スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

伊勢丹浦和店アイスフラワー販売会終了&バラの家来店

花とガーデニング人気blogランキングへクリックしてね


私のプログに遊びに来て下さるみなさん、こんばんは。
なかなか新しい記事をアップする時間がなくて、ごめんなさい。

今日、アイスフラワーの伊勢丹浦和店での販売会の最終日で、一息ついたので、日記を書いています。

会場

アイスフラワー販売会会場の1コマです。
講師陣が作成したアレンジメントの作品と、ジェルボックスの作品が陳列されていました。

私は百貨店に自分の作品を置いていただくのは、初めてでした。
関西では輸入雑貨店に、プリザーブドフラワーの作品は以前よりおいていただいておりました。

今回の伊勢丹浦和店の販売会に置かせていただくアイスフラワーの作品は破損が心配だったので、関西から資材をもってきて、東京にきてからデザインし、浦和までもって行きました。

私が伊勢丹に置いていただいた作品をご紹介しますね。
なにぶん、時間がなかったので、いい撮影ができていなくてごめんなさい。

作品1

アイスフラワーは、生の花をそのままもたせるフリーズドライフラワーです。
この作品は、ラナンキュラというアレンジメントで生花でも人気のバラのアイスフラワーを使い、クリスマスをイメージしてデザインしました。
ゴールドのオーガンジーのリボンにも地模様で、バラの絵が入っているのもおしゃれでしょう。

作品2

この作品も、やはりクリスマスをイメージして、赤のアイスフラワーのバラを使い、ちょっとゴージャスな感じを出してデザインしました。

百貨店に自分がデザインした作品を置いていただける機会がいただけたことを、心から感謝しております。

12月は初旬に、来年1月発行のアレンジメント関係の雑誌に二誌、掲載予定の作品撮影や打ち合わせがあります。
雑誌が発行される頃には、詳しくお知らせしますので、楽しみにしていてくださいね。


今日、時間の合間に、以前より行きたかった、埼玉県にあるバラの家というガーデンショップに行ってきました。
とても素敵なガーデンショップで、ラッキーなことに店長さんともお会いすることができて、バラのお話をご一緒させていただけてとてもうれしかったです。
木村店長様、お忙しい中、どうもありがとうございました。

baranoie.jpg

木村店長様が作出されたラテアート。
私は以前より、いい感じのバラだなあと思っていたのですが、今日、今の時期のラテアートを見せていただき、素敵なのでみとれてしまいました。
是非、、機会があれば、getしたいバラです。

rateart.jpg

今日、私がバラの家に来店させていただいた記念に、購入させていただいたバラ、ウォンカです。
こういう感じの微妙なニュアンスカラーのバラに私は心を惹かれます。
なかなかうまく育てるのが難しいバラとのことでしたが、そういうバラをうまく咲かせることに、私は意気込みを感じる次第です。

uonka.jpg

それでは、また折を見てプログの更新をしますので、楽しみにしていて下さいね。
これからもどうぞよろしくお願いします。
関連記事
スポンサーサイト

アイスフラワー IFEXにて

花とガーデニング人気blogランキングへクリックしてね

私のプログに遊びにきて下さるみなさん、こんばんは。
更新がしばらくあいて、ごめんなさい。

11月11日から13日まで、幕張メッセで開催されたIFEX、第六回国際フラワーEXSPOに、アイスフラワーアカデミーのブースで参加してきました。

会期中、私はブースのフルスタッフで、デモンストレーションは五回させていただきました。

all.jpg

ガラスの作品展示棚の一番上の棚みっつ分が、私の作品です。

私の教室名と名前を作品の前に、表示していただいておりました。

litingup.jpg

今回、IFEX出展にあたり、一番時間をかけて作成した作品です。
今年のトレンドカラーは赤ですし、クリスマスも近いので、ライティングし、グラスチューブを使い、赤のバラのアイスフラワーとローズペダルでデザインしました。

