スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

みなとみらい 万葉の湯

花とガーデニング人気blogランキングへクリックしてね>banner2_2.gif


私のブログに遊びにきて下さるみなさん、こんばんは。

今日、私は午後から横浜まで用事があって、お出かけしました。

用事を終えた後、久々にみなとみらいの万葉の湯にきています。

万葉の湯は、温泉地から温泉の湯をタンクローリーで運んできている温泉施設で、
私はここへの来店は二回目です。



とても疲れているので、今日はそのまま宿泊することにしました。

みなとみらいの夜景も撮影しましたが、今、インターネットコーナーのパソコンでブログを書いているので、
今日は画像をアップすることができず、残念です。

リラックスコーナーで、私は先日、中国富裕層対象インターネットビジネスセミナーに参加した時、
買った書籍を持参してきて、熟読しました。

book120100710.jpg


現在の中国富裕層には二種類の購買層があることや、中国最大のインターネット検索エンジンbaidou.comに、
興味をかなり覚えた私は、絶対、最低限の中国語はマスターしようと思った次第です。

今月も来月も、やるべき予定がこなしきれないほどある私は、
性格的にがんばりすぎる傾向があるので、今日はとりあえず、ほっこり休むことにしました。


昨年6月から現在に至るまで、プライベートで大変な状況の中、
ビジネスも徐々に展開し始めた私には、
本当にわかってくれたり、励ましてくれたりする人は、多分、100人中5人くらいかなと感じています。

ほんの一握りの人が私理解し、
応援してくれたら、私はそれで十分、満足です。

ブログだけを見ている方たちにできればお願いしたいことは、
私が一日の生活の中のほんの一部分だけをアップしているにすぎないことを、わかっていただけたら
いいなと私が強く願っているということです。


私のブログ、楽しんでいただけたら幸いです。
どうぞよろしくお願いします。


花とガーデニング人気blogランキングへクリックしてね>banner2_2.gif

スポンサーサイト

シースルーゴンドラは最高♪ at みなとみらい & 私のペンネームのこと

花とガーデニング人気blogランキングへクリックしてね

私のプログへ遊びにきて下さるみなさん、こんばんは。

今日、みなとみらいのQueena Squareのみなとみらいギャラリーで開催されている、私が所属しているフラワーデザイナー集団 D’sの作品展の最終日でした。

作品搬出と後片付けのため、私はみなとみらいまで行ってきました。


今日も、よく晴れた気持ちのよい一日で、私は愛車の赤の Lexus IS で横浜までドライブしました。

minatomiraipark.jpg


みなとみらいにあるよこはまコスモワールドは、とっても楽しくて小粋な遊園地です。

私は、昔から、ジェットコースターと大観覧車が大好きでした。
大観覧車に乗る時は、必ずシースルーゴンドラに乗ることにしています。

今日は、みなとみらいの大観覧車のシースルーゴンドラに載ってきました。

kanransya20100110.jpg


seasurugondora.jpg

私が乗ったのは、ゴンドラ20でした。

gondora0110.jpg

やっぱり、シースルーゴンドラは、最高です。
なんといっても、眺めが抜群によくて、スリル満点ですから。

gondora01102.jpg

足元もシースルーなので、私が好きなジェットコースターも限りなく迫力満点に眺めることができました。

gondora01101.jpg

私は、昨年から血圧でひっかかっているので、今日は、ジェットコースターに乗ることは控えましたが、若い頃から私は絶叫マシーンに乗るのが大好きでした。

Las Vegasに行った時、世界最大の絶叫マシーンに乗ろうと行ったのですが、列が長すぎて時間がなかったので、あきらめました。。。

minatomiraipark1.jpg

大好きなクリオネがきていたので、アイスワールドにも入りました。
クリオネは、私は大阪の海遊館で何度も見ていて、なんてかわいらしい魚なのかしら。。。と、感激して眺めていました。

kurioneboard.jpg

流氷も、大好きなので、北海道まで見に行ったことがあります。

流氷といえば、私は学生時代から、三浦綾子さんの小説、”氷点”が大好きです。
流氷のヒロインの陽子にとても惹かれています。
”氷点”は、私は何度も何度も読み返している非常にお気に入りの小説です。
繊細な感情表現、はかなさ、もの悲しさ、尊い美しさが感じられて、最高の小説のひとつだと感じております。

kurioneiceworld.jpg

ちなみに、私のペンネームは、佐野夏子です。
この名前で、私は以前、写真つきで京都新聞に京都に関する文章を掲載していただきました。
私が、ぶっくれびゅうという文芸誌に、毎月、書評を書かせていただいていたのも、佐野夏子での掲載でした。

草苑という俳句会での、私の投句用の名前も、佐野夏子でした(主宰が亡くなられたため、今、草苑はありません)

以前、私が文章を書いていた頃の読者の方たちから、私は長年、小説を書くことを勧めていただいているので、時間ができたら一度、長編に挑戦してみようと考えております。

短編やエッセイは、書いたことがあるのですが、長編は書いたことがないので、時間をかけて読み応えのある小説を書きたいと思っております。



私のプログ、これからも楽しんでいただけたら幸いです。
どうぞよろしくお願いします。


花とガーデニング人気blogランキングへクリックしてね

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。