スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マダムスーシェ

花とガーデニング人気blogランキングへクリックしてね

いよいよ薔薇の開花が始まり、毎朝、起きてルーフに出るのが楽しみな季節になりました。

大好きなマダムスーシェに待望の蕾がいっぱい上がっていて、ワクワクしています。
今年も愛しのスーシェと会えると思うと、胸が高まります。

souchet0429.jpg


私のルーフの開花トップバッターのChie's Tea No2 Pearl。
今朝、とても綺麗に咲きました。

sirobura0429.jpg


メアリーマクダレンも咲き出しました。
今朝の表情。

makudaren0429.jpg


夕方には薄いピンクの色合いに。薔薇の色彩、表情の変化を見るのは興味深いですね。

makudarenyuugata0429.jpg


クレパスキュールはすでに数輪咲いています。
黄昏色のこの薔薇は、新苗でお迎えしてもう7年たちました。
今ではすっかり立派な木と化し、我が家では15号鉢に植わっています。

kurapas0429.jpg


クレマチス、ストロベリーキッスがたくさん咲き出しました。
私は壺型のクレマチスが大好きです。

kiss0429.jpg


クレマチス、カイウも咲いています。

kaiu0429.jpg


みなさん、素敵な連休を楽しんで下さいね^^
関連記事
スポンサーサイト

バラの季節の始まり♪

花とガーデニング人気blogランキングへクリックしてね

遊びに来て下さるみなさん、こんばんは。
久しぶりの更新になってしまいました。

前回、プログをアップしてから今日までのことをアップしようと思います。

第二回イングリッシュガーデンショウに出展した寄せ植え、準金賞をいただけました。
入れ込んだバラ、バレリーナも会期中、ちょうどいいタイミングで開花してよかったです。

yoseue0409.jpg


私のルーフでは、待望のバラが咲き出しました。
今年の開花第一号は、ホワイトデュセスドブラバンでした。

sirobura0423.jpg


今日、開花第二号で、クレパスキュールが二輪、咲き出しました。

kurepas0423.jpg


嬉しいことに、接ぎ木も順調に育っています。

tugiki0423.jpg


今月のレッスンで、バラを使ったアレンジメントの作品をデザインしました。
バラは、イブピアッチェ、シャリファアスマ、グリーンアイスを使いました。
とてもいい香りの作品に仕上がりました。

0417are.jpg


ルーフでは、クレマチスもいくつか咲き出しています。
その一つ、かわいいベル型のカイウ。

kaiu0412.jpg


ヘレボの花茎を全部カットしたつもりだったのですが、ほんの少しだけまだ咲いています。
大好きなセミダブルです。

herebosemispot0416.jpg


semidouble0422.jpg


今年初めての、バラの開花苗をお迎えしました。
Souvenir de Mme.August Charles 1866年作出のブルボンローズです。
とっても可愛いバラです。

rose4011.jpg
関連記事

New Roses 2008 初掲載 ♪ 

花とガーデニング人気blogランキングへクリックしてね

私のプログに遊びに来て下さるみなさん、こんばんは。
久々の更新になってしまって、ごめんなさい。
このところ、バタバタと忙しく過ごしています。

嬉しいお知らせがあります!
毎年、薔薇好きさんを魅了してくれる"New Roses"(産経メディックス社刊)が、今年も発売されました。
http://www.browse.ne.jp/GoodsOrder/BS/bs_b002x.php
今年のNew Rosesは、一段と素晴らしい内容になっていて、私は毎日、うっとり眺めています。
みなさんも、是非、お手元にどうぞ♪

new-roses.jpg


今回、とても光栄なことに、私が撮影した薔薇画像を掲載して頂きました。
お世話になった編集長の玉置一裕さん、どうもありがとうございました。

玉置さんの素敵なプログをご紹介します。
http://bara.sl.lcomi.ne.jp/

New Roses 2008の中で、私が撮ったマダムスーシェとエリザボエルの写真を数枚掲載して頂きました。
大好きな薔薇の本に写真を採用して頂いたことは、私にとって、本当に嬉しい幸せな出来事でした。

一番大きく掲載して頂いたのが、昨年、スーシェを数多く撮った中でもお気に入りのこの画像です。
大好きなスーシェの美しさ、透明感、気品を表現しました。

susye10292.jpg


最近の出来事も少しアップしますね。

4月9日から14日まで大阪で開催されているイングリッシュガーデンショウの、コンテナガーデンコンテストに寄せ植えの作品を今、出展しています。

yoseue0408.jpg


多くの薔薇の交配親になった、ラレーヌ(ラレーヌビクトリアとは違う薔薇です)の蕾から、うっすら花びらの色がみえてきました。

rarenu0407.jpg


一月に接いだ薔薇苗も、嬉しいことにすくすく成長しています。
毎日、我が子の成長を喜ぶように眺めています。

tugiki.jpg


この冬のシーズン、ルーフで綺麗に咲いていたヘレボの花茎をばっさりカットしました。
緑の葉っぱが爽やかなヘレボ花壇。

herebokadan0405.jpg


カットしたヘレボは室内に飾って、最後のヘレボシーズンを楽しんでいます。

herebo0405.jpg

関連記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。