スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マダムスーシェのトンネルアーチ

花とガーデニング人気blogランキングへクリックしてね>banner2_2.gif



私のブログに遊びにきて下さるみなさん、こんばんは。

今日の東京は、快晴で気持ちの良い一日でした。(六本木ヒルズスカイデッキからの眺め)

deck201212061.jpg

私は朝から、庭のトンネルアーチに、マダムスーシェの誘引作業をしました。

arch201212061.jpg


側面のフェンスに誘引しているポールズヒマラヤンムスクランブラーは、枝がかなり伸びていますので、

アーチに、ポールズヒマラヤンムスクランブラーも数枝誘引しました。

arch201212062.jpg

もう少し枝の整理をしようと思っていますが、トンネルアーチのバラの誘引作業はおおかた、終わりました。



春の美しい開花期の庭の光景を思い描きながら、誘引、剪定、植えかえ等々、
冬の庭仕事はわくわくする楽しいものです。


Flower Designer Motoko Minami


花とガーデニング人気blogランキングへクリックしてね>banner2_2.gif
スポンサーサイト

マダムスーシェ

花とガーデニング人気blogランキングへクリックしてね>banner2_2.gif



私のブログに遊びにきて下さるみなさん、こんばんは。

今日は気持ち良い青空が広がる秋晴れの一日でした。

私の庭では、最愛のバラ、マダムスーシェがトンネルアーチに今もなお、数輪咲いています。

souchet20121126.jpg

souchet201211261.jpg

マダムスーシェはブルボン系のオールドローズで、四季咲き性に優れ、花数も多く、ブッシュにも半つるにも仕立てることができます。

私は関西でマダムスーシェに初めてであった時、あまりの美しさに衝撃を受け、
立ちつくしてしまいました。

隣にいた当時仲がよかったバラの友人が、”コアラさん、やられたね!”と、いいました。

今年は庭に向かう時間がほとんどとれなかった中、美しいマダムスーシェの花姿を眺め、

今日は今年の反省点を来年への糧にしようと、強く思いました。

私の庭の写真をもう少しだけアップします。

arch20121126.jpg

↑は、マダムスーシェを六本誘引しているトンネルアーチです。

rafaer20121126.jpg

↑は、ラファエル、河本バラ園さんのバラ。

hip201211261.jpg

春に見事に咲いていたランブラーローズに、今、ローズヒップがたくさんなっています。

写真の下部分に写っているクリスマスローズは、葉っぱが元気で、来年また美しい花が見れることを、
楽しみにしています。



Flower Designer Motoko Minami


花とガーデニング人気blogランキングへクリックしてね>banner2_2.gif

モーブカラーのネイル&私の最愛のバラ、マダムスーシェ

花とガーデニング人気blogランキングへクリックしてね>banner2_2.gif

私のブログに遊びにきて下さるみなさん、こんばんは。

今朝、私の庭では、私の最愛のバラ、マダムスーシェがとても美しく花開いていました。

souchet20110918.jpg

マダムスーシェは花の径が5センチくらいのかわいらしいバラです。
私はマダムスーシェの透けるような花びらの繊細さが大好きです。

souchet201109181.jpg

秋でもこんなにたくさんのつぼみが上がる、優秀なバラです。

今日、私は夜中の三時半に起きて、作品制作をしていました。

今週、着物でパーティに出席する予定がありますので、着物にあわせたネイルにするために、
表参道でいつもお世話になっているネイルサロンINNOCENTに来店しました。

