スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジョゼフィーヌの庭 花フェスタ記念公園

花とガーデニング人気blogランキングへクリックしてね>banner2_2.gif


私のブログに遊びにきて下さるみなさん、こんばんは。

先日行った花フェスタ記念公園のブログ記事の続きを書かせていただきます。

私は先日、軽井沢から車を運転して、関西まで行く道中で、花フェスタ記念公園を訪れました。

board201306111.jpg

ナポレオンの妃ジョゼフィーヌの庭が、花フェスタの一角にあります。

ジョゼフィーヌが好んだオールドローズがたくさん植栽されていて、一季咲きのバラがほとんどです。

私は花フェスタに春に行って、このコーナーを散策するのが大好きです。

写真を少しご紹介させていただきます。

201306113.jpg

h201306113.jpg

h201306114.jpg

h201306116.jpg

h201306114.jpg

h201306117.jpg

h201306118.jpg

h201306119.jpg

koalahana20130611.jpg

今回、花フェスタ記念公園のバラもちょうど見ごろでした。

今後の予定で決まったことをお知らせさせていただきます。

8月4日から9月1日まで、軽井沢夏のクラフトアート展参加 (ギャラリー花の妖精、南軽井沢)

8月8日より、Salon of Rose Karuizawa 営業開始

Salon of Rose Karuizawa に関しましては、
軽井沢ヴィネット夏号、軽井沢新聞7、8、9月号に広告掲載、
今月中にプレスリリースを再度、配信します。


Salon of Rose Karuizawa は、オールドローズとランブラーローズと
FG Roseを主とした、樹木、宿根草、オブジェのある軽井沢の気候にあう植物で作ったナチュラルガーデンを
造園中です。

イメージ的には、規模は大きく異なりますが、イギリス、コッツウォルズにあるSnow hills Manor Garsdenの感じを少し再現するようデザインしています。