glass.jpg

ガラスのツリー型の花器がいい感じだと思い、デザインした作品です。

tree.jpg

やはりこの作品もクリスマスを意識し、ローズペダルを使い、デザインしました。

small.jpg

小さな作品も展示しました。
パールの花器と、クリスタルの石と、オーガンジーのコントラストでデザインしました。

他にも小さな作品はいくつも展示したのですが、長くなりますので、ブースの他の部分をご紹介しますね。

jellbox.jpg

ジェルボックス販売展示棚です。
アイスフラワーをジェルで固めることで、半永久的にもつ作品ができます。
とても美しく、IFEXでも、とても評判がよかったです。

jellboxup.jpg

私は今回は、関西より、作品と資材をつんで、車で関東まで行きました。

IFEX終了後、軽井沢、東京、三島、熱海、伊豆と、アレンジメントの仕事とバラの関係で回り、昨晩、深夜に帰宅しました。

今月、25日から30日まで、埼玉県の浦和の伊勢丹にて、アイスフラワーの百貨店初販売があります。
私も販売作品と体験レッスンのスタッフで参加しますので、ご興味がおありの方は、是非、お越し下さい。

来年、一月発売の雑誌二誌に、私のアレンジメントと、教室案内が掲載されますので、また時期がきたら、お知らせしますね。

私が普段寄せて頂いている表参道の美容院で、来年、ヘアカタログ雑誌掲載のモデルを頼んで頂きました。
DADA CUBICは、とてもセンスがよく、私はここに寄せて頂くようになってから綺麗になったとよく人にいっていただくようになりました。


プログにアップしたい内容はたくさんあるのですが、非常に忙しくなってきておりますので、次回の更新も少し、間があくと思います。
また楽しみに待っていてくださいね。
関連記事

アイスフラワー IFEXに参加します

花とガーデニング人気blogランキングへクリックしてね

私のプログに遊びにきて下さるみなさん、こんばんは。

来週、幕張メッセで第六回国際フラワーEXSPO IFEXが開催されます。
会期は11月11日から13日までです。
http://www.ifex.jp/

私は日本アイスフラワーアカデミーのブースに、認定教室、認定講師として参加します。
自分の作品販売ブース、展示作品出展ブース、ミニデモンストレーション、ブーススタッフの四枠で参加しますので、興味があられる方は是非、ご来場下さい。 

アイスフラワーについて少しご紹介しますね。

アイスフラワーはベルギーから直輸入されている、生花をフリーズドライして、乾燥させた、最新の花材です。
生の花のままの状態で六ヶ月は美しい花を楽しむことができます。

私が先日、作成した作品を少しアップしますね。

睡蓮のブーケ。
睡蓮はアイスフラワーの中で、一番高価な花です。
このブーケは、ホガースの形で、枠組みを作り、黄金分割で構成しています。

suirenbuke.jpg

画面右上はローズメリアで、中央には芍薬を設置、バラの花びらでレイを作り、画面左下のベースとつなげました。
タイトルは、燃え上がる情熱です。

meria.jpg

認定講師試験の自由課題だった、コサージュ。
私は揺れるコサージュにしました。

kosajju.jpg

同じく、認定講師試験の課題。
空間・彫刻論を考えて、バラ(ラナンキュラ)を使い、6つの小作品を構成しました。
タイトルは、PASSION。
トップフラワーデザイナーの先生に、あなたは変わった感性を持っている、それはとてもいいことなので、今後の作品制作はそのことを自覚した上でしていったらいいとほめていただけました。
とてもうれしかったです。

test.jpg

バラ(ラナンキュラ)を使った交差のアレンジメント。
スケルトンリーフの透け感がいい感じを出していると思います。

ranankyura.jpg

来週のIFEXに向けて今、作品制作を続けております。
しばらく忙しくなるので、次の更新まで間があくと思いますが、これからもどうぞよろしくお願いします。
関連記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。