nail20110918.jpg

↑が私の今回のネイルです。

トレンドカラーのモーブカラーを意識し、スワロフスキーでちらちらしたきらめき感を出していただきました。

パーティには紗あわせの着物を着る予定ですので、これから着物にあわせたアクセサリーの作品も
デザイン、作成する予定です。

東京に引っ越してから、着物でパーティに出席する機会が増えたので、
私は一か月前に、着物検定テキストも買い、かなり着物のいろいろな知識に関して勉強しました。

和装は日本女性の特権ですので、着物はなるべく着るように心がけたいと思っています。




この花のある暮らしの読者の皆様が、私、コアラこと南素子、および私の会社の今後の発展を
応援してくださったら、ありがたく存じます。

どうぞよろしくお願いします。


花とガーデニング人気blogランキングへクリックしてね>banner2_2.gif

にほんブログ村 花ブログ

マダムスーシェ&トイレが早いがダントツ

花とガーデニング人気blogランキングへクリックしてね>banner2_2.gif

私のブログに遊びにきて下さるみなさん、おはようございます。


今朝、私は庭のバラの手入れと草ひきをした後、一息ついてほっこりブログを書いています。

昨晩は最後に渋谷まで至急の用件があり、お出かけしましたので、夜中から起きていた私には
かなりハードな一日でした。

今朝、私の庭では、私の最愛のバラ、マダムスーシェが一輪さきました。

souchet20110916.jpg

マダムスーシェが私と共にいたからこそ、私はこの二年の幾多の試練を乗り越えることができました。

マダムスーシェは透明感のある薄い上品な花びら、清楚な香り、四季咲き性にも優れ、半つるにもブッシュにも仕立てることができる、非常にお勧めの素敵なバラです。

私は以前、New Roses 2008(産経メディックス刊)に、中川素子という名前で、
私が育てて、撮影したマダムスーシェとエリザボエルの写真を、
名前や私のサイトRose Blossomも交えて、巻頭のバラ大好きさんのお気に入りの特集記事で、
掲載していただきました。

バラのブランド誌New Rosesに掲載していただけたことを、大変光栄に思っております。
玉置一裕編集長様、その節は大変お世話になり、どうもありがとうございました。

さて、少し前のブログでも書きましたが、私の別のブログの、
アクセス解析で、すごく面白い事実があります。


sccess200110916.jpg

↑は、私のamebloのブログのこの一週間のアクセスを表示したアクセス解析のページです。

トイレが早いで、こんなにいっぱい検索ヒットしているフラワーデザイナーは他にはいないかと思います。

トイレが早いは、決断、実行、すべてが早い、ビジネスも早いということになるそうで、

男性の私のバラの友人が、私と一緒にいた時、私の方があっという間にトイレから出てきて
外で待っていたので、大変悔しがったことを、ブログに書いたのが、予想だにしなかったことですが、
今に至るまでのアクセスにつながっております。

なんだか、見ていて愉快であります。

さて、私はこれから今日の行動を開始しますね。
みなさまも、今日一日をよきものにするべくお過ごし下さい。





この花のある暮らしの読者の皆様が、私、コアラこと南素子、および私の会社の今後の発展を
応援してくださったら、ありがたく存じます。

どうぞよろしくお願いします。


花とガーデニング人気blogランキングへクリックしてね>banner2_2.gif

にほんブログ村 花ブログ

運命のバラ マダムスーシェ

花とガーデニング人気blogランキングへクリックしてね>banner2_2.gif

私のブログに遊びにきて下さるみなさん、こんばんは。

今日、私の庭では、マダムスーシェが咲きました。

マダムスーシェは、私の運命のバラです。
私はこのマダムスーシェとの出会い、存在があったおかげで、この数年の幾多の困難を乗り越え、
現在に至ります。


201106231.jpg

201106232.jpg

↑が、マダムスーシェです。

ブルボン系のオールドローズで、四季咲き性に優れ、花数も多く、ブッシュにも半つるにも仕立てることができます。

私は関西でマダムスーシェに初めてであった時、あまりの美しさに衝撃を受け、
立ちつくしていました。

隣にいた当時仲がよかったバラの友人が、”コアラさん、やられたね!”と、いった言葉が
私とマダムスーシェが運命の出会いをしたことを、象徴しています。

今日もアレンジメントの作品制作がはかどり、有意義な一日でした。

All your derams can come true if you have the courage to pursue them.

追い求める勇気があれば、すべての夢がかなう

今後も私は全力投球でがんばります。

この花のある暮らしの読者の皆様が、私、コアラこと南素子、および私の会社の今後の発展を
応援してくださったら、ありがたく存じます。

どうぞよろしくお願いします。

花とガーデニング人気blogランキングへクリックしてね>banner2_2.gif

運命のバラ、マダムスーシェ & お知らせ

花とガーデニング人気blogランキングへクリックしてね>banner2_2.gif


私のブログに遊びにきて下さるみなさん、おはようございます。

昨日はものすごいハードスケジュールの一日でしたので、ブログのアップができませんでした。

今日から私は遠くに行きます。

遠方に住む友達が、困っているので、私のエネルギーを少しでもわけてあげられたらいいなと
思っています。
私のアイスフラワーの作品もプレゼントで持っていきます。

susye200710292.jpg

私の最愛のバラ、マダムスーシェの写真です。

この写真は、室内カーテン越し逆光で、撮影しました。
室内写真を撮影することが苦手な私ですが、
この写真はお気に入りです。

New Roses 2008(産経メディックス刊)にも、
私は中川素子の名前で、巻頭特集記事の”バラ大好きさんたちのお気に入り”で
この写真を含めて、マダムスーシェとエリザボエルの写真をたくさん掲載していただきました。