サロンでは、当初は、花関係の各種セミナーと、おしゃれ雑貨や海外から輸入した素敵なものの物販、
将来的には、カフェ事業、エステ事業展開を予定しております。

外注で、造園、各種セミナー、イベントや海外花関係ツアーの企画も承ります。

また今後も海外での活動も継続していきます。

現在、サロンのホームページをあらたに作成中ですので、お楽しみになさっていてくださいませ。

Salon of Rose Karuizawa は、ただ今、商標登録を多分類で出願中です。

話は変わり、3月28日深夜0時に成城の本社&自宅が全焼しましたことは、先のブログに書かせていただきました。

その件で、某大手電機メーカーと弁護士を入れて、損賠賠償のやりとりをしております。

問題になっている残存物は、検察庁、環境庁での検証を経て、今、イタリアで検証されているそうです。

他の方たちにも万一、火災の原因になったら大変ですので、詳細な検証をしていただくのが賢明だと思っています。

いまだ成城の火災のあと、軽井沢にひきあげてきたいろいろな残ったものの片づけも、

心ある佐久や軽井沢の方たちが手伝ってくださっていて、私は今回、人に恵まれている自分は幸せだと痛感し、

かつ、助けていただいている方たちに感謝しています。

Salon of Rose Karuizawa のオープンに向けて、頑張りますので、

どうかこの花のある暮らしの読者のみなさまも、応援していただけたら幸いです。

どうぞよろしくお願いします。

Flower Desidner & Rose Concierge

日本エステシャン協会&CIDESCO international認定エステシャン

Salon of Rose Karuizawa produced by Motoko Minami

President of Flora Moko Cooporation

Motoko Minami

花とガーデニング人気blogランキングへクリックしてね>banner2_2.gif
スポンサーサイト

春の花フェスタ記念公園 ホワイトガーデン

花とガーデニング人気blogランキングへクリックしてね>banner2_2.gif


私のブログに遊びにきて下さるみなさん、こんばんは。



私は今回の関西での用件を済ませたあと、神戸から一気に運転し、今日、蓼科バラクライングリッシュガーデンに

寄りました。

来週から開催されるバラクラフラワーショウのコンテナガーデンコンペに出展するための寄せ植えを搬入してきま

した。

gateb20130605.jpg


久しぶりに気合を入れて、寄せ植えを作り、楽しかったです。

yoseue20130605.jpg

バラクラフラワーショウコンペ 出展作品タイトル 清涼感のある庭

そして、今日の夕方、私は軽井沢に戻りました。

さて、少し日にちはさかのぼり、軽井沢から今回、関西に向けて出発した日に、途中、花フェスタ記念公園に

久々に春のバラを見に行きました。

board20130601.jpg

花フェスタ記念公園は、岐阜県可児市にある、日本最大の規模のバラ園です。

園内のバラはちょうど見ごろを迎えていて、実に素晴らしかったです。

西ゲートを入ってすぐに位置する、キャスケードガーデンとホワイトガーデンで撮影したお土産画像を少しご紹介

させていただきます。

h201306011.jpg

h201306012.jpg

h201306013.jpg

h201306014.jpg

h201306015.jpg

h201306016.jpg

h201306017.jpg

h201306018.jpg

koala20130601.jpg

花フェスタ記念公園には、複数のバラ園が配置されていて、私が一番好きなジョゼフィーヌの庭は、

ナポレオンの妃ジョゼフィーヌが好んだオールドローズが多く植栽されている、春にしか咲かないバラが多い

コーナーです。

ブログが長くなりますので、花フェスタ記念公園のことは、次のブログに続きを書かせていただきます。

今後の予定で決まったことをお知らせさせていただきます。

8月4日から9月1日まで、軽井沢夏のクラフトアート展参加 (ギャラリー花の妖精、南軽井沢)

8月8日より、Salon of Rose Karuizawa produced by Motoko Minami営業開始

Salon of Rose Karuizawa produced by Motoko Minamiに関しましては、
軽井沢ヴィネット夏号、軽井沢新聞7、8、9月号に広告掲載、
今月中にプレスリリースを再度、配信します。


Salon of Rose Karuizawa produced by Motoko Minamiは、オールドローズとランブラーローズと
FG Roseを主とした、樹木、宿根草、オブジェのある軽井沢の気候にあう植物で作ったナチュラルガーデンを
造園中です。

イメージ的には、規模は大きく異なりますが、イギリス、コッツウォルズにあるSnow hills Manor Garsdenの感じを少し再現するようデザインしています。

サロンでは、当初は、花関係の各種セミナーと、おしゃれ雑貨や海外から輸入した素敵なものの物販、
将来的には、カフェ事業、エステ事業展開を予定しております。

外注で、造園、各種セミナー、イベントや海外花関係ツアーの企画も承ります。

また今後も海外での活動も継続していきます。

現在、サロンのホームページをあらたに作成中ですので、お楽しみになさっていてくださいませ。

話は変わり、3月28日深夜0時に成城の本社&自宅が全焼しましたことは、先のブログに書かせていただきました。

その件で、某大手電機メーカーと弁護士を入れて、損賠賠償のやりとりをしております。

いまだ成城の火災のあと、軽井沢にひきあげてきたいろいろな残ったものの片づけも、

心ある佐久や軽井沢の方たちが手伝ってくださっていて、私は今回、人に恵まれている自分は幸せだと痛感し、

かつ、助けていただいている方たちに感謝しています。

Salon of Rose Karuizawa produced by Motoko Minamiのオープンに向けて、頑張りますので、

どうかこの花のある暮らしの読者のみなさまも、応援していただけたら幸いです。

どうぞよろしくお願いします。

Flower Desidner & Rose Concierge

日本エステシャン協会&CIDESCO international認定エステシャン

Salon of Rose Karuizawa produced by Motoko Minami

President of Flora Moko Cooporation

Motoko Minami

花とガーデニング人気blogランキングへクリックしてね>banner2_2.gif

早春の花フェスタ記念公園

花とガーデニング人気blogランキングへクリックしてね>banner2_2.gif


私のブログに遊びにきて下さるみなさん、こんばんは。

今日、私は朝、京都で滞在していたホテルをチェックアウトし、高速で車を運転して東京に戻るべく、向かいました。

昨日の大地震の影響で、東名高速道路が静岡と富士の間が通行止めになっていたので、
一気に東京まで戻ることができない事情があり、
やむをえず、浜松で一泊することにしました。

koala20110312.jpg

浜松につく前に、久々に可児市にある日本最大のバラ園、花フェスタ記念公園に寄りました。

私は毎年春と夏のバラの季節に、必ず花フェスタ記念公園を訪れるのを、
楽しみにしているロザリアンですが、昨年は多忙を極めていて、
一度も訪れることができず、残念に思っていました。

