スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ガーデンミュージアム比叡

梅雨明けして真夏のような暑さがつづいています。
プログの更新がすっかり滞っていて、申し訳ありません。。。

7月28日、比叡山山頂にあるガーデンミュージアム比叡に行ってきました。
普段ローズセミナーでお世話になっている、私のバラの師匠、小山内健先生のバラガイドツアーがあり、参加させていただいてきました。
師匠、お世話になり、どうもありがとうございました^^

こちらのバラは最盛期は6月後半ということでしたが、今も結構咲いていました。

garden3.jpg


baraen1.jpg


比叡山山頂という場所柄、冬は寒風が吹き荒れ、雪が積もる環境下において、育っているバラは、丈夫なバラばかりだそうです。

昨日は、修景バラがたくさん咲いていました。

サティーナ
sathina.jpg


バシーノ
basino.jpg


ラブリーフェアリー
loveryfary.jpg


師匠が作出されたトロピカルシャーベットがたくさん咲いていて、さすが!と感激しました。
このバラは、岐阜のローズコンテストで金賞に輝いた素晴らしいバラです。
toropy.jpg


香りの良いラフランスもたくさん咲いていました。
rafrance.jpg


ガーデンの雰囲気を少しどうぞ♪
garden1.jpg

garden2.jpg


私が好きなダリアもいろいろ咲いていて、とても綺麗でした。
garden4.jpg


ガーデンの随所には、素敵な絵画が展示されていて、ガーデンの雰囲気を盛り上げています。
kaiga2.jpg


ガーデンには、モネの池もあります。
ike.jpg


向日葵が綺麗に咲いていました。
himawari.jpg

himawari1.jpg


私が気になった宿根草。
かわいらしかったネメシアです。
nemesia.jpg


このガーデンスポットの花が一番綺麗なのは、5月後半から6月後半とのこと。
また是非、お出かけしてみようと思っています。
関連記事
スポンサーサイト

初夏に素敵に咲いたバラ

花とガーデニング人気blogランキングへクリックしてね

私のルーフバルコニーで、6月後半から咲いたバラ達で、お気に入りを少しアップします。

マダムレナヒー。
私の宝物。
養生中ですが、花をどうしても見たくなり、少しだけ咲かせてしまいました。
香りも抜群によい素敵なバラです。
renahi.jpg


マダムスーシェ。
透き通るようなシルバーピンクの花びらに心をそそられます。
私が溺愛しているバラです。
susye.jpg


パピヨンドプレニー。
春のお花は内側が優しいピンクで咲きました。
外側は白のリバースです。
繰り返し本当によく咲くかわいいバラ。
papiyon1.jpg


ノワゼットシンデレラ。
透き通るような白の花びらが華奢で素敵です。
sinderera.jpg


マリーデルマー。
夏のお花もとても素晴らしいです。
今もたくさん蕾が上がっています。
deruma1.jpg


エリザボエル。
香りも抜群によい魅力的なバラです。
eriza.jpg

関連記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。