とても幸せに思っております。

昨日、深夜に私のサイト、Rose Blossomのトップの写真にしました。

susye200710293.jpg

昨日まで、私のサイト、Rose Blossomのトップに置いていたマダムスーシェの写真です。
この写真も室内写真です。

susye20070806.jpg

マダムスーシェは、四季咲き性にもすぐれていて、↑のように、たくさん花が咲きます。

花びらの薄いピンクの透明感、繊細な感じ、素敵な香り、半つるにもブッシュにも仕立てることができます。

私はマダムスーシェと出会えたことを心から幸せに感じています。

マダムスーシェは私の運命のバラです。



ブログの更新がしばらくの間、頻繁にはできないかもしれないですが、
私のブログに遊びにきて下さるみなさん、どうかお元気でお過ごし下さい。


私のブログ、これからも楽しんでいただけたら、幸いです。
どうぞよろしくお願いします。


花とガーデニング人気blogランキングへクリックしてね>banner2_2.gif

私の最愛のバラ マダムスーシェ 

花とガーデニング人気blogランキングへクリックしてね

私のプログに遊びにきて下さるみなさん、こんばんは。

今日、久しぶりに私のバラの撮影をしました。
うっかりして、IXYのバッテリーを充電器に入れっぱなしにして出かけたので、携帯の撮影画像です。

私の最愛のバラ、マダムスーシェは、今も綺麗に咲いています。
繊細で、透明感があり、気品あふれる、香りのいい、四季咲き性のあるバラです。


souchet1226.jpg

私がマダムスーシェと最初に出会ったのは、いつもお世話になっている京阪園芸のローズフェスティバルの時でした。
おさはち師匠が、遠くからマダムスーシェを運んでこられたのを見て、私はノックアウト状態でこのバラに一目ぼれしました。

その時、一緒にいた私のバラ友は、”コアラさん、やられたね!”といいました。

私は一瞬で、マダムスーシェは私の運命的に出会った私のバラだと見抜きました。

souchet12261.jpg


私は、昨年、一年かけて、建築家の方や京阪園芸の設計士の方やおさはち師匠と相談しながら、バラを植栽することを前提とした家と庭をデザインしました。

庭には、私の最愛のバラ、マダムスーシェ8本を素敵に演出するため、トンネルアーチをデザイン、設置しました。

この春の私のオープンガーデンは、大盛況で、マダムスーシェは夢のように素敵に咲いていました。


事情があり、私の庭は、一春限りで、はかなく消えてしまいましたが、私はこの度、東京で新しい庭を作れる運びになりましたので、とてもうれしく感じております。

今年は私に、本当に大変な困難が山のように押し寄せてきて、今でも生きている自分をほめてあげたい心境です。
私はバラのおかげで、危機的状況をなんとか乗り越え、今に至っております。

来春は、東京の新しい庭で、マダムスーシェを素敵に咲かせますので、お友達と知人限定でオープンガーデンをしようと思っております。


私のプログ、楽しんでいただけたら幸いです。
これからもどうぞよろしくお願いします。


花とガーデニング人気blogランキングへクリックしてね

新年に咲いているバラ♪

花とガーデニング人気blogランキングへクリックしてね

私のプログに遊びに来て下さるみなさん、こんばんは。
今日は、年が明けて初めて花の写真を撮りました。
今年も頑張って素敵な写真をいっぱい撮れたらと思っています。
どうぞよろしくお願いします。