kaorinoniwa20110312.jpg

冬の花フェスタ記念公園を散策していて、剪定されたバラの芽吹きが感じられ、
私はとても気持ちがよかったです。

↑は、香りの庭からブルーの庭を眺めたスポットです。

board20110312.jpg

私が花フェスタ記念公園でなんといっても、一番好きなのは、
ジョゼフィーヌの庭というスポットです。

ナポレオンの妃のジョゼフィーヌがマルメゾン宮殿でバラを収集したことは、
歴史的に有名なことです。

花フェスタ記念公園のジョゼフィーヌの庭には、私が大好きなオールドローズがたくさん植栽されています。

一季咲き(春しか咲かないバラ)がほとんどですが、
春にここを訪れると、夢見心地な気分になります。
非常に素晴らしい美しさです。

201103121.jpg

board201103121.jpg

baurbarutan20110312.jpg

ジョゼフィーヌの庭に植わっているオールドローズはすべて私は好きですが、
中でも特に好きなオールドローズは、↑のコンテスドバルバルタンです。

非常に美しいバラで、私は二本、庭で育てています。

201103125.jpg

花フェスタ記念公園は、広大な敷地で、バラ園がたくさんあります。

↑は、世界の育種家ガーデンがあるスポットです。

contest20110312.jpg

サークル状になっているバラ園で、外周の一部分に、私が好きな希少で素晴らしいオールドローズが植栽されている所があります。

岐阜国際ローズコンテストの庭もこの部分にあります。

toropy20110312.jpg

私が関西で長年、ローズセミナーで師匠と慕っていた小山内健先生がコンテストで金賞をとられたバラ、
トロピカルシャーベットは、選定された苗を見ても、元気モリモリで素晴らしいと今日も私は感激しました。

sekainobaraen20110312.jpg


201103124.jpg

久々の花フェスタ記念公園来場でしたので、世界のバラ園の所にも、行きました。

komichi20110312.jpg

komichi201103121.jpg

↑は、世界のバラ園の部分の一番奥にある、オールドローズの小道のコーナーです。

ここも春のバラの季節に、素晴らしい光景を眺めながら散策することができます。


今日は、早春の花フェスタ記念公園に立ち寄ることができて、私はとても幸せでした。

私のブログ、楽しんでいただけたら幸いです。
どうぞよろしくお願いします。


花とガーデニング人気blogランキングへクリックしてね>banner2_2.gif

2007年秋 花フェスタPart2

花とガーデニング人気blogランキングへクリックしてね

秋の花フェスタで撮ってきた画像をアップしたところ、第二弾を。。。との声をたくさん頂いたので、写真をさらに整理しました。
ご期待に添えたらいいのですが。。。

花フェスタの青いバラのコーナーでたくさん咲いていたグレッチャー、蕾もいっぱいです。
greall1106.jpg


こんなに綺麗なお花です^^
gre11106.jpg


チャールズレニーマッキントッシュ。ER。
charzrany1106.jpg


ザフォーン。とっても可愛らしかったです。
zafone1106.jpg


エミリー。ER。
私がこの冬、ルーフにお迎え予定の古いER。
世界のバラ園で咲いているのを発見したとき、感激の余り思わず、”エミリー!”と叫んでしまいました。
emiry1106.jpg


クラウディアカルディナーレ。色がとても綺麗で目を惹きました。
kuraudhia1106.jpg


ザプリンス。シックで秋にぴったりのバラですね。
zaprince1106.jpg


トロピカルシャーベット。
私のバラの師匠、小山内健先生が花フェスタのコンクールで金賞を受賞されたバラです。
たくさん輝くように綺麗に咲いていました。
toropy1106.jpg


スパイスドコーヒー。こういう色の薔薇も魅力ありますね。
spicecofe1106.jpg


ツーシスターズ。今回、とても綺麗だなあと発見したバラです。
花フェスタの片隅でみつけました。
twosisters1106.jpg


すごく綺麗だったのに、名前がわからなくなってしまったバラ。。。
nanasi11106.jpg


同じく名前のタグがなかったバラです。秋なのにこの花つき!
nanasi1106.jpg


長くなったので、これでおしまいにします。
最後まで見て下さった方、どうもありがとうございました。

花フェスタで魅力的だったバラ達

花とガーデニング人気blogランキングへクリックしてね

久々の更新になってしまいました^^;
ルーフのバラは、二番花がちらほら咲いている程度です。
今日は、五月に行った花フェスタで、私が魅力を感じたバラをご紹介しようと思います。

