼稚園に通学していた頃、小学校低学年の頃には、
要所において、きちんと息子に道筋を与える助けをしていました。

私の子育ては、息子が小学校三年生の時までで完結し、
あとは、息子が自分で人生の計画をたてて、成功路線を歩んでいきました。

多くの子育て中の方が子供を管理しているような気がするのですが、
親が子供を管理することをしたら、いけないと私は思っています。

いつの日か、もし、機会があれば、私は自分の人生や教育についても、
本を書き、出版したいと思っています。


私のブログ、楽しんでいただけたら幸いです。
どうぞよろしくお願いします。

花とガーデニング人気blogランキングへクリックしてね>banner2_2.gif

関連記事

六本木ヒルズライブラリー beautiful blue sky

花とガーデニング人気blogランキングへクリックしてね>banner2_2.gif

私のブログに遊びにきて下さるみなさん、こんばんは。

今日、私は六本木までお出かけしました。

いつも寄せていただいているカリスマ鍼灸師の先生の治療の予約をしていましたので。

spot20110113.jpg

カリスマ鍼灸師の先生の予約時間より前に、六本木ヒルズに到着しました。
↑は、私が大好きなバラとバラの庭と東京タワーが見える六本木ヒルズのスポットです。

gate20110113.jpg

今日はまず、六本木ヒルズライブラリーに読書をしに行きました。

六本木ヒルズライブラリーは、優れた書籍がたくさん置いてある有料図書館です。

fukei201101131.jpg

私はライブラリーの窓際の席に座り、読書をしました。
今日の東京はよいお天気で、空気が澄んでいて、美しい都会の風景を眺めることができました。

books20110113.jpg

↑が、今日、私が一時間半のライブラリー滞在中に読んだ書籍です。

私は大学受験の時、速読の訓練を独学ですがかなりしましたので、
ポイントをつかんで早く本を読むことができます。

book201101131.jpg

book201101132.jpg

↑の二冊に、特に私は感銘を受けました。

”禅的シンプル仕事術”という書籍は、曹洞宗の住職の方が書かれた本で、
この住職の方はニューズウィーク誌で、”世界が尊敬する日本人100人”の内の一人に選ばれた方です。

わかりやすく、端的に、仕事術についての内容が書かれていました。

”お金で買えない”という書籍は、海外の方の詩集です。

中で、私が共感を得た個所は、

”私が思った人生を私が生きること”
”自分の憧れの人物像に近づくこと、自分にとって大事なものは何か、それに気付くこと”

という二つの箇所でした。

sky20110113.jpg

読書に没頭していた私が、ふと目の前の景色を見たら、
青空にヘリコプターが飛んでいました。

私は空を飛ぶものが、なんだか大好きですので、
うれしい気持ちになりました。


ライブラリーで読書をした後、カリスマ鍼灸師の先生の治療に寄せていただきました。

先生は、今日も三時間かけて、私に丁寧な鍼灸治療をして下さいました。

風邪で声がでないので、困っているのは、声帯をやられているからだと先生が指摘して下さいました。

そして、疲労している上に風邪をひいた上に、手の疲れから頭がかちかち状態につながっているのだと、
説明して下さいました。

カリスマ鍼灸師の先生に、”貴方、身体が資本なんだから、休まないといけないよ”と、
文字通り、お灸をすえながら、親身に説教していただきました。

今月後半は、複数、パーティのお誘いをいただいているので、
早く風邪を治して元気を取り戻し、ビジネスもプライベートも心地よく頑張るように
したいと願っています。

私のブログ、楽しんでいただけたら幸いです。
どうぞよろしくお願いします。

花とガーデニング人気blogランキングへクリックしてね>banner2_2.gif

関連記事

つるばらの誘引&お気に入りの小鳥

花とガーデニング人気blogランキングへクリックしてね>banner2_2.gif

私のブログに遊びにきて下さるみなさん、こんばんは。

私はまだ風邪で、何分、一番困っているのは声が出ないことです。

電話ではほとんど話ができず、今日、お医者さんに行ったら対面でもかなり話しずらかったです。

たまには風邪もひきますよと、お医者さんにいっていただきました。

早く風邪を治したいと思いつつ、今日はお天気がよかったので、午後から少し庭のバラの誘引作業の続きをしました。


yuin201101123.jpg

↑は、マダムアルフレッドキャリエールの誘引。

yuin201101122.jpg

yuin201101121.jpg

↑の二枚は、ランブラーローズのポールトランソンの誘引です。

春のバラの季節の美しい光景を頭に描きながらする誘引作業は、心地よいものです。

庭を描くということは、とても素敵なことだと私は思います。

kotori201101121.jpg

↑は、私が東京の新しい庭に飾っているお気に入りの小鳥です。
ポールの先に小鳥がいます。

以前、関西で春のバラの季節にオープンガーデンをした時に、
東京から私の庭に遊びにきてくれたバラの友達からプレゼントしていただきました。
私がとても大事にしている庭の守り神です。

kotori201101122.jpg

↑は、東京に引っ越してから、新しい庭を作る記念に買った、ガラスの小鳥です。
この小鳥もポールの先についています。


今日は、オーダーしていただいていたアイスフラワーのアレンジメントの作品も完成し、
配送しました。

ちょっとずつ、風邪気味でも、いろいろ進めることをしないと、
気持ちが落ち着かないので、今日はこれだけできて、満足です。

私のブログの読者の皆様も、風邪をひかれませんように、お気をつけ下さいませ。


私のブログ、楽しんでいただけたら幸いです。
どうぞよろしくお願いします。

花とガーデニング人気blogランキングへクリックしてね>banner2_2.gif

関連記事

| NEXT≫

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。