私のルーフでは、今もなお、マダムスーシェが綺麗に咲いています。
私の愛しい愛しい薔薇です。
冬のバラは、高貴で近寄りがたい美しさがあるような気がしています。

mmesouchet0103.jpg

みやこも、かわいらしく何輪も咲いています。

miyako0103.jpg

冬になってからやっと咲き出したナヘマ。
地植えにしたらもっとたくさん咲くようになるのかしら。
香りの賞をとっただけのことがあり、抜群に素敵な香りがしています。

nahema0103.jpg

香りがよいことでナヘマと共通するラフランス。
大輪で咲いています。

rafrance0103.jpg

マダムスーシェ

花とガーデニング人気blogランキングへクリックしてね
souchet1110.jpg

遊びに来て下さっているみなさん、こんばんは。
更新がすっかり滞っていて、ごめんなさい。

私のルーフでは、晩秋のバラがちらほら咲いています。
大好きなマダムスーシェは、この時期のお花が一番美人です。
こんなに好きなバラと出会えたことに感謝しています。

マダムスーシェ

花とガーデニング人気blogランキングへクリックしてね

連休後半に入り、三日ほど旅行に行っている間に、私のルーフは薔薇が一気に咲き出しました。

中でも私がこの上なく愛しているマダムスーシェが、三輪咲いてくれていたのは、幸せなことです。

優しく淡く繊細なシルキーピンクの透けるような花びら、気品ある優しい香り、この薔薇は私にとって最上の薔薇です。

帰宅後、5月6日18時過ぎに撮影。

souchet0506.jpg


5月7日朝撮影。

mmesouchet05072.jpg


mmesouchet05073.jpg


mmesouchet05071.jpg


花の上がりがとてもよく、この蕾の多さ!
楽しみでたまりません。

mmesouchetall0507.jpg

マダムスーシェ

花とガーデニング人気blogランキングへクリックしてね

いよいよ薔薇の開花が始まり、毎朝、起きてルーフに出るのが楽しみな季節になりました。

大好きなマダムスーシェに待望の蕾がいっぱい上がっていて、ワクワクしています。
今年も愛しのスーシェと会えると思うと、胸が高まります。

souchet0429.jpg


私のルーフの開花トップバッターのChie's Tea No2 Pearl。
今朝、とても綺麗に咲きました。

sirobura0429.jpg


メアリーマクダレンも咲き出しました。
今朝の表情。

makudaren0429.jpg


夕方には薄いピンクの色合いに。薔薇の色彩、表情の変化を見るのは興味深いですね。

makudarenyuugata0429.jpg


クレパスキュールはすでに数輪咲いています。
黄昏色のこの薔薇は、新苗でお迎えしてもう7年たちました。
今ではすっかり立派な木と化し、我が家では15号鉢に植わっています。

kurapas0429.jpg


クレマチス、ストロベリーキッスがたくさん咲き出しました。
私は壺型のクレマチスが大好きです。

kiss0429.jpg


クレマチス、カイウも咲いています。

kaiu0429.jpg


みなさん、素敵な連休を楽しんで下さいね^^

マダムスーシェ

花とガーデニング人気blogランキングへクリックしてね

長年、ローズセミナーでお世話になっているバラの師匠に、大好きなマダムスーシェのお花を頂きました。
素敵なお心遣いを頂いて、どうもありがとうございました。

マダムスーシェには、私を惹きつけてやまない魅力があります
透けるようなシルバーピンクの花びらが、今の時期はより白さを増していて、繊細で壊れそうな華奢な感じにすっかり魅了されてしまいます。

susyeyoko1019.jpg

susyetate11019.jpg

susyetate1019.jpg

susye2tate1019.jpg

マダムスーシェ

花とガーデニング人気blogランキングへクリックしてね

いつもお世話になっている薔薇の師匠のご厚意で、最高に綺麗に咲いているマダムスーシェのお花を頂きました。
小山内先生、お心遣いを頂いて、どうもありがとうございました。

私はこの薔薇の透けるようなシルバーピンクの花びらに恋しています。
本当に素晴らしい薔薇だと思います。

今日、苦手の室内写真に挑戦してみました。
スーシェの素晴らしさが少しでも伝わったら嬉しいです。

susye10293.jpg

susye1029.jpg

susye10294.jpg

susye10292.jpg

susye10291.jpg

真夏の薔薇 8月8日

花とガーデニング人気blogランキングへクリックしてね

相変わらず暑い日が続いています。
私のルーフでは、大好きなマダムスーシェが今、20輪ほど咲いています。
夏も変わらず美しい薔薇で、うっとり眺めています。

susye0808all.jpg


棚にのせた180センチのオベリスクの上の方で咲いているので、撮影するのが大変^^

susye0807.jpg


マダムフランソワピテが端正な顔立ちで、とても綺麗に咲きました。
優しい香りも素敵で、お気に入りの薔薇です。

pite0806.jpg


found roseのChie's tea No1 Yellowも、数輪咲いています。
小振りで美人の薔薇で、存在感があります。

chie1.jpg


ピエールドサンシール、うっかり新苗の蕾を咲かせてしまいました。
この薔薇も優しい感じで、とても気に入っています。

pierudosansiru0805.jpg


セプテンバーモーンも咲いています。
この薔薇は、マダムピエールユレールのピンクの枝替わりで、抜群に香りがよいです。

sep0808.jpg


マリーデルマーが日々、咲き続けています。
この薔薇の夏のお顔もとても素敵です。

deruma0807.jpg


もうすぐお盆に入りますね。
みなさん、素敵な夏休みをお過ごし下さい。

真夏のバラ 8月5日

連日、夏日が続きますが、みなさん、お元気でお過ごしでしょうか?
私のルーフでは、大好きなマダムスーシェがこの暑さの中、大きな蕾を30個くらいあげてくれました。
そして、今、10輪以上、房咲きで咲いています。
夏のお花もとても綺麗で、四季咲き性もよく、優秀な自慢のバラです。