花フェスタの世界の育種家ガーデンのある部分の一番外側の一角に、レアなバラがたくさん植わっています。
私はそこに行くのが毎回、とても楽しみです。
その部分で、マダムレナヒーがたわわに咲いていました。
ルーフではなかなか大きく育たなくて養生中のバラなのですが、もう、咲いている姿を見たら、ほれぼれしました。

renahi0531.jpg


私が春に苗を手に入れたマドモアゼルブランシュラフィート。
あの魅力的なルイーズダルザンやマダムフランソワピテの親です。
花フェスタで咲いている姿を、初めて見ました。

rafito.jpg


花フェスタのオールドローズの方で咲いていたキャトルセゾン。
かわいいボタンアイに胸きゅんです。

katorusezon.jpg


アンファンドフランス。
この微妙なピンクの濃淡がたまらなく素敵でした。

anfandofrance.jpg


ギヨーのアニエスシリジェル。
花びらが幾重にも重なっている姿、花フェスタでたわわに咲いていて、ほれぼれ。
冬に入手できなかったので、来年冬こそは手に入れたいバラです。

anies.jpg


コンテスドセギュール。
どうしてもピンクのバラに心が奪われてしまいます。。。

contesduseguru.jpg


デラグリュフィレ。
このバラのさりげない感じ、でも、たわわに咲いている姿は素晴らしかったです。

deragurufere.jpg


長くなったので、これで最後に。。。
デルバールのナヘマです。
花フェスタでは、アーチに誘引されています。
香りの賞をとっただけあって、香りが抜群に良く、しかも四季咲き!
私は庭を作ったら、是非、アーチに誘引してみたいと思いました。

nahema.jpg

花フェスタ 巨匠の秘密バラガイドツアー

花とガーデニング人気blogランキングへクリックしてね

5月30日から、2泊3日で岐阜にバラの旅に行ってきました。
5月30日、31日は、花フェスタ記念公園で、”バラの巨匠の秘密バラガイドツアー”があり、先に電話予約していて、参加させていただきました。

花フェスタのバラは、ちょうど見頃で、とても美しく素敵でした。
おかげさまで、とても楽しい旅になりました。

ホワイトガーデン
whitegarden.jpg


ホワイトガーデンのスタンダードのアイスバーグたち
iceberg.jpg


ジョゼフィーヌの庭
jyose1.jpg


香りの庭
kaorinoniwa.jpg


30日は、午後からあいにくの雨の中、私のバラの師匠、小山内健先生によるバラガイドツアーがありました。
申込者をはるかに上回る人気で、雨にもかかわらず、熱い盛り上がり状態でした。

小山内先生は、香りの庭、青いバラの庭と、その奥のあたりをご紹介下さりました。

青いバラの庭よりディオレッセンス。
香水のような素晴らしい香りを放っていました。
dioressens0531.jpg


グレッチャー。
gre.jpg


小山内先生がご紹介下さった珍しい原種のバラ、タイガーアイズ。
黄色に茶色のブロッチが入っています。
brottigensyu.jpg


小山内先生のガイドツアーが終わると、小山内先生、前野先生(確実園)、玉置先生(産経メディックス)による、”花フェスタのバラを五感で味わう”というテーマでのトークセッションがありました。

その後、前野先生による、HT,FL中心のバラガイドツアーが、世界のバラ園に場所を移してありました。
お天気は幸い、晴れ上がり、最高のバラ日和になりました。

アンジェラのポール。
anjyerapoll.jpg


この日の夜は、巨匠を囲むバラパーティがあり、私も参加させていただきました。
東西からきたたくさんの友達達と、バラの巨匠、小山内先生、前野先生、有島先生、大野先生、玉置先生と身近にバラのお話をすることができて、とても楽しかったです。

翌31日は、午後から大野先生のフランスのバラガイドツアー、有島先生のイングリッシュローズガイドツアー、合間に、大野先生、有島先生、玉置先生による”バラの流行は花フェスタより始まる”というテーマでのトークセッションもありました。

世界のバラ園のイングリッシュローズコーナーで有島先生。
arisimasan.jpg

メイヤンのバラ園での大野先生。
oonosan.jpg


珍しいER、ザミラー。
zamiror.jpg


デルバールのナエマ。
nahema.jpg


デルバールのマダムフィガロ。
figaro.jpg


ギヨーのソニアリキエル。
sonia.jpg


花フェスタでの二日間と、翌日、素晴らしい秘密の花園のようなバラのお庭にご招待頂いた時に撮らせて頂いたお写真をあわせると、今回は約600枚の撮影をしてきました。
雨が降ったので、予定より撮影枚数は少なかったです^^

花フェスタでは、美しく珍しいバラの写真もたくさん撮ってきたのですが、プログが長くなるので、今日はここまでにします。

2006年秋の花フェスタアップしました

花とガーデニング人気blogランキングへクリックしてね

昨年10月に岐阜の花フェスタ記念公園に行った時、約400枚薔薇の撮影をしてきました。
ずっと気になりながら、未整理のまま・・・
今日、やっとサイトのコンテンツにまとめてアップしました。
薔薇の花のない季節に、満開の薔薇画像を見るのもいいかも^^
よかったら、ご覧下さいね。
http://www5d.biglobe.ne.jp/~roseate/flowersight/20061027hanafesta/toppage1.htm