susye0804.jpg

susye08041.jpg

susye08042.jpg


パピヨンドプレニーも、春のバラの時期より、ずっと咲き続けています。
ピンクと白のリバースがかわいいです。
このバラは、秋はぐっと表情が変わり、濃いピンクと白のリバースになります。
papiyon0804.jpg


マダムフランソワピテも、咲きました。
このバラは、ルイーズダルザンと同じく、親がマドモアゼルブランシュラフィートです。
非常に愛らしいバラで、めろめろです。
pite0804.jpg


ピテの親のマドモアゼルブランシュラフィートも咲いています。
やっぱり表情が似ていますね。
やっと手にいれた念願のバラです。
大切に育てて、立派な株にしたいと思っています。
rafito0802.jpg

マダムスーシェ

花とガーデニング人気blogランキングへクリックしてね

今日も晴れて、過ごしやすい一日でした。
朝から明日のレッスンの花材を買いに行きました。
午後、日差しも暖かだったので、絶好のガーデニング日和と♪
先日、バラの植え替えを始めたのですが、方針を転換することして、バラの葉っぱをひたすらとりました。
私は植え替えするとき、バラの土を全部落とすので、苗に負担をかけないために先に休眠状態を作る方がいいだろうと・・・
三時間弱ほど葉っぱをとっていたのですが、まだまだ全部はとりきれていません。

天気予報によると、明日からしばらく雨のようです。
クリスマス、年末も近くなってきて、年内にバラのお手入れがどこまでできるかなあという所です。

昨日、セミナー後、師匠にお花を頂いたマダムスーシェ。
とても美しく、魅力的なバラで、大のお気に入りです。
私のルーフのスーシェはもう咲いていません。
このバラをどういう風に仕立てたらいいのかも、思案のしどころです。
susye.jpg

susye1.jpg

マダムスーシェ

花とガーデニング人気blogランキングへクリックしてね

今日は久しぶりに、一日中雨でした。
ルーフでは、マダムスーシェが最後の蕾数輪を開かせてくれました。
このバラは、先日、クリフトンのローズフェスティバルの際に、運命的に出会ったバラで、すごくすごく気に入っています。
透けたようなピンクの花びらと、優しい香りが魅力のバラです。
こんなに素晴らしいバラとの出会いを与えて下さった、小山内先生に感謝しています。
susye.jpg

susye1.jpg


今週後半は、バラ関係で楽しみなことが色々控えているというのに、ちょっと風邪気味になってしまいました。
今日は早めに寝ることにします。

マダムスーシェ

花とガーデニング人気blogランキングへクリックしてね

この所、気持ちのよい秋晴れの日が続いています。
大好きなマダムスーシェ、気温が高いとピンクが濃く出るようです。
本当に愛おしいバラです。

昨日は、全てのバラに有機肥料を少量やりました。
今週末、ローズコンテストがあるのですが、出展できそうなバラが咲くかどうか、微妙な所です。

susye2.jpg

susye3.jpg

マダムスーシェ

花とガーデニング人気blogランキングへクリックしてね

今日も秋晴れの気持ちのよい一日でした。
バラのお友達が初めてクリフトン京阪にこられるので、私も会いに今回のローズフェスティバル、二度目で行ってきました。

今日はお迎え予定はなかったのですが・・・

仕入れから帰ってこられた先生が運んでこられたバラ苗の中に、私が一目で恋をしたバラが・・・
マダムスーシェです。
透き通るような白に近いピンクの花びら、優しく上品な香り。
ご一緒した前からのバラ友いわく、いかにもコアラさんの好みのバラだなあ・・・と。
花を眺めては、あまりの素敵さに、ため息が出るほどです。

このバラ苗は、とある方から、先生が特別に譲り受けた貴重な苗でした。
それを分けて頂けた私は、とても幸せです。
大切に育てさせて頂きます。

susye.jpg

susye1.jpg

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。