少しだけここにも・・・

ソニアリキエル
sonia.jpg


ポールボキューズ
bocuse2.jpg


マダムフィガロ
figaro1.jpg

秋の花フェスタ記念公園 Part2

花とガーデニング人気blogランキングへクリックしてね

花フェスタへの旅、2日目、開園まもなく入園して、朝のバラを見に行きました。
朝のバラ園は、眠っていたバラの息づかいが感じられ、空気が何ともいえず新鮮でいい感じでした。
ちょうどお天気は曇り空で、ばしばしお写真を撮っていたら、1時間もすると晴天になり、またまた暑いくらいの1日になりました。

お写真を撮りながら園内を散策していたら、何と、小山内先生、有島先生、玉置一裕さん、大野耕生さんとお会いすることができました。
バラの世界をリードする素敵な面々と偶然お会いできて、とっても嬉しかったです。
楽しそうにバラの撮影をされている中、師匠小山内先生に手伝って♪と頼まれて、僭越ながら私もちょっと暗幕をもたせていただいたり、助手のお役をさせていただきました。
おまけに、ランチまで誘って頂き、恐縮のあまり天にも昇る気持ちで、お食事の味も上の空・・・

思いがけず、夢のようなひとときを過ごさせて頂いて、心に残る二日間になり、とてもとても嬉しかったです。
全国のローザリアンのみなさん、ごめんなさい^^

園内のあちらこちらで綺麗に咲いていたデルバールのマダムフィガロ。
figaro.jpg


ER、イモータルジュノー。朝の光の中で素晴らしかったです。
jyuno.jpg


コーラルゲーブルス。
koral.jpg


ER、キャサリンモーリー。
kyasarinmori.jpg


ウイリアムRスミス。
rsmith.jpg


ER、モーティマーサックラー。
sakkura.jpg


まだまだお写真はたくさんあるのですが、残りは後ほど整理して、サイトのFlower Sightseeingにアップさせていただきますね。

秋の花フェスタ記念公園 Part1

花とガーデニング人気blogランキングへクリックしてね

10月26日、27日と、一泊で岐阜の花フェスタ記念公園まで秋のバラを見に行ってきました。
26日に、私がセミナーでお世話になっている小山内先生と、チェルシーガーデンの有島先生のバラガイドツアーがあり、参加させて頂いてきました。
最初、有島先生のイギリスのバラのガイドツアーがあり、休憩をはさんで、小山内先生、有島先生、産経新聞メディックスの玉置氏のバラのトークセッションがありました。
最後に、小山内先生のフランスのバラのガイドツアーがあり、秋のバラを満喫させていただけた、大満足の一日でした。
小山内先生、有島先生、玉置さん、どうもありがとうございました。

花フェスタで綺麗に咲いていたバラを少し載せますね。
デルバールのサントネールドルード。
damudo.jpg


ギヨーのポールボキューズ。
bocuse.jpg


今回、とても楽しみにしていたマリーデルマー。
deruma.jpg


園内の何カ所かでとても綺麗に咲いていたデルバールのマダムフィガロ。
figaro.jpg


コルデスの人気のバラ、グレッチャー。

今日はとりあえず、ここまで・・・gre.jpg

花フェスタ記念公園

花とガーデニング人気blogランキングへクリックしてね

5月に行った花フェスタ記念公園では、2日間で膨大な量の写真を撮ってしまいました。
それがやっと今日、整理できて、サイトのコンテンツにアップしました。
ほっと一息です。でも、春から撮ったルーフの薔薇の画像の写真の整理がまだまだ・・・
もっと早くしないとね~。

イレーヌオブデンマーク。花フェスタで咲いていた綺麗な薔薇です。
denmark.jpg

春の花フェスタ

花とガーデニング人気blogランキングへクリックしてね

春の花フェスタ記念公園は、一季咲きのオールドローズがたくさん咲いていて、とても素敵です。
西ゲートを入って奥にあるジョゼフィーヌの庭。
ナポレオンの后のジョゼフィーヌのマルメゾンの庭をモチーフにして造られた、夢のように素敵な庭です。jyozefine1.jpg


ピエールドロンサールが綺麗でした。jyozefine.jpg


ホワイトガーデン。
白の花ばかりで構成されたそれはそれは綺麗な庭です。
whitegarden.jpg


前からある世界のバラ園。
花フェスタは広すぎて、どこからどう回ろうか悩んでしまいます。sekai.jpg


世界のバラ園の中にあるオールドローズの小道。
色々なオールドローズが咲き乱れ、オールドローズファンの私にとってはたまらなく魅力を感じる場所です。komiti.jpg

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。